ワーキングマザースタイル春の珍客




2006年05月21日

春の珍客

Posted by fellow

ちょっとみてください。これどこだかわかりますか?
hato.jpg

これは、我が家の換気扇窓なんです。ハトが換気扇窓に巣を作ってしまったのです。同時に換気扇も動かなくなり使えなくなりました。みなさんだったらどうしますか?

私も迷いました。同じ母として、ハトであっても出産子育てを見守ってあげたい気がする。でも日々の料理に換気扇が使えないのは痛すぎる。ほんとにこれからどうするんだいと思い、アドバイスをもらっていると驚くべきことを知りました。
ハトとはいえ、野鳥を捕獲したり、タマゴや雛を取るのは法律で禁止されているのだそうです。

また「換気扇毎日使っているんでしょ?どうして作られちゃったの?」等と言われましたが。1日うちで料理をつくらなかったスキにあっという間に作られてしまったのです。小枝がたくさん落ちているなぁと思ったときには、もう巣作り完成です!

ハトに巣を作られないためには、「ハトが卵を産む前に、親鳥を追い払って、そのすきに巣を取ってしまう」のが一番らしいです。そして卒業した巣は、ただちに撤去することが大事とのこと。一度巣を作るとその場所を覚えて、毎年作るのだそうです。

外のハトはかわいいけど、うちのはかわいくない。と自然と人間の共存問題の原点を知った春の事件でした。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

大変だ。うちはそれで失敗しました。ウンチはすごいし、そこで生まれた子は毎年くるというか「一年中」住みます。寿命は10年くらいあるらしいし、もう旅行へ行ったりしたらもう大変。ベランダはゴミだらけになりますよ。うちははとが生まれちゃった後、旅行中にタマゴ。何度すてても、ちょっと家を空けたすきに、タマゴ。禁止されてても捨ててます。はとに大家族になられても困る。一年中おいはらってもおいはらっても窓の外でポーポーいってました。

Posted by: poppo at 2006年05月23日 18:49

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
運動の秋 親子でテニス
インターネットの安全な使い方を考える
保育所民営化を経験して
焼き肉のたれはジャンで決まり
ワールドカップは”人”に注目
春の珍客
もうすぐワールドカップが始まる(スポーツ選手と誕生日の関係)
4月29日開業「富山ライトレール」
子どもも飲めるこどもびいるで乾杯!
職場の昼当番はどうしてますか?
身のまわりのことを自分でこなせる人間に
日本酒の新酒が出回る季節
ラストラン近づく富山港線に乗りました
親子3代インフルエンザに罹る
「子育てのすばらしさを伝える」に賛成!!

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2068

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space