ワーキングマザースタイル少子化にはこだわらず




2005年04月17日

少子化にはこだわらず

Posted by fellow

正直に書きますが。私、少子化やその対策について真剣に考えた事は全くありません。(ご、ごめんなさい)そんな私が少子化対策について人の目に触れるところで書くだなんて、おこがましいと言うより真面目に考えている方々に対して失礼なのかも知れないけれど、書く事で得られるモノがあると良いな・・・と言う事で。それが私だけが得るモノであったとしても、皆さん大目に見てやって下さい(笑)。

と言う訳で、勢いで書いてみます。

私自身は結婚・出産共にあまり深く考える事もなく、成り行き任せに近いモノがありました。夫は長男で将来的には地元(超田舎!)へ帰ると明言しているのだけれど「ま、何とかなるかな?」。不妊治療開始直前に運良く子供ができたと分かった時も「妊娠できた」という事実がただただ嬉しくて、その先の事までは頭にない状態。産後には辛い事があったり無事2人目を出産するまでの間には2度の流産を経験したりと多々あったけれど、「どうにかなる」「何とかなる」という感情を持ち続け今に至ってます。当然その都度感情の起伏はあったけれど、楽天的な性格のせいか「負の感情」が長くは続かないのです、私。

こんなに楽天的で良いのか・・・?と考え込んでしまう事もあったりするけれど、逆に世の中にはこういうタイプの人間も必要だと思うんです。私は大した困難もなく「波乱万丈」という言葉とは無縁の人生を送っているから、こうして楽天的な性格のまま過ごせているのでしょう。そして、世の中にはそれこそ山あり谷ありで生きている方もいるし、平坦な道を淡々と歩いている方もいるし、その方々の性格も様々。そんな多種多様な境遇に対しての対策なのだから、ある意味漠然とした性質を持ったモノの方が良いように思います。少子化には一見無関係なようでいて、実はその影響がじんわりと個々に浸透していくようなモノ・・・漠然とはしているけれど、限られた状況に対しての対策である必要はない、ような。ワーキングマザーや育児支援に対する政策が向上する事に越した事はないけれど、それ以前の問題と言うか。

そもそも「少子化が進んでいるから」「不況だから」って生むとか生まないとか考えるのは、不自然じゃないですか?「生む」という判断は「赤ちゃんが欲しいから」「妊娠したから(しちゃったから)」、それだけじゃダメなのかな。出産で何かに貢献しようとする必要はなくて、あえて言うなら自分自身や家族の人生に貢献できるような選択をすべきではないかと。(うわー、偉そう!)これは出産という行為に限っての事ではなくて、仕事や勉強家事育児、何にでも言える事ですね。皆がそんな風にある意味自分本位な考えで行動できる、ポジティブな世の中に向かうような「勢い」があったらなぁ・・・なんて思う訳です。

皆が前向きでいられるような社会。きっと有り得ない事なのだろうけれど、有り得ないからこそ望んでみるのも良いのかな、と。ま、私のように楽天的な人間ばかりが集まった世の中ってのはちょっぴり(いや、かなり?)恐ろしいモノがありますが(笑)。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
「苺状血管腫」をご存知ですか? − 経過報告
小6女児の携帯トラブル
何もしない夏休み
入園準備にボンメルシィ!リトル
切実な今年の抱負
久々にハマった育児エッセイ漫画「ママはテンパリスト」
AIGLE(エーグル)の2WAYマザーボストン
しいたけ茶に感動!
我が家の簡単オムライス
出産祝いを選ぶなら
「苺状血管腫」をご存知ですか?
子供が喜ぶ朝ご飯で気分転換
デザート感覚!LUSH(ラッシュ)の生パック
お手軽過ぎてびっくり!きのこ栽培
入園入学準備の準備

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/965

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space