ワーキングマザースタイル花粉症 肌に優しいティッシュ




2005年03月16日

花粉症 肌に優しいティッシュ

Posted by 樋賀集子

花粉の時期到来。目はかゆかゆしょぼしょぼ、鼻はむずむず…。ティッシュがいくらあっても足りないっ~。
でも、鼻水がたら~りと垂れてくるのを、ほっぽておくわけにもいかずティッシュで拭き拭き。そのうち鼻の下がすれてしまい、赤くなってヒリヒリ。ちょっと悲しいです。

もっと柔らかいティッシュがあると、こんなに痛い思いをしなくても…と探したのがコレ!

保湿ティッシュ「ローズ」16箱


保湿性があるので、肌にも優しそう。ゴワゴワしないしっとりタイプのティッシュだから、鼻の下も「痛くないよ、ありがとう」なんて喜んでくれるかな(笑)。

子ども達が小さい頃、風邪で鼻水ズルズルなのに「痛いから鼻かまない!」って困らせることがあったけど、このティッシュだったら大丈夫だったかもしれない。

ちょっと割高感はあるものの、上手に使えば良いモノは、やっぱりいい。いろいろ考えてみても、このティッシュ、この時期の強い味方になってくれそうな気がします。でも、テーブルにこぼしたジュースを拭くために、子どもには使わせないようにしとかなくちゃ。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
子どもの成長で感じる想い
駅で出会った『パパの子育て』
東京都 チャレンジ支援特別貸付
子連れのお出かけに!『首都圏子連れ日帰りおでかけガイド 』
我が家の節約術!【お風呂の入り方】
「ひとりでお出かけの仕度」のお助けグッズ
七夕の夜  CO2削減のためのライトダウン
子育ての体験談を元にしたケータイ小説『マザハラ』
気になる足のむくみ対策は…? 『足うら思い』
バレンタイン☆トースターでクッキーづくり
プチ自立 ~親ばなれ・子ばなれ~
高校受験で考えた少子化対策
災害用に 非常食+アウトドアセット
鉄分補給が元気の素
布団の丸洗いでふわふわ☆ふっくら

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/871

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space