ワーキングマザースタイル英語、低レベルから出発しています。




2006年01月14日

英語、低レベルから出発しています。

Posted by 本田裕美

英語を完全に排除して生活していた私だけれど、長女を出産したのはアメリカ。それは主人の会社の都合です(子供の国籍をアメリカにしたかった訳ではないのです)。

学生時代、英語を一生懸命勉強しました。でも、身につかなかった(涙)。だから大っ嫌いだった!だから海外にも興味がなかった。・・・でも、初出産はアメリカ。
自分が英語を排除していれば、できない苦しみから抜け出せると思ってました。でも、駄目でした(結婚した人が海外勤務になるなんて思わなかったんだもん)。
と、いうことで「これからの時代、どうなっても柔軟にこなせるように、突破口である英語はやっておいた方がいい」と私の考えは変わったのでした。

私の渡米する前に受けたTOEICは270点(きゃー!すごいっ)。
言い訳をしますが学生時代は英語を勉強する意味が分からなかったんだもの!。その通りの会話があるとは思えなかったから英語の教科書を暗記しようと思わなかったし、海外のペンフレンドを見つけて文通もしたけど文章を書くのに時間がかかりすぎで長続きしないし、単語力を付ければいいのかな?と思って単語帳を作っても作っただけで満足しちゃうし。私の性格がいけないのだと思うけど、とにかく、大っ嫌いだった。でも、海外で生活して「異国の人と話せるって楽しい」と思ったのです。国に関係なく友達ができることってすばらしい。友達を作るツールの1つが英語であるなら、身に付けて損はしない。そう思って帰国してきました。

こんな私がやっていること。それは子供と一緒に英会話学習。これは「いいこと」が多い!
それは

1.私の英語力が伸びた。
 TOEICの点数が上がりました。上がるしかない位置にいるからかも・・・だけど。
2.テレビをつけない生活をするきっかけができた。
 基本的に英語の曲を流しています。子供用も大人用も、両方です。テレビ大好き夫のいる土日と比べると、付けない時の方が子供との会話が多いです。
3.季節に合った英語の歌を子供が歌ってくれるので、ホンワカ・幸せ気分になれる。
 いい加減に英語で歌うと、子供からチェックが入ります。もしくは、私のいい加減な英語の歌詞を覚えてしまうので、私もきちんとした歌詞を覚えるきっかけができます。
4.子供が言葉(日本語)をしゃべり始めた時の喜びや感動が、英語を学ぶ4歳過ぎた娘からまだ、もらえること。
 「こんなこともしゃべれる様になったのぉ~!」と感動です。これは、ウチの子がすごい!という訳ではないのですよ。子供の脳の吸収力がすごいのです。

使っている教材ですが、私たちはディズニー ワールド オブ イングリッシュをやっています。この教材を使いこなすのは難しいという話をよく聞きますが、私たちにはぴったりでした。基本的に歌を覚えることで文章を暗記していきます。「どこかで聴いたメロディーだ!」と思わせる曲に歌詞を付けているので耳に心地よいのです。そして組んであるドリルが楽しい。よくできている!。家庭学習の教材ですが、親の英語力は関係ないと思います。いかに、この教材に触れさせるかのほうが重要。家庭学習の場合は、親が好きになる教材を選ぶといいかもしれませんね。ディズニーキャラクター好きだからではないく、この教材が大好きです。

使っている辞書は電子辞書(音声付)です。正しい英語より、相手に伝えることが重要だと思っているので、正しい発音を身につけることも重要視!。

あと、私にとって重要なこと。それは、「私ってすごい!」とほめることです(だって私は『ほめられて伸びるタイプ』)!。

1、仕事で英語を使いますか?
  使いません。
2、自分の英語力はどのくらいですか?自信がありますか?それとも不満がありますか?
  旅行者レベル。 不満です。

の『私がやっていること』でした。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

子供と一緒に勉強っていいですよね。が、うちは3の部分がダメです。いまだにクリスマスの歌から離れてくれません。クリスマスソング、かけすぎたかな。。。。
子どものチェックは厳しいですよね。「ママ、なんか違う。」としょっちゅう言われる私です。

Posted by: みほっち at 2006年01月14日 17:18

そう、そう(笑)。子供のチェックは厳しいですよね。特に発音。もう開き直って、今は子供に私の発音をチェックしてもらっています。「このごろ、良くなった来たよ」とか言われている毎日。悲しいけど、でもうれしい。
DVDも全部英語(字幕も英語)で見ているのですが、子供から「今度、この部分を覚えてね」と言われます。それはお風呂で○○ごっこ(例えばモンスターインクごっこ)をするため。「おままごとを英語でやる!」のもお勧めです。

Posted by: ひろみ at 2006年01月15日 17:14

う~ん、参考になります。私ももう一度トライしてみようかな。
ちなみに主人は英語を使う仕事です。私も同業者でした。(2番目の子供が生まれて、転勤がないパートの仕事に変わりました) 学生時代英語は大嫌いだったし、仕事をしているときも「ああっ、日本語で言えたらどんなにか楽!」と常々思っておりました。
でも、英語の必要性は痛感していましたので上の子が生まれたときWDEをだんな様には金額を偽って購入、やってみましたが、なにせ育児と仕事の両立で時間がない。いつの間にか、やらなくなって・・・・

ちなみに英語で仕事をしている旦那いわく、言葉はツール、日本語で仕事できないやつは、いくら英語が出来ても仕事が出来ないから幼少時に英語教育はしないほうがいいと豪語しています。
バイリンガルの友だちも同じ子といってたけどねぇ・・・彼らの言いたいことも判るのですが・・・

一番上の子が中学校に上がるので、ほんの少しだけ、子供達と一緒に再開してみようかなと思った母でした。

Posted by: yuri at 2006年01月25日 13:19

yuriさん、始めまして。コメントありがとうございます。DWE仲間ですね(笑)。ぜひ再開して、お話を聞かせてください。私が毎日実行していることは『食事に時間にDWEのCDをかける』です。バックミュージックでも子供の耳には残るし、一緒に歌いだすこともあるし、お勧めですよ。
私もyuriさんの旦那さんの意見に賛成です。英語はあくまでもツール。だから子供が自分から学びたいと思うまで、親の役目は「世の中には英語ってものがあるんだよ」と知らせることだと思っています。「英語をやりたい」と自分で思ったら、足りない部分を自分から学んでいけば良い。学び方が分からなくなったら、一緒に学び方を探せるように、親もいつまでも視野を広げていたい。と、そう思っています。できなくって、親に「ごめんなさい」と言う様な英語学習はさせたくない!って思ってます。楽しいのが一番!

Posted by: ひろみ at 2006年01月27日 00:49

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
娘、小2。母、会社勤めを始めました。
引越コンシェルジュ
【子供と英語!我が家の英語Time】第8回 英文のマニュアルを読む!
アーモンドが品薄になるかもっ!「世界一の美女になるダイエット」
『Javari』は楽しいな♪
『ヤングアメリカンズ ジャパンツアー 2009』 受付開始です
『NUMERO』 - 小1の算数の復習はこれで完璧!
Ki-Re-i で キレイ
子供本を選べない人に『100さつ読書日記』
今だ!洋書を買おうっ
【子供と英語!我が家の英語Time】第7回 英検4級を受けました。
2009年の手帳を買いました
合格発表 詐欺・・・?
「ヤングアメリカンズ 2008」に参加しました!
植物に触る時は長そでで!

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/1775

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space