ワーキングマザースタイルお勧め!藤野芸術の家




2006年06月19日

お勧め!藤野芸術の家

Posted by fellow

私は本業の傍ら小学生のの絵画造形教室をやっているのですが、この土日でアート合宿なるものを行ないました。
そこがとってもお勧めスポットなので、ご紹介したいと思います。子供や大人のグループの合宿、もちろんちょっとした家族旅行にもすごくいいですよ!


「藤野芸術の家」
藤野芸術の家


こちらは神奈川県立の宿泊施設で、館内に「ガラス・木工・陶芸」の本格的工房や、コンサートホール、練習室、会議室などがあり、リーズナブルに利用できます。
中央本線の相模湖の次の藤野という駅からバスで10分くらいです。うちの教室のように多摩方面から出かける場合は最短で1時間半程度で行かれますので日帰りも可能です。
でも宿泊して工房で制作するのがなんと言ってもお勧めです!

宿泊はリーズナブルでちょっとしたホテルリゾート気分を味わえます。

藤野芸術の家

※窓からは広い庭や山が一望できます。雨が降って霧が出るのもまた雰囲気あります。

また食事も二食付で、頼めばお昼におにぎり等も作ってもらえます。そういった準備に煩わされず目的の制作に専念できるので正直主催者としては楽なのです。
工房は人気で午後は埋まっている可能性がありますが(予約はできない)宿泊者であれば午前中の早い時間から入れるので大抵どんな制作も可能です。

今回は2日に分けて2つの制作をしました。工房の費用は材料費のみなので気軽に参加できます。

1日目 木工作「森の落し物(¥400)」
これはまるでトトロの世界のようですごく楽しく小さい子供から大人までお勧めです。

藤野芸術の家

木の切り株や木の実、枝など付近の山にある自然の素材が沢山選べるようになっていて、それを自由に使って好きなものを制作します。のこぎり、ドリル、糸鋸など工具もすべて揃っているので、家でなかなかできない体験ができます。係員のお姉さんたちが親切に説明やアドバイスもしてくれるので始めてでも安心です。
決められたものでなく、自由な発想で作るので子供達はとても面白いものを作っていました。
もちろん、決まった形の木工作もいろいろあります。

2日目 ガラス工芸 または 陶芸
3時間ゆったり使ってガラス工芸か陶芸を選択で行ないました。
ガラス工芸は「サンドブラスト(¥700~1200くらい)」と言ってガラスのコップやお皿にビニールテープを貼り、カッターで切って模様を作って、その後サンドブラストの機具で細かい粒子の傷をつけてガラスを削ります。イラストや文字を入れたりオリジナルの模様のガラスが出来上がります。女の子に人気です。

陶芸は「手びねり(¥600~)」と言って、赤土か白土の粘土を選び、ロクロの上で形を作っていきます。
器やお皿の形ができたら、模様をつけたり、とってを付けたりします。
上薬の種類を選んで焼きに出します。
陶芸はその場ではもって帰れません。配送で自宅に届くのは2ヶ月先になります。

私は今回ははじめて陶芸にチャレンジしました。

藤野芸術の家

倍の粘土を使って大きめの器を作りました。どんぶりよりちょっと大きいくらいで煮物を盛り付けたり、サラダボールにしたり、果物をもりつけたりできるくらいの葉っぱの形の器を作りました。正直思ったより苦戦しましたが、それだけ面白みがありました。
子供達は蓋つきの家の形の小物入れなどを作ってました。可愛らしかったです。
忘れた頃届くのが楽しみです(笑)。

ちなみにこの時期を選んだのは、夏休みとかだと抽選で取りづらいことや子供の予定もまちまちで調整しづらいからです。梅雨時はねらい目です。どちらにしてもあいていればラッキーという感じなので予約は早いほうがいいですね。

今回は雨が降ってもずっと工房中心だったので良かったですが、もしアウトドアも少し取り入れたいなら、キャンプもできるし下の沢では夏場ちょっと泳ぐことも可能です。またまわりには温泉や相模湖ピクニックランドなどもあるので車ならもっと行動範囲は広がると思います。

ただのお泊りだけでなく、目的があるとまた違った楽しみがあります。
機会があったら是非利用してみてください。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

藤野、特にこの梅雨時は休日に家で煮詰まるよりは、と、ばびゅーんと中央道を突っ走り、良く行きます。町自体がアートスポットになっていたり、はちみつ屋さんなどのこだわりのお店があったりと、何度行っても新しい発見がありますね。
オットが地元の方とお仕事をしたこともあり、馴染み深い場所です。
ゆりさんの左隣の市在住なのですが、いつも記事に共通する話題が多くて楽しみです。(以前の内幸町のリラクゼーションスポットの話題も勤務先に近くてビックリ!)

Posted by: suzume at 2006年06月20日 17:13

suzumeさん
こんばんわ。藤野はいろいろスポットがあるんですね。実は芸術の家しか行ったことがないので、今度ゆっくり温泉とかにも行きたいなぁと思います。
左隣ですか?ってどっちかな。
リラクゼーションスポットもここ最近行ってません。お仕事はそちらのほうなんですねー。お近くなのでまたなにかよいスポットがあったら教えて下さい。

Posted by: ゆり at 2006年06月21日 01:30

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
「ヘブンスそのはら」で満天の星を見る
【こどもとニッポン体験!】いわさきちひろにひたれる美術館
グループ展「つづく、」開催します!
神戸プロポーズの日
【こどもとニッポン体験!】三内丸山遺跡で縄文気分にひたる
オススメ!小さな花火大会
パンダ@上野動物園
位置ゲー「コロプラ」でお出かけがもっと楽しく!
ライブハウスってこどもにやさしい!
ざる菊祭り、ちょっと素敵な田舎体験
横浜開国博Y150に行ってきました
vol.114:トラックバックテーマは「夏のお出かけ、どこ行った?」
「触れる地球」展

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2213

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: 陶芸教室
ブログ名: 陶芸とかの日記
日付: 2007.01.17
内容:
タイトル: 陶芸の通信講座は繰り返し学べるので、集中してできます
ブログ名: 大人の高級な趣味は、セカンドライフの楽しみ
日付: 2008.11.21
内容: 大人の趣味として人気のある陶芸ですが、陶芸を習うのに教室に通う他、通信講座という方法もあるようです。陶芸教室が近くにないとか、遠くて通うのに大変な場合など...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space