ワーキングマザースタイル思ったより簡単!自家製みそ作り




2006年02月09日

思ったより簡単!自家製みそ作り

Posted by 村山らむね

先週の日曜日、娘と味噌作りに挑戦してみました。意外と簡単。前の日から豆を水にひたしたり、制作日当日、豆を長時間煮たりするのを入れなければ、作業自体は、1時間くらい。あまりの簡単さに拍子抜けするくらいでした。

5ヶ月間、冷暗所で寝かせるので、できあがりが夏になる前の今が味噌作りのチャンス!ぜひ、挑戦してみてください。

私は生協の宅配パル*システム のレシピと食材で作りました。

2006_0128_182230.JPG●必要なもの
米こうじ 1kg(生きているものなら、届いたらすぐに封をあけて、賞味期限以内に使う。乾燥ものもあり)
・大豆 1kg
・塩 490g
・種みそ 250g(酵母菌が生きているもの)

・消毒用スプレー(アルコール由来のもの。35度以上の焼酎でも可)
・みそかめ

・大きなボウル
・ずんどう鍋

・大豆をつぶすためのマッシャー(フードプロセッサーがあれば、理想的)
※我が家は普通のマッシャーでやりましたが、ボウル5杯分、全部、娘がつぶしました。よほど、溜まっていたのでしょう。

・かめにいれる重し用の塩袋(上で使うのとは別に、500gのものが2つくらいあるといいみたい)

この程度です。

●過程(詳しい作り方は、ここなどを参考にしてください。

■超おおざっぱなプロセス

2006_0128_182952.JPG
前日の夜

2006_0129_162708.JPG

当日の夕方

2006_0129_163155.JPG

あくをこまめに取りながら、3時間から5時間煮る

2006_0129_200511.JPG

ほっかほかの豆

2006_0129_201156.JPG

ボウルに5杯分ほど、つぶすつぶすつぶす(30分くらいひたすら)

2006_0129_203333.JPG

かめの消毒はきちんと。種みその半分をかめの底に敷く

2006_0129_203956.JPG

こうじと塩490gをあわせる

2006_0129_204448.JPG

こうじと塩をあわせたものに、つぶした大豆をすこしずつ混ぜいれる

2006_0129_205559.JPG

最後に、残りの種みそをいれてまぜる

2006_0129_210550.JPG

空気を抜きやすくするために、おだんご状のものを少しずつ入れて、手の甲でぐいぐい押して平らにする

2006_0129_211427.JPG

ラップをして、その上から塩袋をおもしとして入れる

2006_0129_211847.JPG

新聞紙を巻いて、ひもをして、おやすみなさーい

もう娘は、5ヵ月後のカレンダーに丸をして、ものすごく楽しみにしています。

「どうしてすぐに封をあけちゃいけないの?なんですぐにできないの?」
「たべものができるには時間がかかるんだよ」

食べ物ができるには、時間がかかるんだよ、と、自分にも言い聞かせている自分がいました。

結構費用はかかりますが、ちょっとしたイベントとして、みなさんもいかがですか?

■米五のみそでも手作り味噌セットを扱っています。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

すごーい!いいですね!手作り味噌!お料理好きな娘ちゃんも大喜びだろうし、自家製味噌でお料理するなんて、なんという贅沢!昔は実家でもおばあちゃんがお味噌を作っていたんだけどなあ。

それと・・・カメの蓋の新聞の記事が「日経平均一時16000円回復」みたいなので・・・味噌が出来上がる頃、日経平均株価がどうなってるかも、ちょっと楽しみですね!

Posted by: こむぎ at 2006年02月09日 14:27

びっくりするほど、簡単でした。

日経平均、よく気がつきましたね。わざとインパクトのある新聞を選んでみました!

Posted by: らむね at 2006年02月10日 01:22

味噌を家庭で作るのはわたしもお進めです。お塩は良い塩を使うことで全然味が違うし20年前いろいろな塩が販売されてない時みそを作ることを教えてもらい塩化ナトリウムで作り手が赤くなり肩まで痛くなりました。こういう塩で作つて体のなかにはいるとこれでは病気になると思い塩の研究を始めました。色々な塩を試したどりついたのがクリスマス島の塩で完全な天日干しで天候によつて収穫がないのであるときに買いこんでますけどクリスマス島で味噌をつくると1年以上おくとまろやかでとてもおいしい味噌になります。味噌も作ると以外と簡単で安上がりだしわたしも20年教えてますけどこんなに簡単なんですかと言われます。たまに市販の味噌を買うとおいしくないと家族から言われたと聞きます。熊本県山鹿市の原田食品で大豆と麹のセットで出来上がり5キロ分で2500円で送料は出来上がり20キロで送料無料です。大豆、麹は国産で3日間かけて作る麹ですよ。フリーダイアル0120-159-226です。作り方で不安がありましたらいつでも質問ください


Posted by: はな at 2006年02月12日 13:57

はなさん、ありがとうございます。

塩で随分違うんですね。来年は、塩も吟味して作ってみたいと思います。

Posted by: らむね at 2006年02月13日 01:09

味噌の容器ですけど作つて保存はタッパーウエアーをお進めします。いまの住宅事情では常滑焼のかめよりマンションでも日の当たらないところにおいておけるし虫がはいることもないしふたが開かないように注意しておけば家を留守にしても心配しなくて良いし楽に味噌作りができますよ。

Posted by: はな at 2006年02月21日 21:31

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
ケアとワークを両立できる社会へ、ケア・フォー・ケアリングパーソンという視点
ダイソンのお掃除ロボット体験しました
生活防水つきのApple Watchは家事をしながら電話できるワーママの味方
ダイソンの空気清浄機は、PM2.5よりずっと小さい粒のPM0.1も99.95%除去
ダイソンのモニター募集のお知らせ
あけまして、おめでとうございます!
ダイソンのコードレス掃除機DC74は、ヨルカジもギリギリOK!?
ダイソンの加湿器の存在感がなさすぎて驚く
ダイソンの加湿器は、除菌された水分を部屋に振りまく
ワーキングマザースタイル10周年パーティー「自分をほめよう!」
高校生•大学生のためのイママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ開催レポート
イママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ
朝日新聞の未来メディアプロジェクトのシンポジウムで考えたこれから必要な素養
子供が生まれて一番気になる家電は、掃除機

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/1862

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: お味噌汁が、我が家の一番のご馳走
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2006.07.30
内容: 2月に仕込んだ自家製味噌。天地返しという作業のために、かめの封をとってみました。 正直、カビだらけになってはいないかと、娘とハラハラしながら、そおっと新聞...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space