ワーキングマザースタイルワールドカップだ~いすき!




2006年06月03日

ワールドカップだ~いすき!

Posted by fellow

worldcup.JPG

はじめまして。ゲッベルみどりです。これから、ワーキングマザースタイルのスタッフの一員として、ドイツのライフスタイルや、シゴト人生論、国際結婚のこと等、日々のつぶやきをコラムとしてお送りしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

さて、みなさん、ワールドカップが六月九日にいよいよ開幕します。それも私が住んでいるミュンヘンで、開幕試合は、ドイツ対コスタリカです。五月三十日のドイツ対日本戦をご覧になりましたか?私は、テレビで生中継を観戦しました。ドイツのブンデスリーガで活躍する高原選手の2ゴール、すごかったですねー。感激してテレビの前で叫んでしまいました。試合を見る前、ドイツと日本のどちらを応援すればよいのか、少し悩んでしまったのですが、高原選手が最初のシュートを決めた時点で、心は既に「ニッポン、チャチャチャッ」でした。。。

こちらでは、ワールドカップ開幕まで一ヶ月を切った頃から、ワールドカップ熱が強まってきました。例えば、スーパーマーケットのビニール袋にサッカーボールの画像が加わったり、ドイツの旗が売られたり、チュッパチャップスの包み紙がサッカーボールに変わったりと、販売者側は、今トレンディーなワールドカップを採り入れて、消費者の心を掴もうとしているようです。

また、ドイツの音楽のヒットチャートには、ワールドカップにちなんだ曲が上位にランキングされています。私が一番気に入っている曲は、スポーツフレンド・シュティラー(SPORTFREUNDE STILLER)が歌う「54,74,90,2006」です。彼らはビデオクリップの中で、54+74x90=2006だと叫んでいます(本当は、54x74-1990=2006が正しいのですが、、)。つまり、ドイツは今までに、1954年、1974年、1990年に、ワールドカップで優勝しているので、2006年も優勝するぞと歌っているわけです。

「ワールドカップまであと何日」とテレビで表示されるたびに、サッカーファンの私は、踊る心を抑えるのに苦労しています。しかし、実際のドイツチームは、対日本戦で、批判されてきた守備のもろさが浮き彫りになり、果たしてどこまで進めるのかといった感じです。優勝を信じている人は少ないと思います。しかし、サッカーはドイツの国技ですので、老いも若きも、男女も関係なく、また、サッカーファンであるなしに関わらず、ワールドカップはみんなの注目の的です。ドイツ、そして、日本チームの試合にみなさんも注目してください。一緒に手に汗握りましょう。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

心の中でワールドカップのカウントダウンをしています。初コラム、いかがでしたでしょうか。楽しんで頂けたのであれば嬉しく思います。

画像の説明を少しさせてください。マリエンプラッツ(ミュンヘンの市中心部)の新市庁舎の向かいに位置する、「CAFE RICHART」というパン&洋菓子店の写真です。天井からサッカーのユニフォームが吊られ、店内はすっかりワールドカップ一色になっていました。

他にもミニサッカーがあちこちの野外簡易サッカー場で行われ、どこも人だかりの山でした。テレビもワールドカップに関する特別番組が放映されています。

金曜日の開幕が本当に楽しみです。

Posted by: みどり at 2006年06月05日 01:08

ぜひぜひ、ドイツから生のサッカー、仕事、生活などお届けください!楽しみにしております。とっても励みになると思いますので!

Posted by: Smail at 2006年06月05日 15:08

Smailさん、コメントをありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします!

Posted by: みどり at 2006年06月05日 15:33

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ドイツの少子化の行方
ドイツのお菓子事情 - いろんな色や形の砂糖菓子
みどり流 外国企業でマネジャーになるための法則
本当の自分 - 母語とはなんぞや
ドイツの数独ブーム
女は欲張りな方がいい
上司に初めて嘘をつく
ドイツの生活はダンケから始まる
イザールの川くだり
しがみつかない生き方をしよう
部下の言葉 - 上司というよりは同僚という感じ
仕事第一の女
「できる子」の親がしている70の習慣
休暇の意義 - 自分のライフスタイルを見直す時間
食べることは生きること

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2162

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: サッカークラブ運営はドイツに倣うべし
ブログ名: ガンダムバトルロワイヤル
日付: 2007.11.11
内容: 今録画しておいたスカパーのef Zoneって番組見てるけど、イングランドプレミアリーグの外国人オーナーによる問題点について論じている地元のファンと違って自...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space