ワーキングマザースタイル中国について知りたい




2005年04月16日

中国について知りたい

Posted by カトウヒロコ

第11巻 巨龍の胎動(毛沢東VS鄧小平)


中国の反日デモ、ここのところずっとトップニュースで流れていますね。経済優先でデモはないだろう、と言われていた上海でも、ついに今日、5千人から1万人規模の反日デモがありました。

報道を見ていて、何か私は違和感を持つのです。お互い、かみ合わないところで話をしているようなもどかしさを感じるというか・・・。

ここ数年の中国の急成長ぶりに、中国に関心をもつ人は増えてきたと思います。でも、私自身も含めて、中国を理解している人はどれだけいるのだろう、という疑問もあります。経済的な相互依存は進む一方で、相互理解となると、どの程度のものなのか、不安を感じます。中国で反日が盛り上がる一方で、日本にも、嫌中、あるいは反中ムードが高まっているとはいえないでしょうか。

たまたま、前から購読していたメルマガのおすすめで、「中国解体新書」というサイトを知りました。主宰者は、日本でジャーナリストとして働いた後、アメリカの大学院で国際政治について学び、その後、ネットビジネスに転じて、ロンドン、上海で暮らした経験の持ち主。最近では、反日デモについて、連日のように記事をアップしています。日本の報道に接しているだけでは、なかなか得ることのできない視点が、大いに参考になります。

ちなみに、この方は、「中国開発区の森」という、中国ビジネスのポータルサイトも運営しています。中国でのビジネスに関心のある方は、こちらも興味深いのでは、と思います。

中国について知る、ということでは、最近話題を呼んでいる「中国の歴史 全12巻」(講談社)もおすすめです。アトランダムな順番で発刊されており、まだ全12巻をいっぺんに読めるわけではありませんが、一冊一冊が、最新の研究結果を踏まえたもので、非常にエキサイティングです。(三国志ファンなら、三国志の世界(後漢 三国時代)が、今までのイメージをひっくり返すような話が色々出てきて、おもしろいかも。)

第11巻 巨龍の胎動(毛沢東VS鄧小平)から始めるのも良いでしょう。この本のおかげで、私は中国関連のニュースが随分わかりやすくなりました。分厚いので、ちょっと読み応えはありますけど・・・それでも、あえて今だから、おすすめします。







●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

とにかくお互いの理解が足りないですよね。少なくとも私達が中国を理解することを地道にするのが、小さなことかもしれないけれど、最初の一歩名気がします。この本ぜひ読んでみたいです。

Posted by: らむね at 2005年04月17日 01:20

こんにちは。最近のニュースですっかり嫌な気分になっています。どうすればよいのかなんて普通の市民には大きすぎる問題ですね。
紹介されたページを見て、勉強になりました。
日本でも中国でも韓国でも、いい人も悪い人もいる。人柄で付き合おうって思っています。

Posted by: あきこ at 2005年04月18日 10:09

らむねさん、あきこさん、コメント、ありがとうございます!らむねさんがおっしゃるように、やっぱり地道な「知る」努力、そして、マイナスの感情に巻き込まれないようにすることが大切なのかな、と思います。

Posted by: カトウ at 2005年04月19日 21:51

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉
ワーキングマザースタイル、9周年です!!
【取材対象者募集】マタハラって知っていますか?
震災から1年、みなさんは何が変化しましたか?
スタッフに聞きました「産後うつ、どうでしたか?」
待機児童問題解決のためのシンポジウム開催
山崎直子さんの宇宙飛行を心からお祝いします
【投票付き】子ども手当どう思う?
「にっぽん子育て応援団」が子育て支援策に関する政党アンケートの結果を発表
夏休み子ども模擬裁判ツアーの本当の狙いは
20代女性に強まる“専業主婦願望”と、未婚男性の“結婚するなら働く女性” 、どう読み解く?
vol.113:トラックバックテーマは「あなたの新型インフルエンザ対策」
新型インフルエンザ速報第二弾 パニックをあおらないで
明日、虹をかけてみませんか?
ユニセフ・マンスリー・サポート

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/962

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space