ワーキングマザースタイル子供が喜ぶハロウィーン




2004年10月30日

子供が喜ぶハロウィーン

Posted by fellow

halloween.jpg

10月31日は、いよいよハロウィーン! ということで、私のやっている子供英語教室でもハロウィーンを楽しむことにしました。「みんなで仮装するから、好きな衣装を持っておいで。ビニール切ったり、シーツかぶったり何でもいいよ」と言ってあったのに、意外とみんな本格的な衣装を持ってきてビックリ。

レッスン当日、私は全身黒づくめで、もちろん魔女!魔女らしい帽子までかぶって、家の前や部屋の中には、ハロウィーンのかぼちゃの絵を貼りまくり、気分を盛り上げました。

レッスンが始まると同時に、みなそれぞれ持ってきた衣装に着替え、まずは、ハロウィーンの絵本を読んであげました。それから、お菓子を入れてもらう袋に好きな絵を描いて"trick or treat"の発音練習。

さあ、いざ出発。前もって私からお願いしておいた家を順番に訪ねます。子供達は、どこの家に行くんだろうとワクワク。おうちの人が出てきてくれたら順番に「トリック オア トリート」と言って、お菓子を少しずつ入れてもらいます。もう、それだけのことだけど、それが最高に楽しい様子。(^^) 回り終わった途端に「来年はもっと回る家を増やしてね」という始末。(笑)

部屋にもどってからは、ゲームをやって、その勝った順番に、おみやげを選ばせてあげました。中身は大したものではないんだけど、「おみやげ」っていうのが、またとてもうれしいらしく、みんなそれぞれ、いつもにも増した盛り上がりと思いっきりの笑顔を見せてくれました。

子供達に喜んでもらいたくてやったハロウィーンごっこなんだけど、ほんとは一番楽しんでたのは私かも。来年ももっと趣向をこらしてまた楽しくやりたいな。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

はじめまして!
ワーキングマザースタイルの皆様
毎日お疲れ様でございます。

ハロウィーンって、実は僕達の世代ではまったく無名で僕自身は仮装したことありませんし、実は意味もよくわからないんです(^^; でも、今の子供達や親御さん達はずいぶんハロウィーンを楽しんでいるようですね(^^)

子供も大人も最高に楽めるハロウィーンって
素晴らしいですね。来年はもっと楽しめるとイイですね!!

ブログこれからも頑張ってください。
応援しています。
 

Posted by: ブログ社長 ムラウチ at 2004年10月30日 13:04

ムラウチさま、はじめまして。
コメントありがとうございます。

そうですよね、ハロウィーンって最近、急に有名になってきたような気がします。ここ数年、お店やレストランなどでも、そういう飾りつけがされることが多くなったきましたし。

深い意味は置いといて(笑)、子供にとっては仮装したり、お菓子をもらえるイベントということで、純粋に楽しい行事のようです。来年ももっと子供達といっしょに楽しみたいと思います。

応援ありがとうございます!
また時々、遊びにいらしてくださいね。よろしくお願いします。

Posted by: みらい at 2004年10月31日 09:30

ムラウチさんのサイトで、DVDのプレゼントをやっています。

http://www.murauchi.info/weblog/2004/10/dvdpanasonic_dm.html

ぜひご覧下さい!

Posted by: らむね at 2004年11月01日 05:47

私もさっそくプレゼントに応募してきました。
実は、とーっても欲しいんです、DVDレコーダー。
でも、10月いっぱいって書いてあったからもう間に合わないかなぁ・・。
それにしても太っ腹ですよね。(^^) さすが!

Posted by: みらい at 2004年11月01日 08:41

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
子育ての方針
プログラミング習い始めました
イママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ
【こどもとニッポン体験・番外編】映画、見るもの、つくるもの
朝日新聞の未来メディアプロジェクトのシンポジウムで考えたこれから必要な素養
子供が生まれて一番気になる家電は、掃除機
子供の教育 in 上海(2)〜インター校編〜
こどもと遊ぶボストン♪
地方ならではの「選べない」をどう克服?―隣の青い芝生が眩しい―
お仕事&プレゼン塾Vol.2 …AO入試を考えている我が家の場合
みんな頑張ってる!共感しまくりの #WM死亡カルタ で泣き笑い #wmjp
お仕事&プレゼン塾やります!
お弁当〜わたしのゆるルール〜
お弁当デビュー。すでに息切れ。

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/295

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space