ワーキングマザースタイル女の子どうしってややこしい




2004年10月04日

女の子どうしってややこしい

Posted by 武田りこ

女の子どうしって、ややこしい!

うちの娘は今12歳。早生まれなので、中学1年生ですが、皆さんの記憶にも新しい佐世保の事件の女の子たちとまさに同年代です。
私自身いわゆる女の子の世界がとても苦手だったのですが、娘も外で駆け回ったり、体育祭では女子のマスゲームより男子の組体操をやりたいタイプ。
親から見ても感心するくらいいろんなタイプのこと仲良くできる子です。
こんな彼女でも小学6年生のときは大変でした。

ちょっとみんなと違うとか、逆にブランと大好きのお友達が持っているのとたまたま同じメーカーの服を着た(もらい物だし、本人はどこのメーカーのなんていうブランドなのか知る由もない。)、とか言う理由で、クラスの人気者から一転、みんなに無視されることに。
しかもこれがじわじわ、こそこそ始まるので、”なんか変?”と本人が気付いたころには、クラス全体が今は○○ちゃんがはずされている、と認識している状態。
あのような事件になるのは、特殊とはいえ、似たような状況はあらゆるところにありそうで本当にこわい。
あーなんで女の子ってこうなの!
そう思っていたときに見つけたのがこの本。
こういうのって人類共通、普遍のテーマなんですね。
なんだかちょっとほっとしたような、でも余計に恐ろしくなたような気もします。

【今日の一冊】女の子どうしって、ややこしい!
日本だけじゃないんですね。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

うちも女の子二人なので、今から女社会でどうやって生きていくのか心配してます。

私が子供の頃だっていろいろあったけど、今はさらにエスカレートしているみたいですものね。言葉の暴力って確かにあるし、無視する暴力だってある。身体的な暴力と違って親が気づきにくいので余計に心配。

どんな環境でも強い意志で生きていける子供になってもらいたいです。おすすめの本、参考にさせていただきまーす。

Posted by: 唐土かほる at 2004年10月04日 11:20

唐土さん、ほんとにそうですね。
娘にはいじめる側にだけはならないように小さいころから心がけてきました。
もともと、みんながするから、私もする、という子ではなかったのですが、今度のことで余計に、みんなにはずされている子に、進んで声をかけてあげているようです。何事もいい経験としていかせる子に育って欲しいですね。

Posted by: 武田りこ at 2004年10月04日 13:00

うちも娘なので頭が痛いです。女の子が大挙して家に遊びに来るとサイアク~。言葉遣いは悪いし生意気だし。学校での話を聞いていても「やだなー」って思うことしばしば。(くだらない、いいがかりとかいろいろ「そのスカートの柄かわいくない」とか、そんなこと・・)だからゲームボーイを持って男の子の家に遊びに行くって言った時の方が、ほんと気がラクです。

Posted by: むぎばたけ・はなこ at 2004年10月04日 16:27

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ホームベーカリーデビューしました。
大相撲観戦
茶道を再開しました
安心で便利オルビス化粧品
神戸プロポーズの日
神戸っ子が観た『阪急電車』
娘に婦人体温計を買いました
震災の記憶
「時短メイクbeauty」の出版記念セミナーに行ってきました
ワーキングマザー1年生のドラマ”女検察官アナベス チェイス”
家で缶ビールを生ビールみたいに
母の日にデジタルフォトフレーム
子宮頸がんの予防ワクチンを娘と受けてきました。
【海外大自然旅行】第10回 アルザスワイン街道とドイツ シュヴァルツバルト(黒い森)Vol.2
【海外大自然旅行】第10回 アルザスワイン街道とドイツ シュヴァルツバルト(黒い森)Vol.1

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/113

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space