ワーキングマザースタイルナスカ展に行ってきました!




2006年05月04日

ナスカ展に行ってきました!

Posted by 村山らむね

話題のナスカ展に行ってきました!日曜日の午後だったのですが40分待ち。それでも行った甲斐がありました。

ナスカ展

京太さんがものすごいナスカの地上絵ファンということで、誘われて行ったのですが、うーむ。こうやって知らない世界に誘ってくれる友人を持つのはいいものだと、しみじみ思うくらいに感動しました。

地上絵はもちろん、出土品のポップさ、最後の地上絵を空から体験できるシミュレータや映像など、たいへんおもしろい展示でした。

小学校3年生の娘に見せるのはどうかと思うようなかなり保存状態のいいミイラ(つまりかなり・・・)も2点ほどあり、見るのをいやがるかなと思ったのですが、近寄って凝視。買ってきたパンフレットも何度も何度も見るくらい、気に入ったようです。(お風呂も怖がって一人で入れないくせに、どうしたことか?)

家族連れはもちろん、一人でぶらりと来ているデザイナーっぽい男性も沢山見かけ、南米の遺跡が美術デザインに与えている影響なんていうものもちょっと感じさせました。6月18日まで。ぜひご家族で行ってみてください。

ナスカの地上絵はいったい誰が描いたのでしょう?帰ってから娘と延々と語り合いました。

結果?

私は、やっぱり宇宙人だと思います(爆)

TBS ナスカ展公式サイト
割引クーポンは ここから

国立科学博物館 ナスカ展

最後に、ぼそりと博物館や美術館に行くたびに思うこと。

・高い。音声ガイドを借りて、図録を買うと、2人で行っても5千円以上かかる。
・子供料金をとらないでほしい。最近、中学生まで無料のところが多くなったが、これは徹底して欲しい。
・早い。5時までで閉まってしまうなんて。せめて6時くらいまで開いていてほしいな。と、NYの美術館を調べたら、METもMOMAも5時半閉館でした。9時からやっているだけ日本の国立科学博物館のほうが優秀?
・子供が前に行こうとするとギロリとにらむのはやめて。いや、わかりますよ。でも子供は視野が本当に限られているので、前に行かないとほんと見えないんですよ。昔、子供の頃、父に連れられて美術館に行くと、自然と前のほうにいざなわれた気がするのだが、気のせいだろうか?子供が少なくなるにつれて、子供への寛容性も失われているような気がする。子供が少なくなって、大人のコドモが増えてきた。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

楽しかったですね!ナスカ展!会社で「ナスカ展に行ったんだ~!」って言ったら、本当にペルーに行って地上絵を見て来たっていう人がいました!私も死ぬまでに一度行きたいな~!

Posted by: こむぎ at 2006年05月04日 21:25

いやぁ、楽しかったですね。図録はここでしか手に入らないものなので、ぜひ行きたかったのです。
DVDの中身は、最後に見た映画そのものと、ちょっとしたゲームチックな、単品のナスカの地上絵への飛来シーンが見られるものでした。

くもを選ぶと、くもの地上絵へビューンと飛ぶの。

5歳児くんは、手をあげて「やぁ」と言ってるようなふくろう男の地上絵がお気に入りです。いつか実際に行ってみるつもりです。

ナスカ気分が収まらない私は、着メロもナスカのあの曲だったりします(笑)

Posted by: 京太 at 2006年05月04日 22:38

セスナから地上絵を見ているようなバーチャル体験ができるのが、面白かったです。

芋洗い状態のなか飽きっぽい子供同伴で、最前列にかぶりついて見ることができず、またひとりでゆっくり行きたいです。DVDや本を、荷物になると思って買わなかったのも痛恨(←他のところでも買えると思ってた)。

うちの5歳女児は、入る前は「怖い怖い!」と足がすくんでいたけど、中では私の音声解説器を奪って、各ポイントで解説を聞き終わるまで動かないほど、ハマっていました。地上絵の動物の絵の絵柄も気に入っていて「ふくろう男は動物か? 人間か?」とか、熱く語っていました。

ペルーにも行きたくなりました。

Posted by: るか at 2006年05月04日 22:56

こんにちは。
はじめまして。

私もこの展覧会の展示品に
とてもポップな感じを受けました。
現代アートに通ずるものありました。

TBさせていただきました。

Posted by: Tak at 2006年05月06日 15:38

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
ケアとワークを両立できる社会へ、ケア・フォー・ケアリングパーソンという視点
ダイソンのお掃除ロボット体験しました
生活防水つきのApple Watchは家事をしながら電話できるワーママの味方
ダイソンの空気清浄機は、PM2.5よりずっと小さい粒のPM0.1も99.95%除去
ダイソンのモニター募集のお知らせ
あけまして、おめでとうございます!
ダイソンのコードレス掃除機DC74は、ヨルカジもギリギリOK!?
ダイソンの加湿器の存在感がなさすぎて驚く
ダイソンの加湿器は、除菌された水分を部屋に振りまく
ワーキングマザースタイル10周年パーティー「自分をほめよう!」
高校生•大学生のためのイママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ開催レポート
イママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ
朝日新聞の未来メディアプロジェクトのシンポジウムで考えたこれから必要な素養
子供が生まれて一番気になる家電は、掃除機

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2083

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: 「ナスカ展」に行きました
ブログ名: ★mugimugiのアンテナ★
日付: 2006.05.04
内容: 上野の「国立科学博物館」で開催されている「ナスカ展」に行って来ました。ワーキング
タイトル: 「世界遺産ナスカ展」
ブログ名: 弐代目・青い日記帳
日付: 2006.05.06
内容: 国立科学博物館で開催中の 特別展「世界遺産ナスカ展 地上絵の創造者たち」を観て来ました。 Nasca, Wonder of the World Mes...
タイトル: ナスカ展 行ってまいりました。
ブログ名: ワインのある日常
日付: 2006.05.22
内容: 世界遺産ナスカ展 -地上絵の創造者たち-ナスカって地上絵の事しか知らなかったのですが、土器や織物など、いろんな文化が形成されていたんですね。考えてみれば当...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space