ワーキングマザースタイルvol.84:トラックバックテーマは「夏休みに挑戦!子供と作るレシピ」




2006年07月31日

vol.84:トラックバックテーマは「夏休みに挑戦!子供と作るレシピ」

Posted by 村山らむね

先週までのテーマの、「涙、涙、夫の成長記録」には、たくさんの成長記録(爆)が投稿され、涙ぐみながら読ませていただきました。これは、いつか成長している側の主張もぜひお聞きしたいところ。きっと、成長せざるをえなかった事情が吐露されることでしょう。アーメン。

さて、今回のトラックバックテーマは  【子供時間モード】

「夏休みに挑戦!子供と作るレシピ」です。

何が悩ましいって、夏休みの子供の昼ごはん・夜ごはんくらい悩ましいものはありません。せっかくの夏休み。食育もかねて、ぜひ子供といっしょにお料理作りに挑戦してみませんか?

・こんなの作ったよ!
・うちはこんな事情で、子供がまったく料理しない

など、お子さんとお料理にまつわる話題ならなんでもOKです!!


●ブログを持っている方は、これについての記事を書いたら、ぜひトラックバックしてください。今まで書いた記事で、関連する記事のトラックバックも大歓迎です。

http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2358

を、【トラックバック先のURL】に入れれば完了です!

●ブログを持っていない方は、コメント欄にぜひコメントしてください。
匿名希望の場合は、名前の欄に、「匿名」と入れてください。
メールアドレスは、入れないと投稿ができませんが、非表示ですので、ご安心ください。

●ちなみに我が家の場合

去年の夏は、私にキッチンに立たせないような勢いで料理をしていた、我が娘。今年はどうやらブームは去ったようで、今ひとつ、乗り気になっておりません。ああ、唯一の取り柄だったのに。

毎日とは言わないまでも、週に2・3回は作ってくれるので、贅沢は言えませんが。

ちなみに、これから挑戦するのであれば、

・ハンバーグ(こねこねが、粘土のようで楽しいらしい。あえてタマネギは入れず、肉・食パン・卵だけで作ると、作りやすいです)

・ムニエル(小麦粉をぺたぺたつけて、焼くだけ。特に初心者の場合は、メイン料理を作るのが楽しいらしいので、簡単なメイン料理で、華を持たせる)

できるだけ、全体のお手伝いではなく、1品を全部担当させると、料理の楽しさがわかってもらえるのではないかと思います。

また、後片付けまでさせると、料理作りが嫌いになる場合もあるので、そのへん見極めてください。ちなみに我が家では、私も娘も、洗い物は大嫌い。そういうのもありかなと思います。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

子供と作るレシピですか、、。ふむむむ。そうですね。フルーツケーキを作るときに、ベーキングパウダーや砂糖や小麦粉等をボールに入れる役をしてくれています。あとはリンゴ等のフルーツを切る係かな。皮むきは私ですが、小さい果物用ナイフでフルーツを上手に切ってくれます。

2際半くらいでハサミが上手に使えていたので、ナイフ使いも安心して見ていられます。

Posted by: みどり at 2006年07月31日 13:37

カソウケンの内田さんが雑誌で紹介されていた、すぐできるアイスを作ってみました。

簡単に説明すると、卵と牛乳と砂糖を混ぜたものをポリ袋に入れて、冷たくした氷(塩をたっぷり入れる)の中にうずめて15分ほど待つ・・・というもの。

これからやる人には、私の二の轍を踏まないでほしいのですが、なかなか固まらないなーとポリ袋に氷を何度も押し付けているうちに、袋が破れていたらしく・・・

しょっぱいアイスでした(泣)
外側を水で洗い流したら、内側はとてもおいしかったです。昔食べた「アイスクリン」の味でした。
次は頑張ります。。。

Posted by: 失敗したので匿名 at 2006年08月02日 22:23

娘達とは時々生春巻きやぎょうざを作ります。
いろんな材料を巻いたり、餃子の具を詰めたりする作業はおしゃべりしながら楽しくできます。
巻き方もコツを覚えると上手にできます。

うちの生春巻きは形式にこだわらず手巻き寿司のようにいろんな具を揃えておいて好きなものを巻いて食べます。毎回適当ですがこんなものですね。
ソースは生春巻き用市販のソース以外、ケチャップやマヨネーズ、バンバンジーソースなどもおいておきます。

生春巻きの皮(小さ目のやつ)

はるさめ
きゅうり千切り
みずな
ゆで海老
蒸しどり
ゆで卵
チーズ(サラダ用細切チーズ)
大葉またはエゴマ

Posted by: ゆり at 2006年08月04日 03:00

新聞を読みました。両家庭ともほほえましく読ませていただきました。うちも料理をさせたいのですが、あぶなっかしくて、ついつい手伝わせるのを怠っていましたが、これからは見習ってぜひお手伝いさせたいです。20分で3皿とはほんとすごいですね。わたしよりもお料理上手かもしれません。

Posted by: りり at 2006年08月04日 15:00

りりさん、ありがとうございます。感激です;;

結構、娘も記事になって喜んでおりました。ちなみに、私よりも確実に料理は上手いです。というか、まめですね。まめは、隔世遺伝だと思います。

Posted by: らむね at 2006年08月05日 01:21

我が家の双子も最近、少しずつ料理に興味が出てきたようです。
休日の朝のホットケーキ作りやフレンチトースト作りはタネやソースを混ぜたり、焼いたりする時に手伝ってもらっています。卵を割るのも上手になりましたよ。
でも、「手伝い」ではなく、「自分で料理」してくれるように早くもっていきたいものです。らむねさんの娘さんのように料理上手な娘に育てるのが夢なのですが・・・。

Posted by: かほる at 2006年08月07日 06:08

ホットケーキミックスをつかって、ホットケーキのたねをこねこねするのが好きだったうちの子。
が、パリにホットケーキミックスはありませんでした。がーん。
すっかり、「一緒につくる」から遠ざかっていますが、他のお菓子でもいいので今度試してみようかな。

Posted by: みほっち at 2006年08月30日 23:52

子供と作る、ではなく我が家の場合わたしの救済策として子供に料理を担当させようという魂胆しかありません。

しかし・・・この夏は忙しすぎて料理を教える時間がとれませんでした(涙)。アイロンかけも教えるつもりだったのに。くっ。

お肉を焼くだけ、お刺身をかてくるだけ、インスタントラーメンを作る、ごはんを炊く、鍋のなかのものをあたためる、とまあこのくらいしか出来ない息子ですが、調理らしきものといえばふわふわ卵。

「美味しんぼ」で紹介されていた卵料理で、ウチでは休日の朝パンとあわせたりもしますし夕食でも何かさみしいときに付け合せにもします。


卵を溶いて塩で調味し、油をたーっぷりいれたフライパンを熱したところに、卵を流し込む。ジャーっと音がして卵が「揚がる」ところをおはしでふわっとまとめます。
1分で完成の超スピード料理。あっさりして美味しいです♪

ちなみにウチの息子は皿洗いを毎日しています。
もちろん好きなわけではないのですが、親の命だからとあきらめているようです(笑)。

Posted by: AKIKO at 2006年08月31日 00:44

我が家はこの夏、保存食作りを一緒にしました。

父が本格家庭菜園をやっているのでそこでとれた無農薬トマトでトマトソース、バジルでバジルペスト、青唐辛子でタバスコソース。

トマトの湯剥きを金魚すくいに見立てた5歳の息子は心から楽しんでいる様子でした。最後に瓶詰めをする段階にくると、こうやって瓶詰めするんだなぁ、と興味津々。無添加な体にやさしい調味料もつくれて、息子とのコミュニケーションにも、食育にもなって、とてもよい時間が過ごせました~。

Posted by: 柚子 at 2006年08月31日 09:43

うちの小3娘も、サンタさんに早くに包丁をもらい、料理好きです。
彼女の自慢は、卵焼き。テフロンの卵焼き用フライパンを与えたところ、私がちょっとづつ流し込む係りをすると(これが出来たら完璧なんですが・・)、きれいな卵焼きが出来て満足してます。
あと、彼女が好きな作業は、ズバリ、「アク取り」。
どうして子供って、アク取りがあんなに好きなんでしょう(笑)下の娘と取り合いになるので、「アク取りは小学生になってから!」という、変なルールができてしまいました。
火を使わせるのも、家ではIHなのでちょっと安心なのですが、先日は実家のガス火で同じようにやろうとするのが怖かったです。

Posted by: ふうこ at 2006年08月31日 22:24

みほっち、ケーキMIXなら欧州でも売ってるよ。クッキーMIXも。

甘いので、小麦粉増量とかしてホットケーキ作ったりしました。

もう子ども達が大きくて、夏休みのお昼は、長男も長女も、勝手になんかおいしそうなもの作って食べてる(たまに母にわけてくれる)平戸家でした。

Posted by: 京太 at 2006年09月01日 13:32

みほっちです。京太さん、ありがとうございます。
もしかして、パウンドケーキMIXみたいなあの商品で作れるのですか?
(言葉が読めないのでパッケージの絵しか見てない。)
すごく嬉しい情報です。
早速スーパーでチェックしてみます。
ありがとうございました。

Posted by: mihocchi at 2006年09月01日 20:23

みほっちへ

ベーキングパウダーと小麦粉と砂糖を混ぜれば、別段買わなくてもいいんだけどね(^^; 欧州ではそうやって作るのが普通みたい>ホットケーキ

スーパーで、Baking powderと書いてあるのを目を凝らして探したっけ。トルコ語では、Toz っていうの。でも英語表記もあったよ。

フランス語では、Levain。探してみてね。小さな箱か、5cm四方の袋にはいってるはずよん。

Posted by: 京太 at 2006年09月03日 03:23

小6の娘の包丁さばきも、なかなかのものになってきました。最近は、味付けに興味を持ってきたので、「さ・し・す・せ・そ」の順番も教えてます。
先日は野菜炒めを作ってくれました。COOPで買った“味噌炒め用”のソースをベースに、しょうゆや砂糖、最後に水溶き片栗粉を加えて上手にできました。
今は、オーブン機能がついたレンジへの買い替えを迫れてます。。。

Posted by: しゅうこ at 2006年09月03日 09:16

1歳10か月の娘は最近おままごとのマネを
するようになったので、先日ホットケーキを作る際の材料を混ぜる工程を娘に少しだけ手伝って
もらいました。
ホットケーキミックスの生地を顔につけながら
大満足のようでした。
もう少し大きくなったら色んな料理を一緒に作る
事が出来ればと思っています。

Posted by: 子供と一緒に育児を楽しむ♪主婦のブログのはす@ at 2007年08月26日 06:33

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ベビーシッターの事件に思うこと。スタッフそれぞれの考え方
いじめについて、今のうちに考えておくこと
主婦のための手帳術
もう手放せないiPod Touch+おすすめアプリ
GREEにはまる理由
vol.118:トラックバックテーマは「お気に入りのアプリや携帯コンテンツ」
vol.117:トラックバックテーマは「公立へのこだわり、国立・私立へのこだわり」
vol.116:トラックバックテーマは「子どもに携帯電話、どうしてる?」
vol.114:トラックバックテーマは「夏のお出かけ、どこ行った?」
アロマで新型インフルエンザ予防策(手洗い石鹸編)
vol.113:トラックバックテーマは「あなたの新型インフルエンザ対策」
新型インフルエンザ in USA
vol.112:トラックバックテーマは「新保育園生活、新入学などに役に立ったもの」
vol.111:トラックバックテーマは「この不況、どう乗り切る?」
vol.110:トラックバックテーマは「X'masプレゼント、子供には何あげる?自分は何欲しい?」

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2358

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: お味噌汁が、我が家の一番のご馳走
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2006.08.02
内容: 2月に仕込んだ自家製味噌。天地返しという作業のために、かめの封をとってみました。 正直、カビだらけになってはいないかと、娘とハラハラしながら、そおっと新聞...
タイトル: うちの娘はプチシェフ
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2006.08.02
内容: 以前も書いたが、娘は、学校の文集の「あなたの宝物は?」というコーナーに、「包丁」と書くほど、料理が大好き。(しかし、この答え、将来犯罪者になったら、絶対に...
タイトル: 朝日新聞に掲載されました!(子供の朝ご飯作り)
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2006.08.06
内容: 8/3付け朝日新聞朝刊(生活面)に、「子供の朝ご飯作り」を取材いただいた記事が掲載されました。我が家は、「料理初心者の子どもたちが朝ご飯作りにチャレンジ...
タイトル: 男の子こそ料理を
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2006.08.09
内容: 我が家の中一の息子、得意料理はオムライスです。 今では、何の手助けもなく勝手に作って、片付けます。(もう少しきれいに片付けてくれるとうれしいんだけど、) ...
タイトル: 子供と楽しむレシピ本
ブログ名: ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]
日付: 2006.08.14
内容: 遅ればせながら、トラックバックテーマ「夏休みに挑戦!子供と作るレシピ」にぴったりの書籍をご紹介させて頂きますね。このシリーズは以前にもご紹介した事があるの...
タイトル: 豆乳クッキーの作り方
ブログ名: 豆乳クッキーでダイエット
日付: 2007.05.15
内容: 豆乳クッキーの作り方レシピは、超簡単!! 16個分の豆乳クッキーの作り方を説明します。
タイトル: 春巻 パリッと揚げレシピ
ブログ名: 春巻レシピ
日付: 2007.05.19
内容: 春巻のレシピどおり作ったにもかかわらず、時間がたつと春巻の皮がシナシナになってしまいどうしたら、時間がたっても春巻のかわがパリッとした状態のままに作れるで...
タイトル: 今年度も動き始めました!
ブログ名: 京都嵐山温泉・渡月亭日記
日付: 2007.06.19
内容: 以前より微力ながらも協力させていただいている『食育事業』。今年度の活動方針等を決めるための会議が昨晩、いつもの『近又』さんにて行われました。この会議では経...
タイトル: 無農薬 ジュース用にんじん とにかくここが販売ページ
ブログ名: にんじんジュースの作り方
日付: 2007.07.20
内容: にんじん ジュース・・・これから暖かくなって、いよいよにんじんジュースの季節・・・のはずですが・・・、無農薬にんじんはもうなくなる時期なんですよ、前から言...
タイトル: 卵 料理 レシピ
ブログ名: 料理レシピ@料理レシピ
日付: 2007.08.26
内容: 卵を使ったおすすめ料理のレシピ 生のほか、ゆでる、焼く、煮るなど、さまざまに使えます。■ 卵 3個
タイトル: レシピ 家庭 料理
ブログ名: 家庭料理レシピ
日付: 2007.09.02
内容: 東京電力teporeの料理レシピ集です。和食や洋食、中華料理レシピなど家庭料理レシピが満載。簡単レシピや節約レシピも充実なので献立に迷った時の力強い見方で...
タイトル: はなまる流すき焼き
ブログ名: はなまるライフスタイルで今日もはなまるプチハッピー!
日付: 2007.09.22
内容: 久々にはなまるマーケットに登場した料理レシピを紹介しましょう。●はなまる流すき焼き<材料>【割り下】 しょう油・・・1/2カップ みりん・・・1/2カップ...
タイトル: 細木数子さんの幸せレシピ 赤だしのお味噌汁 
ブログ名: 細木数子さん無料六星占術と情報館
日付: 2007.09.30
内容: 細木数子さんの幸せレシピの紹介です。赤味噌の具だくさんのお味噌汁のレシピです!私のお父さんは名古屋出身で私のお家は 赤だしのお味噌汁です豚汁も赤みそなんだ...
タイトル: まぐろのキムチ和え
ブログ名: おつまみレシピ!超簡単すぐにできるおつまみレシピ集めたよ!
日付: 2007.11.30
内容: まぐろとキムチを和えてひと工夫♪ 簡単おつまみできちゃった! 材料?4人分です? キムチ 100?200g 刺身用まぐろ 300gくら...
タイトル: 鶏ささみ肉の梅味噌焼きのレシピ
ブログ名: 料理お役立ち情報
日付: 2008.05.01
内容: 朝の忙しい時間のお弁当作りに電子レンジは大きな味方! 観音開きした鶏ささみ肉に、たたき梅を混ぜた味噌を塗り、電子レンジで蒸します。 鶏ささみ...
タイトル: 大豆と鶏ひき肉のカレーのレシピ
ブログ名: 料理お役立ち情報
日付: 2008.05.01
内容: カレーはどうしてもカロリーが高くなりがちですが、ダイエット中だからといってまったく食べないのは悲しいですよね。そこでちょっと工夫をしましょう。 市販...
タイトル: 薄焼き卵の野菜包み焼きのレシピ
ブログ名: 料理お役立ち情報
日付: 2008.05.03
内容: 卵は、健康に欠かせない栄養素を満遍なく含んだ理想的な食材です。ダイエット中でも少なくとも1個は摂りたいものです。しかしただ焼いただけでは、少々物足りな...
タイトル: 鶏ささみ肉のお弁当レシピ
ブログ名: 料理お役立ち情報
日付: 2008.05.08
内容: 鶏ささみ肉の全面にゴマをびっしりとつけた、おしゃれな一品です。白ごまと黒ゴマをいっしょに用いることで見た目にもおいしくなります。いつもの鶏肉にちょっと...
タイトル: おつまみレシピ☆いかげそつくね
ブログ名: クックパッドで料理レシピ検索!COOKPADで簡単料理!!
日付: 2008.11.10
内容: 料理のレシピを紹介している有名なサイトがクックパッドです。クックパッドにはいつも30万品以上のレシピがのっています。クックパッドでは、たくさんのおつまみレ...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space