ワーキングマザースタイルおはなし絵本クラブ




2004年10月16日

おはなし絵本クラブ

Posted by fellow

子供はパワフル。

親がもっと朝寝坊していたい週末も、起きて遊ぼう!と、体の上に乗ってきて、とじている私のまぶたを無理やり開いたり、顔をつねったり。しかたなく起きても、リビングでごろ寝していると「本、読んで~」と迫ってきます。

最近は、字が多くて話の長い絵本を子供が気に入り始めたので「これ、長いから読むのヤダ~」と夫に押し付けることもしばしば。
ohanashiehon.JPG
そんな私に朗報。音楽、ナレーションつきで絵本を読み聞かせするサービス「おはなし絵本クラブ」です。

パソコンで見るハイパー絵本で、Flip Viewer という閲覧用ソフトをインストールし、実際の絵本のようにページをめくりながら見ていきます(Windowsのブロードバンド環境が必要)。BGMが楽しいし、絵がキレイだし(とくに「しらゆき姫」)、動くアニメのタイプのものもあって、飽きさせません。

読む人も、岸田今日子さんや北村総一朗さんなど、豪華な顔ぶれで、表現力もたっぷり。私の眠気も吹き飛びました。

仕事で得た情報ですが、今後登場予定の意外な著名人の名前を聞いて「へぇ~」とビックリ。あの人ならどんな風に読んでくれるのかな?とますます楽しみです。

毎週、新作が2冊追加され、年間で100冊以上楽しめるのが魅力。
すでに本棚には入りきれないくらい絵本があるのに、どれも飽きてしまって「本屋さんに行こうよ~」とせがみ、「図書館でいいじゃん」といっても「買うの~!」と主張するワガママ娘を持つ親としては、省スペースにつながって、助かります。

うちの子のお気に入りは『ぴっけやまのおならくらべ』と『タイニータネのかぞえうた』。おならがプーという音と絵に大笑いしたり(上の写真参照)、マウスをのせるとアクションを起こすタネたちに、目をきらきらさせていました。

3歳11ヶ月の子供でも、クリックするだけでページをめくっていけるので(「次のページへ」のボタンにカーソルを合わせておく)、私の仮眠時間が増えました。

ラインナップは、日本の作家によるオリジナル作品が中心ですが、今後は昔話や海外のお話も追加されていくとのこと。

絵本の世界がゲームになったコーナーがあったり、壁紙ダウンロードができるほか、作家へのインタビューや制作裏話なども紹介されています。

入会時の登録料が315円、月会費は525円(金額は、ともに税込)。会員登録しなくても「立ち読み」で体験可能です。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

耳からおぼえさせるのはほんと、いいとおもいます。うちも遅いかもしれないけど、朗読モノのテープを最近聞かせているところ。

正直読んであげなくてもすむのは、楽でいい。もちろんたまには読んであげますが。

Posted by: らむね at 2004年10月18日 06:07

今日は台風で家に早く帰ったので、自分で読んでやってます・・・。余裕がないときは、これに頼りたいかも。

Posted by: 葉山瑠奈 at 2004年10月20日 19:54

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ワーキング父母のPTA参加率を高めるには? 【その1】
大学院に入院!【第5回】保護者会か、ゼミか?
コンパクトな圧力鍋「スーパー活力なべ」
【大学院に入院!】 第3回 行ってみよう!と思ったら・・・
【大学院に入院!】 第2回 ビジネス系か、アカデミック系か
【大学院に入院!】 第1回 託児施設、あります。
「忘れました」じゃ、済みません!?
退職のご報告
気力・体力・時間がない人のための節約術(?)
洗濯乾燥機、買ってみました。
夫をマメ男に育てる(2)--子どもを「パパ大好きっ子」にする
夫をマメ男に育てる方法(1)
もうすぐ親子遠足
「スーパーウーマン」をめざしちゃダメ。
フィルターを自動でお掃除!エアコン「Xシリーズ」

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/226

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: 樹の下の演奏会
ブログ名: Tiny Tane Blog
日付: 2005.08.01
内容: おおきな樹の下でオカリナを吹いていたら、タネ達が集まってきたです。 タネ達が自...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space