ワーキングマザースタイル親の介護と自分の老後




2005年09月10日

親の介護と自分の老後

Posted by fellow

私の場合、老後のシュミレーションは離婚直後から頻繁におこなっている。今後の人生は、一人で働いて子育てして、やりたいことを自分で決めて生きていくわけです。当然、老後はどうやって生きていくかを今から逆算していかなくてはならないのです。頼れるやさしい夫は、もういないわけですから(^^;

今は、親が祖父母を介護している状況で、現実を目の当たりにしているため、どうすれば有利になるかとか、事あるごとに調べます。親も「片方が死んだら老人ホームに入る。ヘルパーさんを頼む。でも娘じゃないと気がつかないことをして欲しい。たとえば、鏡をいつも枕元に置いてね。ゴム手袋していいから、専用グッズで口をいつもきれいにしておいてね。暴れるようなら拘束してもいいけど、手に負担がかからないようなグローブでね」などなど、非常に具体的な指示をくれるので、ありがたい。そのための費用捻出とか、そういったことは親が自分で準備してくれているので、私は緊急時に身一つでかけつければいいことになっている。逆に言うと、親が倒れたらどうすればいいかわかっているので、倒れるまでは好きに飛び回っていてもいいということなのだ。

幸いにも、実家の近所には兄がいるので、私が近くにいなくても状況を常に把握してもらい連絡をしてくれるくらいのことは頼んでおける。なので「一緒に住んで様子をみなくちゃ心配…」というプレッシャーもない。おかしいと思ったら、駆けつけて、いつでも実家に住み込む覚悟さえあれば、海外だろうとどこだろうと、好きな場所に住んでいいのだ。これはありがたい。

夫がいないというのも、こうなると強みだ。自分で考えて判断したら、サッと動ける。母の言動がおかしいと思ったら、どこへいようと実家に戻れる。…なので今は、しがらみを作らないような人間関係を構築することだけ気をつけておけばいい。だから家を買うとか、再婚するとか、そういったことは避けるようにしている。

まあ現実は、子供達の学校の問題があるので、すぐというわけにはいかないが、その後は親が元気な限り、自由に旅行をしようと思っている。行ってみたい場所ややってみたいことは山ほどあるのだ。詳細にシュミレーションして今から具体化に向け資金計画や、仕事の方法などと向き合い、取り組んでいる。仕事で行った場所なんかも「ああ、ここは半年くらい滞在してみたいな」と思ったら、その費用捻出、その場所でやってみたいこと、ネットのインフラ(やはりネットがないとね!)などを調べる。

そういうことを「現実的」に考えるのはとっても楽しいよ。「夢」とか「妄想」として考えると、考えたあとの現実がつらくなるので、おすすめしないです(笑)

どうも私の家系は長生きなので、いちおう100才まで生きるつもりでがんばってみたいと思います。その先は子供達(孫達?)に頼るかもだけど(^^;






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

相川さんの記事を読んで、前向きに考えれるようになりました! 私も親の介護はしたいので、直後の生活や子育ては大変だけど頑張って離婚を進めたいと思います。 すんなり行くかは分かりませんが…吹っ切れました(^^ゞ 離婚後の身軽さを考えたらモヤモヤが消えて明るくなった気がします♪ 調停に持ち込むまでが泥沼になりそうだけど、争いの中で子供を育てたくないので気合いで頑張ります( ^ー゚)b

Posted by: 子沢山 at 2005年12月21日 20:49

コメントありがとうございます♪

>争いの中で子供を育てたくないので

状況はいろいろなんでしょうが、私の場合も同じでした。子供が大きくなるにつれ。争いに巻き込まれてしまいましたし……。

決断したあと、やることはひとつ。
がんばって!

私の場合、今は間違いなく、身軽です。気が楽です。争うエネルギーを仕事にそそげるので、収入もアップしましたよ★

Posted by: 朱保 at 2005年12月21日 21:37

朱保さんこんにちわ!久々、ワーキングマザーのサイトに来ました☆ 以前相談した子沢山です。 離婚問題は色々壁にぶつかり進展はしていませんが…子供中心に何とか生活頑張っています(^^;) 結婚は紙一枚で簡単だけど、離婚ってかなり難しいんですね…。共に単身ならそうでもないんでしょうけど、子供が絡むと完全に縁を切れないんだと分かりました(ToT)これからも悩みは続きそうですが…朱保さんはじめいろんな人のパワーをもらいながら肝っ玉母ちゃん目指して頑張ります! では。また来ます(^-^)

Posted by: 子沢山 at 2006年01月22日 15:35

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
末っ子だけ甘やかしてる?
家族DE旅行-新幹線編
お風呂の時間の確保
今年の目標
藻琴湖の牡蠣、おいしーい!
プロジェクトX 来月最終回
必要最小限の保険を選ぶ
児童扶養手当とさよならしたとき
旅行の予約は早めが肝心
続けてる?寒天ダイエット
親の介護と自分の老後
シミにやたるみに効いたかも…な石鹸
学ぶのは手段
マカを三ヶ月飲んでみた
夫婦の関係を考えるとき

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/1402

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: 介護ホームの手摺り
ブログ名: 介護の資格が私にあるのか?!
日付: 2006.11.07
内容: 手摺りとはいえ、こんなに慎重に選ぶべきポイントがあることをご存知でしたか?うかつでした...
タイトル: ケアマネになる!!3月13日
ブログ名: 介護と介護保険と介護老人ホーム
日付: 2007.03.14
内容: 介護と介護保険と介護老人ホーム ケアマネになる!!・・・・・・・・・・・・・・・3月13日今日は長男の誕生日。ごめん。忙しくてケーキと寿司でゆるしてね。。...
タイトル: 排泄の介護について
ブログ名: 介護予防の教室
日付: 2007.03.21
内容: TB失礼します。    今、介護の現場では、体が不自由な高齢者でも、なるべくおむつを使わずに排せつの世話をしようという動きが出ています。おむつを着けるのは...
タイトル: whoseを追加 知っとこ!商品回収情報2007/05/24
ブログ名: 介護の悩み
日付: 2007.05.24
内容: 保存料ソルビン酸Kを食品衛生法に定められた使用規準を超えて製造し、販売。 回収対象:賞味期限が2007年6月30日以前の商品 http://www.hks...
タイトル: 在宅介護とトイレの問題
ブログ名: 在宅介護と老人介護
日付: 2007.05.28
内容: 在宅介護とトイレの問題 トイレの問題は避けてとおれないところです。 年をとると機...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space