ワーキングマザースタイル母は強し!と言うけれど




2005年04月24日

母は強し!と言うけれど

Posted by fellow

数日前の夜中に突如発熱。朝には平熱に戻っていても日中じわじわと熱が上がって夜には再び高熱・・・という症状の繰り返しで、昨日ようやく病院に行く事ができて落ち着いてきたところです。あ、私が、です。

元々平熱が低く(これはこれで問題かも)滅多に発熱しないのだけれど、季節の変わり目に身体が付いていかなかったのか・・・発熱後は悪寒と関節痛と頭痛(&おまけの歯痛;)に悩まされる事に。実母と同居中とは言え普段は仕事に出ているので頼る訳にはいかず(パパは家事に関しては問題外)、結局は私の中で決められた最低限の事柄だけを朦朧としながらこなした訳です。うーん、母は強し!と、自画自賛。

とは言え、時には「母」という立場を弱く見せる事も必要なのかな・・・という思いも。

私は意外と(そう、意外な事に!)細部をきっちりこなしたい人なのです。特に料理関係。途中で手を出されるのがどうも苦手で、全部自分でやってしまいたいと思ってしまうタイプ。自分に興味のない事に関してはどうなろうと知った事ではないと言うアンバランスさも持ち合わせてはいるけれど・・・ま、そうでなければ身体が持たないって事で(笑)。

こんな性格なので、小2になった長女にお手伝いを頼むのはせいぜい取り皿や調理済みの料理を運ばせる程度。今までがずっとこんな調子なので、彼女は自宅での食事が母の手によって作られるのは当然の事で、自分自身が関わる事だとは頭にない様子。私がフラフラしながら夕食の準備をしていても、私に対しての気遣いは見せても自分から何か手伝おうという意識は働かないようで、普段同様宿題や通信教育のテキストを済ませた後はTVやゲーム・・・これって明らかに私のミス、ですよね。

私のエゴで子供達が普段の生活に必要な知識や技術を身に付けられずに育っている・・・大袈裟な言い方だけれど、私が子供達から「学ぶ場」を奪ってしまっているんですよね。学校や習い事以外の場で学べるものが多々ある事を知りながらも実践させていない事に気付き、反省。興味を持った事に対して「これはママのお仕事だから」なんて建て前で断らずに、時と場所によって許せる範囲で「ママのお仕事」に関わらせてあげなくちゃ。

まずは簡単な事から・・・と、食後のデザートの準備をしてもらったり(苺を洗ってヘタを取る、なんて些細な事ですけど)朝食用のパンと牛乳を買いに行ってもらったりしてみました。買い物帰りの長女の誇らしげな表情と言ったら!歩いて数分のスーパーでの初めてのお買い物が、彼女の自信の1ピースになった事を実感できた、嬉しい出来事となりました。

私が次に病気になってしまった時には(ってこんなシチュエーションはない方が良いに決まっているけれど)今よりずっと頼もしい子供達が我が家にいる事を願いつつ、時々は甘えん坊の弱い母になってみようと思ってます。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

私はものすごく甘えん坊で、体の具合が悪い時は即、家事放棄します。寝ます。
で、夫に電話し、今日は晩御飯作れないから・・・とお願いします。何か買ってきてくれたり、作ってくれたり・・・感謝です。あとで材料代を請求されますが、テーブルの上もすっきり片付かないですが、洗濯物もくしゃくしゃですが、仕方がないので割り切ってます。今は非常事態という事で無理はしません。
子供に頼むこともあります。
ご飯炊いてもらってすし太郎とか。おにぎりと卵焼きとか。年末で仕事を辞めたんですが、すっごくすっごく疲れていたときは「ママ、ご飯つくれないからおにぎりと卵焼きお願い。お風呂も沸かして。」といって倒れてました。腰とか、足の裏とかも踏んでもらいました。
とにかく、使えるものは夫でも子供でも使うのです。

子供にお手伝いさせるのは結構ややこしいものですよね。自分流を犠牲にすることがあるので。こだわりを捨てないと難しいところがありますが、結局は母親が楽になれるし、将来子供のためになると思います。

Posted by: ちゅうりっぷ at 2005年04月25日 12:58

ちゅうりっぷさん、コメントありがとうございました!
「使えるものは夫でも子供でも・・・」確かに。無理したところで褒められる訳でもないですし(逆に後で更なる迷惑をかける事になる恐れも)、協力を得る事に躊躇する必要はないですよね。

「こだわり」という程のモノは持ち合わせていないのですが、子供の事を考えるとやっぱり何事も経験!ですよね。多少のやり直しには目をつぶって、まずはお手伝いを「楽しんで」もらおうと思います。

Posted by: マオ at 2005年04月27日 22:50

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
「苺状血管腫」をご存知ですか? − 経過報告
小6女児の携帯トラブル
何もしない夏休み
入園準備にボンメルシィ!リトル
切実な今年の抱負
久々にハマった育児エッセイ漫画「ママはテンパリスト」
AIGLE(エーグル)の2WAYマザーボストン
しいたけ茶に感動!
我が家の簡単オムライス
出産祝いを選ぶなら
「苺状血管腫」をご存知ですか?
子供が喜ぶ朝ご飯で気分転換
デザート感覚!LUSH(ラッシュ)の生パック
お手軽過ぎてびっくり!きのこ栽培
入園入学準備の準備

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/982

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space