ワーキングマザースタイル学ぶのは手段




2005年08月28日

学ぶのは手段

Posted by fellow

昔から、学校の勉強が大嫌いだった。
赤点とらなきゃいいやっていう感じでなんとかすり抜けてきたけど、自分から学びたい!と真剣に思ったことって、ほとんどなかったような気がする。資格取得なんかにも、いまだに興味がないし、受験するくらいだったら大学すら行かなかっただろう(私は付属高校でエスカレーター式に上へいった)。

勉強して、資格とって、あの職業になりたい!とか、給与アップを目指したいとか、そういう目標がなかったからだと思う。今思えば猛勉強したのは、やりたいことが見つかってから。私の場合、学ぶことを純粋に楽しむというより、勉強はあくまで手段だ。今もそれは同じ。

トルコと仕事するようになって、トルコ語の会話が必要だから学んでいる。その勉強はとても楽しい。

覚えたら通訳なしでコミュニケーションできるようになる!とか、ごほうびが目にみえるから、もっと勉強したくなる。
資格とったから有利とか、そういうんじゃない。今度行ったとき使えるから、学びたくなる。

何かをするため、できるようになるためだったら、いくらでも勉強したい。
問題は、その何かを探すことなんだよね。「何か」を探して、そのための勉強をすることが、生きるってことなのかもしれないですね。なんか、かっこいいこと言っちゃってるけどさ。うん。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

本当にその通りだと思います。
うちの娘たちにも今学校にいく目的が見つからないんだったら、いったんどこでもいいのでまずは就職してみて、そこから本当に必要なことが見つかったときに、大学や専門学校、留学なんかを考えてみてもいいんじゃないの!と言っています。
とはいえ、やっぱり友達と一人だけ違うことはなかなかできないようなので、受験はするようになると思いますが、、。

Posted by: リオ at 2005年08月29日 01:46

目標が見つかるまでは目の前のレールにのっかるしかないよね。それはしかたないと私も思います。

でも、若いうちに目標みつけたかったなーと思って。なかなか難しいよね、自分探し。

Posted by: しゅほ at 2005年08月30日 02:08

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
末っ子だけ甘やかしてる?
家族DE旅行-新幹線編
お風呂の時間の確保
今年の目標
藻琴湖の牡蠣、おいしーい!
プロジェクトX 来月最終回
必要最小限の保険を選ぶ
児童扶養手当とさよならしたとき
旅行の予約は早めが肝心
続けてる?寒天ダイエット
親の介護と自分の老後
シミにやたるみに効いたかも…な石鹸
学ぶのは手段
マカを三ヶ月飲んでみた
夫婦の関係を考えるとき

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/1350

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: 学んでいくということ
ブログ名: まきこんの学習日記
日付: 2005.08.30
内容:  トラックバックの学習は手段という話。  とっても大切なことだと思いますね。やっぱり自分で勉強をしようと思わないと、なかなか出来ないですよね。  私が大学に入...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space