ワーキングマザースタイル男の人ってどうしてサッカーに負けると、世の中が終わったような顔をするの?




2006年06月13日

男の人ってどうしてサッカーに負けると、世の中が終わったような顔をするの?

Posted by 村山らむね

うちの旦那は特にサッカー好きというわけではない。なのに、今日は早く帰宅してテレビに陣取り、後半の勝っているときまでは、ニッコニコ。なのに、負けると、本当にがっかりして、あっという間にお風呂に消え、そして音もなく寝てしまった

本当にがっかりしている。どうして世の男子たるもの、ここまでサッカーのことに心を奪われるのか?とっても不思議です。

わたしも結構がっかりしたんだけど、旦那のあまりのがっかりな様子に、逆に理性を取り戻したというか、「仕事できるからいいや」と、切り替えが早かったりしたんですけど、ほんと、泣いちゃうんじゃないかというくらいがっかりしていた。

息子さん、旦那さん、上司に、後輩。みなさんの周りの男子達はいかがでしたか?






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

らむねさん、男の人だけではありません。私も今日の日本対オーストラリア戦は、日本が勝利すると疑っていませんでしたので、試合終了後、あまりのショックで茫然自失状態でした。。。

夫が私のあまりの落胆振りに見かねて、なぐさめてくれたほどです。

詳しいことは、TBしたいと思います。。(涙

Posted by: みどり at 2006年06月13日 05:41

うちのダンナは、サッカーやったことはないはずなのに、なぜか監督に変身します。
試合開始ぎりぎりに家のテレビ前に滑り込んで、大声で「右から回りこめ!」とか「マークきちんとつけ!」「もっと下がって」と指示を出し、時には選手交代も指示します。(もちろん思い通りにはならない。)負けがわかると本気で怒り出し、グループとの今後の対戦をシュミレーションしながらフテ寝しちゃいました。スポーツバーでやってよ、とたまに思います。

Posted by: みほっち at 2006年06月13日 07:49

わたしもです。3点目は目がテンでした。
2人でヤケ酒飲んで寝たので、ぼーっとして栄養ドリンクの世話になっています。

以前スタジアムに行ったときに”ほんとに”選手に指示を出す観客がいました。あそこフリーだとか。で、聞こえた見たくて移動していたので、みほっちさんのだんなさまもスタジアム観戦がいいかも♪

Posted by: あきこ at 2006年06月13日 08:44

やっぱり、瞬間視聴率60%というのは、皆さん見て盛り上がっているんですね~~。

うちの男性(オットですが)は、「40分2回も、たいくつで見てられない」と完全無視です(;^_^A 本当にスポーツが苦手な人で…

という私も、ミーハーなので気にはなるんですが、寝なかったら見る、くらいの意気込みで、早々に娘と爆睡してしまいました。結果を見て、さぞ皆さん、寝つきも寝起きも悪かっただろうと、お察ししますm(_ _)m

Posted by: emizo at 2006年06月13日 12:16

わっはっは、うちの夫はそうでもありませんでしたよ~ん。多分、オリンピックのジャンプで日本勢がダメだったときのほうが泣きそうだったと思います。

夫の部下がどうだったか、帰ってきたら聞いてみます。

Posted by: おそなえ餅1号 at 2006年06月13日 14:07

わが夫は、あまりに熱くなりすぎて(?)、今朝はひどい頭痛に悩まされてました。血圧があがったのかも知れません。(こわい・・・)
サッカー音痴の私も一緒にみてましたが、まさかまさかの逆転負けでしたね。実況アナウンサーの「川口がいないー」・・・の叫び声が今も頭から離れません。あっ、私も悔しがってる?

Posted by: かほる at 2006年06月13日 14:35

みなさん、ご報告ありがとうございます。

本当に、返す返すも残念な敗戦でしたね。みなさんのご家庭でのご様子で、ほっこりさせていただきました。

男の人って、可愛いですね。

しっかしこういう悲喜こもごもが地球規模で起こっていると思うと、ワールドカップっていうやつのすごさがわかります。

Posted by: らむね at 2006年06月14日 00:17

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
ケアとワークを両立できる社会へ、ケア・フォー・ケアリングパーソンという視点
ダイソンのお掃除ロボット体験しました
生活防水つきのApple Watchは家事をしながら電話できるワーママの味方
ダイソンの空気清浄機は、PM2.5よりずっと小さい粒のPM0.1も99.95%除去
ダイソンのモニター募集のお知らせ
あけまして、おめでとうございます!
ダイソンのコードレス掃除機DC74は、ヨルカジもギリギリOK!?
ダイソンの加湿器の存在感がなさすぎて驚く
ダイソンの加湿器は、除菌された水分を部屋に振りまく
ワーキングマザースタイル10周年パーティー「自分をほめよう!」
高校生•大学生のためのイママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ開催レポート
イママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ
朝日新聞の未来メディアプロジェクトのシンポジウムで考えたこれから必要な素養
子供が生まれて一番気になる家電は、掃除機

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2200

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: ワールドカップ!! サッカーに関する本たち
ブログ名: ビジュアルブックの翻訳屋さん - 尾原美保の本棚
日付: 2006.06.13
内容: いよいよワールドカップが開幕しましたね。おともだちのブログにもあったのですが、...
タイトル: ワールドカップ 日本が予期せぬ惨敗
ブログ名: 中途半端でも大丈夫
日付: 2006.06.14
内容: 今朝は起きた瞬間から、日本対オーストラリアの試合のことが頭にあり、今日は何時に帰ろうかとそればかり考えていた。出社して、上司と今日のスケジュールを話してい...
タイトル: ワールドカップが開幕しました!
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2006.06.20
内容: 六月九日は、ミュンヘンはワールドカップで揺れました。ワールドカップで始まって、ワールドカップで終わったと言っても過言ではありません。 朝の通勤バスに、コ...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space