ワーキングマザースタイルお役所の暖房はききすぎ?




2005年12月14日

お役所の暖房はききすぎ?

Posted by 武田りこ

先日、とっても寒い日の出来事です。
仕事でとあるお役所に行きました。
そこにきている人は私も含めて、書類を発行してもらいに来ている人ばかりなので、15分くらいで用事が済みます。
外はとっても寒いので皆コートを着たり温かい格好をしているのですが、脱ぐと荷物になるし、すぐに用事も済むのでたいていの人はそのまま上着も脱ぎません。
ところが、そのお役所の中の暑いこと
ふと見るとそこで働いておられる方々はなんと、男性はカッターシャツ一枚、女性はブラウス一枚、しかも腕まくりをしているではありませんか。

世の中ウォームビズだ、地球温暖化だといっている最中に、私たちの税金でそんなに暖房をがんがんかけなくてもいいのでは?
率先してお役所が、暖房の温度設定を下げているもの、と思っていた私は、相当むっとして帰ってきました。

どこのお役所もみんなそうだとは思いませんが、やはり人々の血税でまかなっている以上、みなの目も厳しいことをもう少し認識して欲しいなと思いました。
いやそれにしても暑かった。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ホームベーカリーデビューしました。
大相撲観戦
茶道を再開しました
安心で便利オルビス化粧品
神戸プロポーズの日
神戸っ子が観た『阪急電車』
娘に婦人体温計を買いました
震災の記憶
「時短メイクbeauty」の出版記念セミナーに行ってきました
ワーキングマザー1年生のドラマ”女検察官アナベス チェイス”
家で缶ビールを生ビールみたいに
母の日にデジタルフォトフレーム
子宮頸がんの予防ワクチンを娘と受けてきました。
【海外大自然旅行】第10回 アルザスワイン街道とドイツ シュヴァルツバルト(黒い森)Vol.2
【海外大自然旅行】第10回 アルザスワイン街道とドイツ シュヴァルツバルト(黒い森)Vol.1

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/1702

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space