ワーキングマザースタイル幸せを感じる瞬間




2004年10月11日

幸せを感じる瞬間

Posted by 田村小梅

今日の夕方、子供を家族に預けて徒歩3分の駅前の
デパートへ行ってきた。
横浜市内にある我が街は、異常なほどの子供だらけの街。
近くに赤ちゃん関係のショップばかりがあるせいで、
近隣の赤ちゃんファミリーが毎週末、大挙して押し寄せてくる。
この街に住むようになって3年目になるけど、とにかく
「ベビーカー連れ以外は立ち入り禁止!!」のようなところなので、
最初は「すごい気持ち悪いっ」と思った。
だって本当に、小学生以上の子はほとんどいなくて
ヨチヨチ歩きかベビーカーばかり!信じられないでしょう??

それが、自分が子供を持った今。
デパート前の大きな広場の様なところで走り回る何十人もの子供たちを見ると、
「ああ、幸せだなぁ」と思う。
この街の風景が。子供たちを見守る親の顔が。
まだ歩けない子供を持つ親として、この街に感謝したいとさえ思う。

だから休日は、必ず街に出ることにしている。
レストランも遊ぶ所も混んでいるし、地元民としては良い事は何も無いけれど、
この幸福感を感じて、仕事の疲れを取るために。
そして、息子への愛情を確認するために。

かたや同じ横浜市内にある私の実家。
そこは、駅を降りるとショックを受けるほど年寄りしかいない街。
街に活気なんてこれっぽっちも無いし、実家があるとは言え足が遠のくほどくら~い雰囲気。
日本の高齢化が進んで、出生率がどんどん下がるという事は、
日本全体が私の実家の周辺みたいになってしまうのだろうか。

今住んでいる街の明るさと、未来に向かってみんなが走っている感じの力強さを見るに、
「子供は宝」とは本当だなぁとつくづく思う。
日本人はどうして子供を産まなくなってしまったのかな。

かくいう私も、子どもはいらないとずっと思っていた。
それは仕事を続けたい、極めたいと思っていたから。仕事が楽しくて仕方なかったから。
でもアクシデントでできてしまった今、本当に感謝している。
私と同じ思いで出産をためらっている人が、このサイトで少しでも勇気付けられると良いな。

今日の夕暮れ時、幸せ風景をゆっくりと眺めていながらふとそんな事を思いました。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
働くママ歴ちょうど10年で転機となった2013年。
保育園、ならぬ学童デビュー
40カウントダウンの今、必死に時短美容!
秋仕様ネイル
春休み、子連れパリ旅行!
似顔絵
青春回帰?な2012年!
漢方の力
子供の習いごと
もうすぐ夏休み!!
パンダ@上野動物園
働くママたち、頑張りましょう!!
理想の働き方を求めて 
理想の働き方をもとめて
理想の働き方を求めて

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/201

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space