ワーキングマザースタイル朝日小学生新聞を愛読しているのは




2005年10月11日

朝日小学生新聞を愛読しているのは

Posted by 村山らむね

朝日小学生新聞我が家は、旦那のお母さんが、学研の科学の年間購読を娘にプレゼントしてくれています。それを私の両親に言ったら、負けず嫌いの父が、「朝日小学生新聞」の購読を毎月プレゼントしてくれています。

月曜日以外の毎日朝に届けられるこの新聞。とり始めて、1年が経ちました。

結果。

私が愛読しています!

とにかくわかりやすい。イラストが豊富。だから、たとえば地球温暖化とか、スペースシャトルのしくみとか、ものすごくよくわかるんです。

何かちょっと難しい事件があると、最近の私は、すぐ小学生新聞で理解するという行動に出ます。娘と取り合っているという図がよく我が家では見られます。お恥ずかしいことに。

週刊ママタイムズというママに向けたコーナーもあり、読み応えがあります。全体で8ページという薄さですが、親にとって結構ためになる記事も多く、また何より、教材や塾の情報が豊富なのがありがたいです。まだ受験は考えていませんが、受験関連の情報を入手する手段としては、かなりツカエルと思います。

ちなみに、娘ですが、マンガコーナーに夢中。たまに気になる記事を切り抜いていたりして「おっ」と思ったりするのですが、プレゼント情報だったりするので、ちょっとがっかり。我が家は、小学生新聞を含めて、4紙とっているので、すぐに新聞が貯まってしまうのが、辛いところです。

3大新聞では、朝日のほかに、毎日も小学生新聞を出しています。

朝日学生新聞社

毎日小学生新聞

活字離れと言われている昨今。ちょっとでも新聞などに触れてくれるだけでも、いいのかなと、思っています。(自腹じゃないというのも正直大きい






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

らむねさーん、うちも朝日小学生新聞、真剣に検討していたところなんです。よさそうですね、購読申し込みします・・。
でもいいなぁ、自腹じゃないなんて(笑)。うちは夫の実家が読売新聞の販売店なので、そんなこと絶対ありえないし、朝日小学生新聞を購読していることすら極秘にしていたい・・けど、子供はペラペラしゃべるんでしょーねー(笑)

Posted by: ふうこ at 2005年10月11日 09:30

ずっと愛読していました。もちろんわたしが小学生のころです。今もあるかな?作文などの投稿欄の常連で盾をいただいたこともあるんです。懐かしいなぁ。子供にはなぜか読ませなかったけど、とても良いと思いますよ。

Posted by: AKIKO at 2005年10月11日 23:21

毎日はちょっと多いかなと思うんですが、1500円ちょっとなので、まあ、お得だと思いますよ。

Posted by: らむね at 2005年10月13日 09:49

私も朝小、朝中を子供に読ませました。長女は朝小の投稿欄に絵を描いたり作文で6回掲載されました。朝中では中学生特派員をして横田めぐみさんの両親を取材にいき新聞に載りそのことが高校受験で評価されて特待生で高校に入学しました。活字離れの現代では朝小新聞は1年生でも読めるようにふりかなつきですし文章もわかりやすいので私の経験から絶対読ませて損はないと思いますし私も子供を通して新聞記者やカメラマンともお話できいろいろ話を聞くことができました。

Posted by: はな at 2006年09月08日 21:51

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
ケアとワークを両立できる社会へ、ケア・フォー・ケアリングパーソンという視点
ダイソンのお掃除ロボット体験しました
生活防水つきのApple Watchは家事をしながら電話できるワーママの味方
ダイソンの空気清浄機は、PM2.5よりずっと小さい粒のPM0.1も99.95%除去
ダイソンのモニター募集のお知らせ
あけまして、おめでとうございます!
ダイソンのコードレス掃除機DC74は、ヨルカジもギリギリOK!?
ダイソンの加湿器の存在感がなさすぎて驚く
ダイソンの加湿器は、除菌された水分を部屋に振りまく
ワーキングマザースタイル10周年パーティー「自分をほめよう!」
高校生•大学生のためのイママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ開催レポート
イママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ
朝日新聞の未来メディアプロジェクトのシンポジウムで考えたこれから必要な素養
子供が生まれて一番気になる家電は、掃除機

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/1505

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: 小学生のためのインターネット学習塾☆
ブログ名: 子育て中のママへ
日付: 2007.05.27
内容: 小中学生の子供を持つ方なら一度は悩む塾選び。塾通いによる夜遅くの帰宅って、不安ですよね。でも、これで不安解消!!自宅にいながら、いつでも好きな時間に自分が...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space