ワーキングマザースタイルワールドカップ ドイツの劇的な勝利




2006年07月01日

ワールドカップ ドイツの劇的な勝利

Posted by fellow

ワールドカップ一色のPEP

みなさん、昨日のドイツ対アルゼンチン戦を観戦されましたか?延長戦後、ドイツはPK戦に競り勝ち、ベスト4進出を決めました。

この日のドイツは、2日試合がなかった日が続いたせいか、静かにじんわりドイツ戦を楽しむ雰囲気がありました。夫も娘の幼稚園の先生も、「アルゼンチンは強いから、ドイツは負けるよ~」と悲観的。本当に典型的なドイツ人です(ドイツ人は悲観的な人が多いのです)。私は、そんな中、ドイツの勝利を信じていました。

前半で、アルゼンチンが1点入れて、ドイツはこのワールドカップで初めて先行される形になり、まずは同点に持って行けるかどうかが焦点になりました。

前半は、アルゼンチンの鉄壁な守りを崩せなかったのと、攻めのミスが目立ったこともあり、ドイツの選手たちはほとんど目立つプレイがなかったのですが、後半でじわじわと好プレイが出てくるようになり、80分クローゼ選手のヘディングにより、やっと同点になりました。

私はテレビを見ながら、「大丈夫。あきらめないで。同点にするんだ!」と、ずーっと唱えていました。そして、そのとおりのことが起こったんです。しかし、アルゼンチンは強かったです。延長戦でも両者譲らずで、試合は進み、PK戦にもつれこんだのですから、、。

みなさん、ご存知でしたか?ドイツは、ワールドカップで、一度もPK戦に負けたことがないんですよ。その記録が更新されたのです。そして、ドイツがアルゼンチンと延長戦で戦うのも初めてでした。ワールドカップの新しい歴史の誕生に、私は興奮して、「サッカー観戦はなんてすばらしいんだろう」と、酔いしれてしまいました。夫は、アルゼンチンに勝利したことがすぐに信じられなったようで、10分くらいしてから、「ドイツはアルゼンに勝ったんだなあ、、」と、一人でにんまりしていました。はー、、この反応の遅さ。

次は7月4日にイタリアと戦います。みなさんもドイツを応援してくださいね。

(画像は、近くの総合ショッピングセンターPEPの様子です。ドイツの試合が終わった後、娘を連れてアイスクリームを食べに行き、写真を撮りました)






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

私は、カーン選手が好きなので、今大会はちょっと寂しいです。
PK戦ならなおさら、カーンがキーパーだったらたっぷり堪能できたのに!
でも、ドイツ、がんばってますね。
開催国って、ホームの強みもあるけど、きっとすごいプレッシャーだと思います。

Posted by: りこ at 2006年07月01日 14:05

ドイツとアルゼンチン、こんなに早く当たっちゃって大丈夫かなー、でも多分ドイツが勝つかなと思ってました。
今朝はドキドキしながらニュースを見ました。
ドイツ勝ってよかったですね。
夜中に観戦はつらいので今日の夕方衛星放送を見るつもりです。

私もカーンが好きなので今回は残念ですが、他にもいい選手がたくさんいますよね。

日本が消えちゃったのでドイツを応援しています。

Posted by: ちゅうりっぷ at 2006年07月01日 14:41

りこさん、ちゅうりっぷさん、コメントありがとうございます。

私もカーン選手が好きです。だって、私はFCバイエルンの大ファンなのですから、、(笑。

実は、すっごく素晴らしい光景を、テレビの画面で見てしまったのです。PK戦直前に、カーン選手がレーマン選手に、微笑みながら話しかけて、握手して激励したのです。そのときの二人の表情がとっても素敵で、ライバル視していた二人の和解の瞬間だったように、私は感じました。

日本でもその場面が放映されましたか??

Posted by: みどり at 2006年07月01日 14:47

みどりさんこんにちは。サッカー好き!浦島あきこです。私も夜中TVで見てましたよ!
このままドイツが優勝したら、直前の親善試合で日本がおしりに火をつけてあげたからだ!と堂々と?言いたいですね(笑)

2004年のワールドカップの時すごく盛り上がったのを思い出しました。うらやましいです。

Posted by: あきこ at 2006年07月01日 23:13

あきこさん、コメントありがとうございます。

本当そうですよね、、、。ドイツが優勝したら、日本がドイツにファイティング・スプリットを与えてくれたのかもしれませんね。

火曜日のイタリア戦ですが、今までドイツはワールドカップでイタリアに勝ったことがないそうです。今回勝利して、歴史を塗り替えますよ!

Posted by: みどり at 2006年07月01日 23:44

感動的でしたね。わたしは実はレーマンのファンだったので、PK戦のまえにカーンが激励したのをみて、超感動しました。だけど、まさかプレッシャーかけてないよね、と思ったのも事実。

でも2本レーマンがブロックして、大勝利!そして、そのあとまた祝福にカーンがいったところで、涙が・・・。

ウクライナースイスのPK戦といい、ほんとじーんときますね。

次はイタリア戦!実はイタリア好きですが、今回はみどりさんもいることだし、ドイツを応援しますね♪

Posted by: らむね at 2006年07月02日 01:17

らむねさん、コメントありがとうございます。

レーマン選手のファンだったんですか?カーン選手よりもイケメンですよね、、(笑。

サッカーって、人間模様も見れるので、本当に感動できるスポーツですよね、、、。

ドイツを応援してくださるそうでありがとうございます(涙、、、。

Posted by: みどり at 2006年07月02日 12:48

パリにいるダンナより、フランスも王者ブラジルに勝ってしまったので、大変なことになってるそうです。
国際電話してたのですが、周りがうるさすぎて(興奮した若者達で)ぜんぜん会話できなかったくらいです。
今年はヨーロッパが強いですね!

Posted by: みほっち at 2006年07月02日 22:06

みほっちさん、コメントありがとうございます。

フランスが勝って当然の試合内容でした。ブラジルは本当にまとまりがなく、負けてもしょうがないっていう感じでした。

フランスのフィーバーぶりが目に浮かびます。ドイツもすっごい盛り上がりで、火曜日の対イタリア戦も、みんなテレビに釘付けで、ゴーストタウンのようになるのではないかと想像しています。

Posted by: みどり at 2006年07月02日 22:41

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ドイツの少子化の行方
ドイツのお菓子事情 - いろんな色や形の砂糖菓子
みどり流 外国企業でマネジャーになるための法則
本当の自分 - 母語とはなんぞや
ドイツの数独ブーム
女は欲張りな方がいい
上司に初めて嘘をつく
ドイツの生活はダンケから始まる
イザールの川くだり
しがみつかない生き方をしよう
部下の言葉 - 上司というよりは同僚という感じ
仕事第一の女
「できる子」の親がしている70の習慣
休暇の意義 - 自分のライフスタイルを見直す時間
食べることは生きること

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2269

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: ワールドカップ ブラジル敗退
ブログ名: 中途半端でも大丈夫
日付: 2006.07.02
内容: ドイツ、イタリア、ポルトガル、フランスが4強入りした。ポルトガルがイギリスにPK戦で競り勝ち、フランスはブラジルをあっさり破ったのだ! ブラジル敗因...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space