ワーキングマザースタイルマンモグラフィーを受けましょう!ピンクリボンの季節に




2005年10月21日

マンモグラフィーを受けましょう!ピンクリボンの季節に

Posted by 村山らむね

秋になると、ピンクリボンがあちらこちらでプロモーションされるようになりました。

ピンクリボンは乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるシンボルマークです。女性の8人に1人が乳がんを患うといわれているアメリカで1980年代から盛んになった市民運動の思いを表しています。乳がんはごく早期に発見されれば95%が治癒するといわれています。このため、行政、市民団体、企業などが乳がんの早期発見を啓発するためのイベントを展開したり、ピンクリボンをあしらった商品を販売して収益を研究団体に寄付したりする運動が積極的に行われるようになりました。

日本人女性がもっともかかりやすいがんが乳がんです。女性の30人に1人が乳がんになるといわれ、2003年に乳がんで亡くなった女性は9805人(厚生労働省 人口動態統計)で、その半数が30歳代から50歳代でした。

乳がんの発見法としては
・セルフチェック
・医師による触診
・マンモグラフィー(レントゲン)

などが、ありますが、現在最も重要視されるのが、マンモグラフィーです。

会社の健康診断だと、触診しかしてくれないことが多く、それも、しゃっしゃっしゃっと触って、「あれ?もう終わり?」と思うことも。

ぜひ35歳を過ぎたら、一度、マンモグラフィーを受けることを検討してください。私ももう3年ほど前になりますが、マンモグラフィーを受けたことがあります。じゃあ、どこでその、マンモグラフィーを受けられるのということですが、

health クリック 病院検索 マンモグラフィー
ここで最寄の、マンモグラフィー対応の病院が検索できます。

NPO法人 マンモグラフィ検診精度管理中央委員会
読影のできるお医者さんや医療機関が検索できます。

とにかく乳がんを相談できる、お医者さんを早めに確保しておくことがとても重要だと思います。

真剣に、考えましょう。

乳がんだけでなく、子宮がん、子宮頸がんなど、女性特有のガンに対して、センシティブになることが必要だと思います。あなただけの体ではないのですから。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

私は36歳、超音波と視触診の検診はこれまで2回うけましたが、35歳を過ぎたので、今年はじめてマンモグラフィを撮りました。
市の検診などでは、対象が40歳以上になっていたりしますが、30代でも油断ができないことに加えて、なんでもなくても30代のうちにベースとなる画像を撮っておいて、その後の画像と比較することはとても大切なことだそうです(と、検査技師さんが言ってました)
私の周りでは昨年、30代の友人が乳がんの手術をしました。
そして、今年も同じく30代の友人がもう一人手術しました。
30代だから、若いからなんて、乳がんにならない理由には、全然なりません。
もはや乳がんは、かかったからといってすぐ死に直結する病気ではないけれど、それでもやっぱり病気と闘うことは大変です。
自分でリスクをさげられるのですから、手間とお金をおしまず、きちんとした検診をうけたいですよね。
乳がんの治療は、その何十倍もの時間とお金と、いろんな負荷がかかりますから。

Posted by: sally at 2005年10月21日 09:45

私が乳癌に関心を持つようになったのは、大学生の時に新聞社主催の「乳癌フォーラム」の受付をしたのがきっかけです。多くの実際の手術経験者を目の前に、まだ二十歳だった私は多くの事を感じました。

10年以上前の当時は、「乳癌=おっぱいを取る」が常識でしたが今は、違います。早期で見つかれば部分摘出+放射線で済むようになっています。

「右肩上がりの乳癌患者の増加に歯止めをかける」という最近の厚生労働省の施策により、多くのマスコミなどでもピンクリボンを取り上げていますが、検査を受ける際に患者側もしっかり医師を選ばなければなりません。今のピンクリボンブームに乗っかっている経験の浅い医師がゼロ、とは言えないわけですから。。

まず、しっかりした医師と技師さんのいる病院を選ぶ事、(マンモグラフィーは技師さんの技術もとても大切です)、そして、年に一度は定期的に通うこと。

乳癌は女性の癌罹患率のトップ。そして30代が急増している。
決して他人事ではありませんね。

Posted by: 小梅 at 2005年10月22日 10:52

はじめまして、らむねさん
およねといいます
診療放射線技師として乳癌検診のマンモグラフィに
励んでおります
人の顔がまったく違うように
おっぱいも本当に人それぞれです
がんばります!!

Posted by: およね at 2005年10月28日 16:41

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
ケアとワークを両立できる社会へ、ケア・フォー・ケアリングパーソンという視点
ダイソンのお掃除ロボット体験しました
生活防水つきのApple Watchは家事をしながら電話できるワーママの味方
ダイソンの空気清浄機は、PM2.5よりずっと小さい粒のPM0.1も99.95%除去
ダイソンのモニター募集のお知らせ
あけまして、おめでとうございます!
ダイソンのコードレス掃除機DC74は、ヨルカジもギリギリOK!?
ダイソンの加湿器の存在感がなさすぎて驚く
ダイソンの加湿器は、除菌された水分を部屋に振りまく
ワーキングマザースタイル10周年パーティー「自分をほめよう!」
高校生•大学生のためのイママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ開催レポート
イママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ
朝日新聞の未来メディアプロジェクトのシンポジウムで考えたこれから必要な素養
子供が生まれて一番気になる家電は、掃除機

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/1544

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: マンモグラフィーで乳がん検査
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2005.10.21
内容:  子どもを産んでから急に体にガタがきたというか、まるで一冬越した車のように、あちこちで小さなひずみがでてきたなぁと自覚できるようになりました。腰が痛かったり、古...
タイトル: マンモグラフィ
ブログ名: めざせ!マンモグラフィ専任放射線技師
日付: 2005.10.28
内容: マンモグラフィのMLOをはじめてきいたのは(みたのは) 二人目を出産して1年たって仕事に復帰してすぐだった 昔、マンモグラフィといえば軟線撮影用フィルム...
タイトル: 5人で作る星、いつまでも★
ブログ名: ★mugimugiのアンテナ★
日付: 2005.10.29
内容: 実家に行ったので、みんなに乳がんリストバンドを強制配布
タイトル: 乳がんリストバンドと口紅
ブログ名: ★mugimugiのアンテナ★
日付: 2005.10.29
内容: ruminaさんのページで乳がんのリストバンドがあるのを知りました。rumin
タイトル: 乳がんの検診に行って来ます
ブログ名: ★mugimugiのアンテナ★
日付: 2005.10.30
内容: この間、ワーキングマザースタイルのスタッフから、このサイトを教えていただきました
タイトル: 「乳がん」を知る
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2005.11.04
内容: 10月のピンクリボン月間が終わりました。今年は、自分が敏感になっていたせいもあるのでしょうが、ピンクリボン関連のトピックスを多く目にしたような気がします。実際に...
タイトル: 乳がんじゃなかった。。。の巻
ブログ名: 愛と忍耐の家事育児
日付: 2005.11.16
内容: 実は8月下旬に、左胸にしこりをみつけた。そういえば、とこちゃん妊娠以来、2年も健
タイトル: 子宮頸がんの早期発見
ブログ名: 子宮がん・子宮頸がんのわかりやすいブログ
日付: 2007.07.06
内容: 子宮頸がんに必要なことは早期発見、早期治療が挙げられます。以前にもお話ししたように検診の成果と子宮がんの死亡率と非常に強い結びつきがあります。子宮がんの死...
タイトル: 乳癌・検査
ブログ名: 乳癌の診断と治療【乳癌治療 名医】
日付: 2007.07.23
内容: 乳癌・検査壮老年女性の乳癌検診は増加しているのにも関わらず、多くの女性が乳癌に最初に気づくのは、かかりつけ開業医などが乳房のしこりを発見することである。一...
タイトル: 乳がんの発見に絶大な効果 マンモグラフィー
ブログ名: 女性病気のことなら【女性病気@情報局】
日付: 2007.08.28
内容: マンモグラフィーは、乳がんの早期発見に大きな効果を発揮します。マンモグラフィーとは、乳腺専用のレントゲン検査のことです。マンモグラフィーは触診では診断でき...
タイトル: ピンクリボン・タクシーにピンクリボン 乳がんの早期検診訴え 鹿児島市のNPO法人
ブログ名: 乳癌の診断と治療【乳癌治療 名医】
日付: 2007.09.15
内容: 07:09:14-乳癌キャンペーン>乳癌キャンペーン・ピンクリボン 10月は、乳癌キャンペーンが行われている。 ピンクのリボンは乳癌と戦っている人々の努力...
タイトル: 乳がん早期発見
ブログ名: 知って得する豆知識
日付: 2007.09.27
内容: 乳がんの患者数が増えています。 乳がんにかかる人は、今や日本で23人に1人といわ...
タイトル: 乳がんを見つけるマンモグラフィ検査とは
ブログ名: 乳がんの検診の予防と対策と症状の豆知識
日付: 2008.01.08
内容: 乳がんを早期に発見できるマンモグラフィって、いったいどんな検査?マンモグラフィ検...
タイトル: 乳がん早期発見
ブログ名: 知って得する事典
日付: 2008.01.27
内容: 乳がんの患者数が増えています。乳がんにかかる人は、今や日本で23人に1人といわれ...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space