ワーキングマザースタイル朝ごはんは消費活動!?




2005年07月28日

朝ごはんは消費活動!?

Posted by fellow

何度かエントリーにも書いているけれど、私が今凝っているのはパン作り。なので当然の事ながら、我が家の朝ごはんは私が焼いたパン。子供達もパン好きな事を良い事に、時折パパが呟く「和食なら朝食食べようかなぁ」という台詞は聞こえないふり・・・申し訳ない。

おいものパン、です

と言う訳で、我が家で朝食を摂るのは私と母、そして子供達。大人用には食パンを焼き、子供用にはリクエストに応じて(もしくは私の練習の一環として)その都度あれこれ焼いてます。クリームパンやウィンナーロールなど、いかにも子供が好きそうなパンもリクエストされるのだけれど、リクエストの回数が一番多いのは「おいものパン」。

我が家の「おいものパン」はパン生地にマッシュしたさつまいもが入っている、少しだけバターの風味を感じるほんのりと甘いパン。参考にしているのは、堀井和子さんのこちらの本。

堀井和子の1つの生地で作るパン―私のパンのおいしいレシピ
堀井和子の1つの生地で作るパン―私のパンのおいしいレシピ

うちで焼く丸パン
うちで焼く丸パン

さつまいもが入るパンは、前者には「さつまいもと黒ごま入りプチパン」「さつまいも入り巻きパン」として、後者には「さつまいも入り丸パン」として紹介されてます。私はアップした画像のように、双子パン?タイプにする事が多いのだけれど、これが意外と難しい!子供達は真ん中からぽこっと割って半分ずつ食べるのが好きなのだけれど、筋がうまくつけられなかったり、発酵or焼いている途中で裂けてしまったり。実はその過程を見守るのが楽しい事もあって、ついつい何度もチャレンジしてしまう私・・・。

今回紹介した本の共通点は、家で気負いなくパン作りを楽しみたい方におすすめ!なところ、でしょうか。同じ方が書かれた本なので、本そのものから感じる雰囲気やレシピの内容が似通っている部分もあるけれど、後者は特に初心者向きで読み応えあり。材料、道具、パン作りの工程(巻末にはシンプルな丸パンを作る際のタイムテーブルまで!)、焼いたパンの保存の仕方、ジャムやマーマレードの作り方などなど、とても丁寧なエッセイ風の解説が掲載されていて、堀井さんのパンへのこだわりや想いがじんわりと伝わってきます。私はこの本を手に取った事でパン作りが更に身近に感じられ益々好きになったのだけれど、これって堀井さんの想いが伝染したのかも!?(腕前まで伝染したら万々歳!なのだけれど・・・ね、笑)

自分が焼いたシンプルなパンとミルクでのんびりと朝ご飯・・・と、いきたいところだけれど、実際は毎朝ドタバタと大騒ぎな我が家なのでした。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

一番上の写真のパン、ハイジの白パンみたいで美味しそう!!ちょっと黄色っぽいのは、おいものマッシュが入っているからなのかな、ああ、美味しそう。いいなぁ、こんなパンの朝ごはん・・

Posted by: ふうこ at 2005年07月29日 12:26

すごいすごい!私もこんなの作ってみたい!!
パンを作るのに必要な物って何なのでしょう?専門の何かが必要なんでしょうか?オーブンとかこねるものとか・・・。

ド素人でごめんなさい!今にマオさんに我が家で講師をやってもらう、ってのはどうかなー。

Posted by: 小梅 at 2005年07月30日 20:09

おっ、おいしそうだぁ~。私もパン作りが大好きです。パンって、同じ生地でも成形によって味が変わる・・・ような気がします。オーブンの中でどれだけ膨らんでくれるのか、最後までわからない。私もそれが楽しいのです(食べるのはモット好き)。パン作りっていいよねぇ~!

Posted by: 本田 at 2005年08月01日 23:18

皆さんコメントありがとうございましたー!

>ふうこさん
そうです、さつまいもの色と、あとはきび砂糖を使ったのでその色が焼き色に反映されてます。食欲をそそる色で腕前をカバー、です!(笑)

>小梅さん
そうですねー、最低限必要なのは、オーブンと秤、大きなボール・・・あとは材料があればどうにかなる、かな?あれば便利なモノはいっぱいありますけど、なければないなりに何とかなっちゃいます。この辺は私もチャレンジしてみるまで分からなかったところで、敷居の高さでもありました。
こ、講師だなんて無理ですようー。逆にプチサロンでのパン教室に通わせて頂きたいくらいです!(さり気なく期待・・・)

>本田さん
機会があったらゼヒ本田さんが焼かれたパンも見せて下さいー!確かに、形成の力って大きいですよね。うんうん、過程の楽しさがパン作りの1番の魅力です、未だに焼いている時はオーブンの前でうろうろしてしまいます(笑)。

Posted by: マオ at 2005年08月02日 07:22

私も子供が小学生のころはパンは週1回は焼いてました。手でこねるのは大変です。ドイツ製のボツシュのフードプロセッサァーをお勧めします。ケーキつくりもできますし付属の部品を買えばひき肉や野菜のスライスやミキサーにも使えます。
家庭でパンつくりは本をみるとできるしこね方が大事ですよ

Posted by: はな at 2005年12月24日 20:27

はなさん、コメントありがとうございました!
私も毎回手でこねるのは大変なので、生地作りにはHBを多用しています・・・と言うか、HB購入をきっかけで手ごねにもチャレンジするようになったのです。
フードプロセッサーは本当に魅力的ですよね!今はハンディタイプしか持っていないので、何時か一生モノを入手したいです。はなさんおすすめのボッシュもチェックしてみますね!

Posted by: マオ at 2005年12月26日 06:54

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
「苺状血管腫」をご存知ですか? − 経過報告
小6女児の携帯トラブル
何もしない夏休み
入園準備にボンメルシィ!リトル
切実な今年の抱負
久々にハマった育児エッセイ漫画「ママはテンパリスト」
AIGLE(エーグル)の2WAYマザーボストン
しいたけ茶に感動!
我が家の簡単オムライス
出産祝いを選ぶなら
「苺状血管腫」をご存知ですか?
子供が喜ぶ朝ご飯で気分転換
デザート感覚!LUSH(ラッシュ)の生パック
お手軽過ぎてびっくり!きのこ栽培
入園入学準備の準備

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/1254

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space