ワーキングマザースタイルvol.54:今週のテーマは、「ズバリ、旦那さんとどうですか?」




2005年10月17日

vol.54:今週のテーマは、「ズバリ、旦那さんとどうですか?」

Posted by 村山らむね

先週までのテーマの、「仕事服、どんなブランドが好きですか?」にはたくさんのおすすめ情報をいただき、これからのワードロープ計画が、ちょっと豊かになりそうです。

さて、今週のテーマは 【家族時間モード】 
働くことでもっとも理解をしてもらいたい旦那さん。生活をまわしていくためにふと気がつくと鬼嫁になっている自分。
忙しさにかまけて最近、会話をしていなかったり、子供抜きでの時間を無理やりつくったり。

そんな、みなさんの最近の旦那さんとの関係、悩んでいること、工夫していること、いろいろ教えてください。書きにくいことは、匿名で投稿していただいて結構です。わたしも匿名で投稿します。(どれが私かを推測しないでくださいね)


●ブログを持っている方は、ぜひこれについての記事を書き、トラックバックしてください。今まで書いた記事で、関連する記事のトラックバックも大歓迎です。

http://wms.kir.jp/cgi/mt-tb.cgi/1521

を、【トラックバック先のURL】に入れれば完了です!

●ブログを持っていない方は、コメント欄にぜひコメントしてください。
匿名希望の場合は、名前の欄に、「匿名」と入れてください。
メールアドレスは、dummy@wmstyle.jpを使ってください。

みなさんはどんな悩みを持っているんでしょう?

まあ、たわいのない悩みといえば・・・

時間帯のずれですね。彼はサラリーマンなので割と早寝早起き。私は、日中はクライアントと打ち合わせが多く、夜にどうしても仕事をせざるを得ない。

旦那が帰ってくるのは遅い。食べて、お風呂に入って、すぐ寝てしまうので、ほとんど会話らしい会話がないんです。もうちょっと早く帰ってきてほしいなぁと思いますね。

もうちょっとヘビーな悩みは、匿名にて後日。




みなさんの、旦那さんへの思い、不満、懺悔、工夫、いろいろ聞かせてください!






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

ダンナはサラリーマン、私はSOHO。私が働くことについては理解があるので(協力的というわけではないけど)、とりあえず不満はないのですが。 ただ、お互いに仕事のことは話さないので、ダンナは私がどんな仕事をしているのか、何ひとつ知らないはず・・どれくらい収入があるのかも、聞かれないから教えない(笑)
その分、ダンナが家にいる時間は、仕事のドタバタは見せない努力はしているつもり。
仕事面以外でも、お互いにあまり干渉しない関係が快適ではあるんですが、でも、たまに、「うちって、ドライすぎるんじゃない?」と思うこともあります(汗)

Posted by: 匿名1 at 2005年10月17日 14:41

匿名1さん、わたしもまったく同じです。

お金について不可侵条約を結んでいるので、まったくお金がたまりません。2人ではたらいているというのに。

本当にやばいと感じています。だけど、自分の自由も失いたくないので、困っています。

Posted by: 匿名その2 at 2005年10月17日 17:42

私はネットで人脈を広げることに抵抗がないタイプで、男性も女性も年齢もあまり関係なく友達になります。でも旦那はネットに不信感が強いので、どうやらそれがあまり面白くない様子。

後ろめたいことはないので、聞かれれば説明できるのだけれど、聞かれもせずに面白くなさそうにされているのはかえってこっちも対処に困ります。なので夜飲み会やオフ会に行くときは旦那にさりげなく伝わるように子供達に「今日はねママの知り合いの**さんが主宰しているこういう内容のパーティーだから遅くなるね」などと説明して行きます。

夫婦でコミュニティのオフ会などに来ている人はちょっと羨ましいです~

Posted by: 匿名3 at 2005年10月17日 18:13

旦那の収入を超えてしまってから、
どうも、うまくいきませんでした。
最初は土曜日に子供みてくれたり
していたんですけれども。
そのうち、帰ってこなくなり.....。

私も旦那に収入以外のなにかをもっと
求めていたら、離婚しなかったかもしれないけど、
いなくても生活できちゃったものだから、
仲直りの努力をしなかった。

後悔はしてないけどね(今はさっぱり)。

Posted by: 匿名 at 2005年10月17日 19:10

ダンナの給料はローンや保険などの月々の支払いとわずかな貯金、と決まっているので、なぜか確定申告のダンナの税金をいつも私が払うハメに!!

年間にするとかなりの額です!!!

ダンナは「俺の貯金!」と通帳すら見せやしないが私の給料が君の税金に消えている事を考えると二人の貯金だろう!そもそも私がお前の税金払うの、おかしくえねーか!?(あ、失礼☆)

夏のボーナスがダンナの税金(督促分含む)でほぼ消えた時にはもう、発狂しそうでした。しかも!11月から自分で手を挙げ、「週休2日・平日5時まで」というゆとりある職場に移りやがりました。期間限定とは言え約半年給料3割減・・・。本人は「毎日スポーツクラブに行く」「料理を習う」とうっきうきですが・・・一体どうしてくれよう。

Posted by: 小梅 at 2005年10月18日 00:15

働く「ママ」の最大の敵は「パパ」のような気がしている今日この頃です。みんなはそんなこと無いのかなぁ??

Posted by: とっ、匿名 at 2005年10月18日 02:48

ちょっと下世話ですが、セックスレスで悩んでいます。どうしてもワーキングマザーってそうなりませんか?私がたいてい逃げています。疲れているので。でもあまり逃げるのも申し訳なくて。決して彼が嫌いだから逃げているのではないのです。あんまり罪悪感をもつのもどうかと思いますが、いつも申し訳ないと思っています。ごめんなさい。

Posted by: ななしさん at 2005年10月18日 05:06

現在すっかりニート状態の旦那。
でもいるだけで国民保険料3万円に年金、市県民税はかかるのでイタサ倍増です。
(しかも絶対仕事辞めないからと言って買ったクルマのローンもまるまる残っている)
しかもわたしが今年はその分がんばって働いていてしまったから、減免措置も受けられずトホホ。
これが女性ならワタシが社会保険のある会社に就職して扶養に入れられるかもしれないけど、
男性だと第3号なんてないですもんね。
まあ、どちみちSOHOをやめる気はないんですけどね。リンクに貼ってあるとおり、SOHOフェアの実行委員なのに会社員ではねえ。

Posted by: 日野光里 at 2005年10月18日 13:35

匿名で書くので推測しないで、と書いてしまうらむねさんがお茶目です(笑)
#書かれると探しちゃうよー

うちはオットともどもSOHOなので仕事やモロモロ全部別管理なので、匿名1さんやその2さんとかなり近いですね。お互いの通帳の中身とか見ませんしねぇ。これって貯まらない典型?
オットの方は投資信託とかやってるみたいですけど、私は貯める方向の努力はほとんど…。保険とかはかけてますけど、積極的に貯める努力をそろそろしないといけませんよねー。

って、いつかの「家計どっちが担当」向きのコメントですね、これじゃ。あー、夫婦ってお金と切り離して考える事ができない、って現れかなぁ。

深刻な悩み…は、私→オット、ではなくて、オット→私の方が沢山あるだろう…と(苦笑)

Posted by: ゆうこ at 2005年10月18日 14:41

書きたい事は多々ありますが(笑)、取り敢えず1つだけ。
携帯電話のロック機能がオンに設定されている方が、怪しさが倍増するんですけど・・・?(過去に子供のいたずらがきっかけで、読んだ事に後悔するようなメールを目にした経緯あり)

Posted by: 匿名 at 2005年10月18日 15:41

日野さん、はじめまして!
我が家は私がサラリーマンで夫は専業主夫なので、私の扶養家族ということで「第三号被保険者」ですよ。男性・女性の別ってないんじゃないでしょうか?
でも、肩書きだけでもなくしたくない・・・という男性の気持ちもわかります。

Posted by: かほる at 2005年10月18日 21:21

うちは決壊寸前。きっかけはくだらないことでしたが、もう取り返しがつきません。もうちょっと素直になればよかったのですが。お互い、いついいだすか駆け引きしている状態です。

Posted by: 匿匿 at 2005年10月19日 09:03

いやーまいりましたよ。

仕事が忙しくて(内容・量ともにキャパオーバー。これにもいろいろ言いたいことはあるが、割愛)、夫の家事・育児の負担度が増していたのは事実。あまりそういう気になれなくて、スキンシップを拒んでいたのも事実。

そんなある日、夫が、絵文字を多用するギャル系の女と、親しげなメール交換をしているのを発見。メールだけでは済んでない模様(詳細は割愛)。

ふだん温厚な私ですが、パソコンを真っ二つに折り、踏んでやりました!

家事を分担してもらっていたとはいえ、私のほうが比率は高いんですよ、それでも。1日1時間とか2時間しか寝られなかったのに・・・(夫は、いつも6時間くらいは寝ています)。

許さん。桃太郎侍に斬ってほしい。

Posted by: スタッフだけど匿名 at 2005年10月19日 13:26

かほるさん、はじめまして!!
そうでしたね。うっかりしてました。
男性も第3号には入れるんですよね。
つっこみありがとうございました。
ただうちは今から今の収入以上を外勤では稼げないんでアウトなんですよねえ。
SOHOで、がんばるしかないっす。

Posted by: 日野光里 at 2005年10月24日 00:05

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ベビーシッターの事件に思うこと。スタッフそれぞれの考え方
いじめについて、今のうちに考えておくこと
主婦のための手帳術
もう手放せないiPod Touch+おすすめアプリ
GREEにはまる理由
vol.118:トラックバックテーマは「お気に入りのアプリや携帯コンテンツ」
vol.117:トラックバックテーマは「公立へのこだわり、国立・私立へのこだわり」
vol.116:トラックバックテーマは「子どもに携帯電話、どうしてる?」
vol.114:トラックバックテーマは「夏のお出かけ、どこ行った?」
アロマで新型インフルエンザ予防策(手洗い石鹸編)
vol.113:トラックバックテーマは「あなたの新型インフルエンザ対策」
新型インフルエンザ in USA
vol.112:トラックバックテーマは「新保育園生活、新入学などに役に立ったもの」
vol.111:トラックバックテーマは「この不況、どう乗り切る?」
vol.110:トラックバックテーマは「X'masプレゼント、子供には何あげる?自分は何欲しい?」

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/1521

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: ダンナとのつき合い方~尊敬することと尊重すること~
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2005.10.18
内容: 今週のテーマの「ズバリ、旦那さんとどうですか?」ですが、 どうでしょう!? うちは(今のところは)うまくいっている方だと思います。 お互いに、今の仕事が大好きで...
タイトル: だんなサマと・・・どうでしょう(笑)?
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2005.10.19
内容: 徹夜が日常となっている不肖の妻、白木です(涙)。 プロフィールに書いているように、以前の主人は「妻が働くことは認めない」という考えの超・亭主関白な人でした。世間...
タイトル: ダンナとは仲良しです
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2005.10.19
内容: 今週のテーマ、旦那とはどうですか? どうって、大好きです。 大きな声で言うのは恥ずかしいのですが、とても仲がいい方だと思います。 子供には疎ましがられていますが...
タイトル: ダンナとの関係は、時の移ろいでいくままに・・・
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2005.10.22
内容: 今年で結婚19周年。今となっては、時間が経つのは早いねぇ、なんて笑っていられるけど、じっくり思い出すと、いろんな出来事がありました。 ダンナとの関係も、私がダン...
タイトル: 結婚5年目 ダンナとじっくり話し合う
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2005.10.23
内容: 今週のテーマ「ズバリ旦那さんとどうですか?」は深いテーマです。 うちは結婚5年目。小さないざこざはたくさんあったけど、おおむね仲良くしてきたなーと思っています。...
タイトル: 世界で一番大切な他人(ひと)
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2005.10.23
内容: 「今週のテーマ」とはちょっとずれた観点ですが、私にとってのダンナさんのお話。 双子が生まれて子育てにいそしんでいる最中、ふと奇妙なことを発見してしまいました。 ...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space