ワーキングマザースタイル簡単手作りおやつ:さつまいもとりんごの重ね煮




2004年10月11日

簡単手作りおやつ:さつまいもとりんごの重ね煮

Posted by fellow

秋におすすめの、ヘルシーな手作りおやつです。添加物も砂糖もナシ。鍋いっぱいに作って、小出しにしています。手抜かず編と手抜き編のどちらに入れようか迷ったほど、作り方は簡単! 
potato_and_apple_main.jpg

材料:さつまいも 400g
りんご(紅玉) 2個
バターかマーガリン 少々
(好みで)シナモン、はちみつ各少々

作り方は、この後に続きます。

(1)さつまいもの皮をむき、 3ミリの厚さにスライスして、水にさらしてアクをぬく。

(2)りんごも縦に6つに割り、皮をむいて芯を取り除き、5ミリの厚さにスライス。

(3)鍋にバターかマーガリンを熱して溶かし、さつまいもを重ならないように底一面に敷き詰める。その上に、りんごを同じく重ならないように敷く。お子さんが大丈夫そうなら、シナモン少々もふる。

potato_and_apple_process.JPG

(4)(3)をあと2回繰り返してさつまいも、りんご、(&シナモン)の順に層を作る。

(5)あとはフタをして、弱火で煮るだけ。りんごが透き通って、さつまいもに竹串を刺して通るようになったら、完成(約20分で、火が通る)。そのままでも十分おいしいはず。でも、甘みが足りないと感じたら、はちみつやメープルシロップをかけていただく。

★さつまいものほうが火が通りにくいので、薄めにスライスするのがコツ。紅玉が手に入らなければ、ジョナゴールドで。 マーガリンでもいいけど、「よつ葉バター」を使うのが、最近のお気に入りです。
★たくさん作りすぎて飽きてしまったら、パウンドケーキの具としてリサイクル可能です。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ヨーグルトも味噌も簡単手作り
Dlife英国大使館ディナーパーティーに行ってきました
すぐに活用できるクリスマス&ホームパーティーレシピ
新しょうがで手作りジンジャーエール
梅仕事:初めての梅シロップ作りで悪戦苦闘
魚に挑戦!鮮魚おとりよせ
コンパクトな圧力鍋「スーパー活力なべ」
新兵器を使ってお肉がほろほろ、ビーフシチュー
夫の得意料理でクリスマス
ローストチキンに挑戦
vol.105:トラックバックテーマは「年末・年始のご自慢料理博覧会」
オフィスでごはん 【サラダゴハンとミネストローネ】
ヨーグルトチキンカレー・プチトマト入り
豆を食す
第13回ハットリ・キッズ・食育・クッキングコンテスト

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/182

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: ワーキングマザースタイル
ブログ名: oraf
日付: 2004.10.22
内容: ワーキングマザースタイルと言うブログができたというので覗きに行きました。(^○^
タイトル: 和の器が買えるお店
ブログ名: Net通販お買物語
日付: 2006.01.10
内容: 和の器をご紹介しています。是非一度お立ち寄りください。
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space