ワーキングマザースタイルあこがれの包丁「グローバル」




2004年09月30日

あこがれの包丁「グローバル」

Posted by 大葉柚子

どうしてだろう。料理の道具が心から、大好き。
なにも計量スプーンのサジは長方形である必要はない。泡だて器もひとつあれば十分。どうしてもスパチュラが赤でなくては料理ができない、というわけでもない。でも。ペッパーミルひとつ選ぶのも、心がダンスする。ハロウィーン用のマフィン型をみつければ愛を感じる。ほとんど、病気だね。

そんな私が次に欲しいと、狙いを定めているものは。
じゃじゃーん。(旦那さんの悲鳴が聞こえます)

space.jpgグローバル 3点セット

グローバル 3点セット(牛刀、ぺティナイフ、シャープナー)
サムライの国、日本が誇る包丁。うーん、ほしいっ。

妹がスペインの料理学校に通っていたことがある。そこでも、グローバルの包丁は世界一よっっ。と先生がお墨つきでおすすめ。当然その先生もグローバル保持者。アメリカでは、料理好きの憩いの場と名高いウィリアムズソノマ。キッチンツールのセレクトショップというのかな、お鍋も星の数ほどあるけれど、私たちが一押しなのはこれ!というものだけを世界中から集めてくる。自分たちのオリジナルブランド品も少々あるけれど、私の意見は自社製品はいまいち。でも集めてきた他社製品はそれはもう、目利き腕利きが吟味したであろう、逸品が勢ぞろいで彼らが評価したものは一目おくことにしてる。で。彼らのおすすめ包丁にも、もちろんこのグローバルが登場です。やっぱり気になる。とっても気になる。

しかしながらつね日頃からキッチン用品を買いすぎの傾向にある、わたくし。先日も隠れて買った鍋がみつかり、旦那さんの顔色蒼白。かわいそうに。いまのタイミングではとても、とても、欲しいとはいえません。でも。
あとでいおっと。(あーあ、ぜんぜん懲りてないじゃん。)






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

いいですよねぇ。ウイリアムズソノマ。最近、日本のショップがなくなってしまって寂しいです。

Posted by: らむね at 2004年10月01日 02:13

らむねさん、コメントありがとうございます。日本にショップがあったことさえ知りませんでした。お恥ずかしい...。日本にはかっぱ橋がある、と友人が教えてくれました。今度ぜひ行ってみようと思います!

Posted by: 大葉柚子 at 2004年10月20日 05:43

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
12000円の日傘を買っちゃいました!!
紙の山、なくすぞ作戦!
目に見える貯金
オリジナルのポストイットを作ろう!
デジカメ買いました!
子どもの笑顔を逃さないデジカメ
お試しあれ(土鍋でご飯)
伊賀の土鍋
iPod nano登場しましたね!
お勧めのなべつかみ
夏のボーナスで欲しいもの
フィルターを自動でお掃除!エアコン「Xシリーズ」
「冬のソナタ」公式クリスマスカードfromチュンサン
ハロウィン!Halloween!! な雑貨たち♪
エルメスのパンプキン・キーホルダー

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/87

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space