ワーキングマザースタイル東京ディズニーシー「レイジングスピリッツ」




2005年07月24日

東京ディズニーシー「レイジングスピリッツ」

Posted by fellow

東京ディズニーシーの新アトラクション「レイジングスピリッツ」、乗ってきました!
カメラを忘れたので、画像はありません(泣)。ごめんなさい。

7月21日にオープンしたローラーコースタータイプのアトラクションで、舞台は古代神の石像発掘現場。
神々の怒りが異常気象やさまざまな超常現象を巻き起こし、ついには現場を走るトロッコ電車(?)のレールを360度捻じ曲げた! という設定です。

ちなみに、何が神の逆鱗にふれたかというと、遺跡の発掘チームが古代神の石像の復元方法を間違え、火の神と水の神を向かい合わせに立ててしまったことが原因らしく、お怒りごもっとも!? 

エントランスから乗り場まで(キューライン)の作り込みも凝っていて、さすがです。
※詳細は省きます。行ってのお楽しみ!

いよいよ順番が回ってくると、遺跡発掘現場を猛スピードで駆け抜けるわけですが、炎と蒸気が非日常な気分にさせてくれます。

これまでになかった「宙返り」が話題ですが、「本当に回るの? 待って~! 神様、許して~」と心の準備が固まらないうちに、猛スピードでの逆上がりが始まり、気づけばぐるりと一回転!していました。

その最中、同行者のMちゃん(女性)は顔面蒼白。無言でめがねを押さえ、ずり落ちを食い止めていました。私は視力1.5の野生児で、めがね事情には疎いのですが、「めがねは外しておいたほうがいいかも」との貴重なアドバイスを伝えておきます。荷物は足元にも置けますが、ロッカーに預けておいたほうが、心おきなく楽しめそう。

個人的には、回転するところよりも、その前の急降下して内臓が浮き上がる感覚のほうが怖かったです。

1分30秒。最高時速60kmですが、体感速度はもっと速いし、かなり怖いです。必要以上に、怖いです。

Mちゃんはもともとジェットコースターが大のニガテで腰が立たなくなり、しばらく歩くことができず。「もう勘弁!」と泣き顔でした。もう少し乗っていたかった♪ と思う私は、スピード狂かも。

ちなみに、身長制限は「117cm以上195cm以下」と聞いていたので今年はうちの子供はムリ(現在106cm)だけど、順調に大きくなったら来年の夏休みには乗れるかも! と思っていました。・・・が「140cm以上195cm以下」に変更に(7月15日発表)。前から「行こう!」と決めていた方、お子さんの身長を、再度ご確認ください。

日本人の平均身長からすると、たぶん10歳ぐらいから、乗れることになると思います。でも、乗った感覚としては、たしかに小学校高学年じゃないと怖くて乗せられないかも! 

ファストパスが使える施設なので、並ぶのがイヤな方は、発券所でパスをゲットしましょう。

近くにある「ロストリバークックハウス」のツイストブレッド(アップル)\350は、絶叫疲れを癒す素朴な味わいで、おいしかったです。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

ペギーさん
一番にコメントつけちゃう!もう乗ったんですね!いいなあ。5月に行った時、無人で試運転をしていました。その時は、宙返りの部分は見えなかったんですよ。でも、さすがDisneyって感じの周りの雰囲気の作りこみが素晴らしかったです!コースター大好きな私!うずうずしますわ。

さて、子どもですが・・・うちは特にちょー怖がりなので、いつまでも絶対に乗らないでしょう。身長130だから乗れないけど。前にも書いたかな?センター・オブ・ジ・アースが5分待ちだった時に「乗ってみようよ!」と初めて乗せました。(スプラッシュ・マウンテンには何度か乗った事あったし。)そしたら、あの急降下のあと「大丈夫だった~?」と笑顔で娘の方を見たら、なんと気を失っていました・・・^^;ま、すぐに復活しましたが・・・。後で聞いたら、落ちる前に怪獣がぐわーっ!っと来たのがものすごくものすごくびっくりしたようで、その後、間髪いれずに落下したので、驚き最大限!に達し、失神したようです。私は(大人は)、わりと、あそこで出てくる怪獣は「なんでここに~?」とそぐわなさに笑っちゃうんだけど、子どもは、ちょー怖いみたいです。皆様も気をつけましょう。・・・って私だけだね。そんなヤツ。

子どもは「身長はOKでも心がダメ」って事もあるので要注意!

Posted by: こむぎ at 2005年07月24日 11:50

この土日に行ってきました。でもコースター系が
全くダメな私は乗っていません。子供はチャレンジャー証明書をいただきましたがカード型になっていて保存にはいいかも。ツイストブレッドもいいけどコーヒームースも美味しかったです。

Posted by: ピーピー at 2005年07月24日 22:46

こむぎさん、みほさんのような大御所を出し抜いていち早く新アトラクションに乗ったものの、ディズニーは、20歳のときに1度行ったきりで、去年やっと2回目、今回3回目。
ここだけの話、私にとっては、甘いものがニガテなオッサンがケーキバイキングに行くようなツライものがありますが、子供との思い出作りのために、今後はもっと足繁く夢の世界に通おうと決意を固めたところです。

ピーピーさん、「証明書」もらえるのって、いいですね! コーヒームース、次回行ったら試してみたいです。

Posted by: 葉山 at 2005年07月26日 09:51

ディズニーシーが大好きなのですが、残念ながら、まだ乗ってないんです。。。。。
とっても参考になりました。

Posted by: テリア at 2005年10月08日 21:51

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
「ヘブンスそのはら」で満天の星を見る
【こどもとニッポン体験!】いわさきちひろにひたれる美術館
グループ展「つづく、」開催します!
神戸プロポーズの日
【こどもとニッポン体験!】三内丸山遺跡で縄文気分にひたる
オススメ!小さな花火大会
パンダ@上野動物園
位置ゲー「コロプラ」でお出かけがもっと楽しく!
ライブハウスってこどもにやさしい!
ざる菊祭り、ちょっと素敵な田舎体験
横浜開国博Y150に行ってきました
vol.114:トラックバックテーマは「夏のお出かけ、どこ行った?」
「触れる地球」展

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/1242

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: ディズニーランドのイベント「ロック・アラウンド・ザ・マウス」
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2005.08.14
内容: 4月から、夏いっぱいまで、新しいイベントがスタートしています。 ディズニーランドが誕生した50年前のアメリカをテーマにしたスペシャルイベント「ディズニー・ロック...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space