ワーキングマザースタイルファウンテンテラスホテルに泊まりました




2006年02月23日

ファウンテンテラスホテルに泊まりました

Posted by 湯河原こむぎ

IMG_2029.jpg
ファウンテンテラスホテルに泊まって来ました。このホテルは、新浦安に出来たホテルです。以前のエントリーにも書きましたが、「アンバサダーホテル、ミラコスタに予約が取れなくて(満室とかお値段的にとか)近隣のビジネスホテルに泊まっている人をディズニーホテルに・・・と作られたホテルなので、値段も控えめ」との事。まあ、それはうれしいじゃないの!ぜひぜひ泊まりたいわ!とずっと思っていました。
IMG_2161.jpg

2/18~19で、長野のお友達がDisney・Seaに来ると言うので、じゃあ、私たちも!と思い、この機会に泊まることに。まずは、パーム&ファウンテンテラスホテルのページで調べてみると、その日は、もう満室でした。次に一休.comを見てみると、もっと安いプランで空きがありました!3人で1泊18000円!やっすーい!・・・・以下、このエントリー、長いです。

お泊りの日は、朝、一度ホテルに行って、車はホテルに停めます。パークの駐車場代2000円が節約できます!そして、ホテル発のシャトルバスでDisney・Seaに向かいました。ホテルからDisney・Seaは、公式ページには「車で15分」と書いてありますが、バスだと20分以上かかります。

IMG_2032.jpg

チェックインの時間に一度戻り、少しお部屋で休みます。ロビーはがらんとしていて、私たちだけしかいませんでした。オフィシャルホテルや、アンバサダーホテル、ホテルミラコスタは、パークから近いので、チェックインの時間は混んでいる事が多いのですが、ここは、離れているので、みんな、戻って来ないんですね。
ディズニーのホテルのお約束、子ども用ソファとテレビがあります。

参考・ディズニーなホテルのお約束・・・親がチェックインをしている間、子どもが飽きないように、ロビーに小さな子ども用のソファと、ディズニーのアニメが流れるテレビがあります。

PICT1057.jpg

アンバサダーホテル。ここのロビーの天井は、ディズニーのキャラクターが星座になって描かれています。本当の空みたいでなかなかステキです。それを見ていても飽きません。
DSCF1254.jpg

(フロリダ)ディズニー・オールスターリゾート・ホテル。
わかりにくいですが、子ども達の視線の先には、ディズニーアニメが流れているテレビがあります。各国の子ども達が並んで、おとなしくテレビを見ています。
DSCF0641.jpg

(ロス)ディズニー・グランド・カリフォルニアン・ホテル。
この時は「ラマになった王様」が流れていました。ここって、どこかのお宅の応接間みたいでステキでした。小さなロッキング・チェアがあるんですよ。
IMG_2035.jpg

ロビーは、シンプルで、とても広いです。
IMG_2150.jpg

フロントでカードキーをもらい、荷物は自分でお部屋まで運びます。空港にあるようなカートがあり、自由に使えます。チェックインの時にクレジットカードを提示し、それで精算は終わり。帰る時には「カードキー回収BOX」にカードキーを投函して帰るだけ。フロントには寄らなくてもいいのです。なんて合理的!チェックアウトの混雑がないというわけです。
駐車場は、宿泊翌日の12時まで利用可で、「1宿泊につき1000円」です。この精算も、ロビーに自動精算の機械があります。ディズニー方式(パークでは、何を売るにも「人から人へ」、自販機を一切置かない)に慣れている私にとっては、多少、淋しくもありますが、その分、安く宿泊できるので、OKです。
IMG_2047.jpg

お部屋は「ちょっとステキなビジネスホテル」と言った感じ。冷蔵庫は空っぽで、買った物を入れられます。なんと、加湿器は標準装備。この季節は、特にありがたいですよね。それから、トイレとお風呂が別で、お風呂は洋式のバスタブではなく、洗い場があります。アパートのお風呂のようなユニットバスですが、子ども連れにはとってもうれしいです。ただ、お湯と水を蛇口でビミョーに調節するスタイルなので、低学年のお子さんが一人で入る時は、ちょっと注意が必要です。トイレはなんとウォシュレットセイフティー・ボックスもありますシャンプー・リンス・ボディソープは壁に取り付けられています。ドライヤーももちろんあり。アメニティは歯ブラシ、くし、せっけん、ひげそり大人用のナイトシャツ(ひざ下丈のパジャマの上だけみたいなの)があります。
IMG_2046.jpg

このホテルは、だいたい「4人家族」をターゲットにしているので4人部屋が多いようですが、チェックインの時に「3人部屋が空いていますので、変えますね。」と変えていただけました。夫の話だと、4人部屋は、二つが普通のベッドで、あとの二つがちょっと簡単な?ベッドだってフロントの人が言ってた・・・との事でした。私たちの部屋のベッドは、三つとも普通のベッドでした。
IMG_2140.jpg

さて、このホテルには「レストラン」がありません。カフェが一つだけあって、朝食はそこで食べる事が出来ます。ブッフェスタイルで、大人800円、子ども500円という破格の安さ。パンも数種類、お粥もあります。ハムや卵はもちろん、サラダ、ヨーグルト、ジュース、スープもあります。この値段にしたら充分です。そしてとても広い。夜は18時から22時まで、ナイトブッフェがあり、こちらも大人1200円、子ども800円で、太巻き・おにぎり・雑炊やスープ、惣菜などがあるようです。

お店は「ローソン」と「ディズニー・ファンタジー」があります。
「ローソン」は、街のローソンよりも小さめですが、お弁当類はかなり充実していますので、パークから戻った後、小腹が空いた時にもばっちりです。オフィシャルホテルには、コンビニがありませんから、ホテル内のベーカリーで買うか、かなりお高いルームサービスを利用するか・・・という選択ですよね。コンビニがあるのは、ポイント高し!
「ディズニー・ファンタジー」は、パークと同じものが売っているお店ですが、オフィシャルホテルのそれに比べてかなり規模が小さいです。でも、ごく一般的なおみやげであれば、ここで充分間に合います。「Disney・Seaの○○に売ってる△△を買って来て」なんて、友達に頼まれたりした場合には、ほとんどのものは、ここでは買えないと思いますが。

お泊りしてみて「この値段だったら、けっこういい!」と私は思いました。

ただ、「パークから15分」ってかなり遠いです。特にバスだと30分かかる事もあります。
私たちは、3回バスに乗りました。
★朝は、ホテルから直接Disney・Seaに行きました20分以上かかりました。
★チェックイン前に、Disney・Seaからバスでホテルに戻りましたが、Disney・Sea→Disneyland→ファウンテンテラスとまわり、30分かかりました。
★夜、Disney・Seaから戻る時は、Disney・Sea→パームテラス→ファウンテンテラスとまわったので、やはり30分近くかかりました。(←この時のバスの運転手さんが、すっごくおもしろくて、何かのアトラクションに乗っているように楽しかったです。)
たとえば「夕飯のレストランをパーク内で予約してあるので、その時間までにパークに戻りたい」なんていう時は、早めにホテルを出ないと間に合わなくなる事がありますので注意が必要です。

IMG_2168.jpg
道をはさんだ向かいには、同じ、系列のパームテラスホテルがあります。いつかは、ここにも泊まってみたいです。長々と失礼いたしました~。




●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

私も雑誌の取材でこのホテルに泊まったことあります!遊ぶことだけが目的派の私にはピッタリのホテル。確かに、TDRからは遠いけど、その分値段は安いし!。好きなものを好きなだけ食べれるブッフェスタイルというのも、ちいさな子供連れにはGOODでした。そして、コンビニ!。子供たちを寝かせた後、ホテルでミニ宴会(友達と宿泊したため)の品を調達できるのが良かったです。

Posted by: hiromi at 2006年02月27日 04:57

ここのホテルの宿泊した人の実際の感想がわかってとてもよかったです。
実は、我が家も2月の連休にシーに行った際に近くの、エミオンに泊まりました。
シャトルバスは、こちらと同じように、とても時間がかかった気がしました。やはり、パークに朝イチで車を止めて、まるっと一日遊び、チェックイン係と車移動係に分かれたほうがよさそうですね。
シーで貰った「ガイド」に、ランドの「リロ&スティッチ」のイベント告知が載っていて、さらには「東海感謝デー」とどうやら重なるらしいという情報を入手し、これは行かねば!!と言うことになり、なるべくお値打ちで快適に過ごせる所を探しておりました。
とても、参考になりました。

Posted by: もりころっち at 2006年03月01日 22:11

hiromiさん
コンビニがあるっていうのは、ほんと、ポイント高いですよね。食べ物の品揃えもバッチリですしね!

もりころっちさん
私も、あの辺に初めて行きましたが、けっこう、いろんなホテルが出来ていましたね。エミオンとかマイステイズとか。やはり立地的に少し離れると、それだけお値段も安くなりますので、賢い宿泊プランには欠かせませんね!私たちは、なまけものなので、いつもチェックインして1時間くらいお昼寝するんですよ。でも、今回は友達がとってくれた櫻のPSの時間にご一緒させてもらったので、忙しかったです。間に合わなくなりそうになり、タクシーを呼んでもらったので、結局、Disney・Seaまでのタクシー代1940円かかりました・・・。朝も、チェックインした時も、夜も、いつもホテル前にタクシー停まっていたのに、パークに戻りたい時だけ、一台もいなかったのです・・・とほほ・・・でも、早い時間に夕食を済ませたおかげで、夜いーっぱい遊べました。夕飯の予約をとってくれた友達に感謝でした!

Posted by: こむぎ at 2006年03月02日 11:00

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
【シネマ・こむぎスタイル】第77回 「恋妻家宮本」 
電子書籍を読んでみよう
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉
残された老夫婦の今後
撮りためた写真をフォトブックにしよう
「ヘブンスそのはら」で満天の星を見る
ヨーグルトも味噌も簡単手作り
【シネマ・こむぎスタイル】第76回 「あん」 
【シネマ・こむぎスタイル】第75回 映画 ビリギャル
【シネマ・こむぎスタイル】第74回 博士と彼女のセオリー
新幹線に乗って「滝を見にいく」を観に行く
【シネマ・こむぎスタイル】第73回 滝を見にいく
Any.doで忘れもの知らず
【シネマ・こむぎスタイル】第72回 ベイマックス

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/1891

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space