ワーキングマザースタイル【シネマ・こむぎスタイル】第9回 UDON




2006年09月14日

【シネマ・こむぎスタイル】第9回 UDON

Posted by 湯河原こむぎ

UDON オフィシャルガイドUDON スタンダード・エディション
「UDON」観て来ました。フジテレビ・ROBOT・東宝が制作なので、フジテレビを見ていると、いやでも宣伝が目に入り、おもしろそうだな~って思った人は多いはず。テレビCMから想像すると、ドタバタで楽しい映画!でも、実際見てみたら、大きく「前半」と「後半」に分かれていて、前半は思ったとおりの笑えるドタバタコメディ、そして後半は、オーソドックスながらちょっと感動できるお話・・・の二部構成?になっていました。

★ストーリー
主人公の名は松井香助(ユースケ・サンタマリア)。コメディアンを目指し、ニューヨークへ行くが、ぜんぜんウケず、仕事もクビになり、夢破れて故郷の香川県に戻ることになる。香助の家は製麺所を営んでいますが、香介はうどん屋になるのがどうしてもいやで、香川をあとにしてニューヨークに行く時に「ここには夢なんかない、ただうどんがあるだけだ!」と、捨て台詞を残していた。毎日、寡黙に麺を打ち続ける父は厳しく「出戻ったヤツに食わせるうどんなんかない!」と、戻って来た香助に背をむける。しかし、やさしい姉(鈴木京香)とその夫(小日向文世)、それから同級生達にはあたたかく迎え入れられる。仕事がない香助に、旧友の庄介(トータス松本)がタウン誌の編集の仕事を紹介してくれた。

香助はやる気満々で、タウン誌の販売部数を伸ばすため、本屋めぐりをするが「売れない本は置けない」と断られるばかり。そんな時、偶然本屋で観光客が讃岐うどんのガイドブックを探しているところを目にする。しかし、そこにはガイドブックはなかった。讃岐うどんの地である香川県なのに讃岐うどんの特集本が今までに一冊も出ていない事に着目したタウン誌編集部。香助は先日、山道で事故に遭い、その後、歩いて歩いて見つけた製麺所で言葉に出来ないほどの「感動のうどん」に出会っていた。あのような「感動のうどん」を紹介するんだ!・・・と立ち上がる。

★見どころ
いろんな人が出ています!フジテレビだけあって、「トクだね!」のオープニングトークで讃岐うどんを取り上げているシーンあり、中野美奈子アナウンサーがレポートするシーンあり。温水洋一・大泉洋・ナンチャン・松本明子・小泉孝太郎・市田ひろみ・高畑淳子・寺島進・ほっしゃん・・・私はエンドクレジットに嶋田久作さんの名前があるのに、どこに出ていたかわかりませんでした。

笑えるシーンが満載。ストーリーも単純なので、何も考えずに楽しく観ることが出来ます。親子で観てもとっても楽しめると思います。10/1の映画の日に家族で観るのはいかがでしょう?後半のお話は、ベタではありますが、ちょっと感動で、CMで流れている小学校の教室のシーンはとってもよかったです。

★賛否両論
Real Action Heroes CAPTAIN UDON

映画の中に「キャプテン・ウドン」というヒーロー?が出て来ます。「あの部分っていらないのでは?」という意見を耳にしますが(実際にこの映画を観た友達などから)、先日、友達と二回目を見に行った時(二回も観たのかよっ!)、その友達の一言で「やっぱりあのシーンは必要だったんだ!」と気づきました。ヒントは「子どもの時の香介の台詞」です。エンドロールに「キャプテンウドンキャラクターデザイン 株式会社メディコム・トイ」と書かれていました。(うちの夫は「集めマニア」なので、メディコム・トイ社が大好き。)

★うどんが食べたくなる!
みなさんは、そばとうどんとどっちが好き?私はだんぜんうどん派!なので、映画を観ていたら、当然のように、ものすごーくうどんが食べたくなりました!特によく出て来た「かま玉うどん」!それから、透き通っただし汁のうどんがとてもおいしそうでした。じゅるじゅる・・・(^u^)
そうそう、以前、徳島の友達から「かぼす」を送っていただいた時「うどんにしぼるとおいしいよ!加ト吉の冷凍『讃岐うどん』は、かなりよく出来ていて、絶対のオススメ!そっちでも買えるよね?」と言われました。「UDON」を観てから、探してるのですが、現在のところ、近所のスーパーでは発見できず・・・。

★香川県の風景
映画全編に渡って、かわいい山が出て来ました。あまり高くないのですが、ステキな形なの。いろんなシーンのバックに映っていました。あとで調べたら「讃岐富士」という山らしい。それから、香介の家・松井製麺所の前には大きな池のようなものがある。たんぼより深そうで、水を満々とたたえ、かなり広い。松井製麺所の中から見ると川のようにみえますが、空撮で見ると四角くて大きなたんぼのよう。しかも、一箇所ではなく、あちこちにある。あれっていったいなんでしょう?ため池なのかな?香川県の方、ぜひ教えてください。



関連DVD
サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格)
「UDON」の感想を友達と話し合っている時に「『サマータイムマシン・ブルース』って言う映画、観たことある?」と聞かれました。「サマータイムマシン・ブルース」は、「UDON」と同じ本広克行監督(香川県出身)が、昨年、香川県を舞台にして撮影した映画です。彼女の話によると、その映画に出て来た人が「UDON」にもたくさん出て来て、それを見つけるのもすごくおもしろかったよ!との事。

なぜか、夫が偶然この映画をスカパー!から録画してあって、彼女から話を聞いたその日に観ることが出来ました。タイムマシンのお話で、「SF研究会」の部室のエアコンのリモコンが壊れてしまい、そのリモコンが壊れる前(昨日)に戻って、リモコンを取り戻す!という、みょーにスケールの小さいタイムトリップの話なのですが、全編にあふれる「オバカ具合」がものすごくおかしくて、大笑いしました。

そしてまたまた偶然、「サマータイムマシン・ブルース」を観た次の日に、「UDON」をもう一度観に行く事になりました。二度目だったにもかかわらず、「サマータイムマシン・ブルース」鑑賞後だったので、宝探しのようでとても楽しめました。この映画を観てから「UDON」を観ると、おもしろさが「3割増」(←「3割」ってビミョーな数値・・)になると思いますよ!ただし、ほんっとオバカな映画です。でも、「UDON」を観に行こう!って思う人になら気に入っていただけると思います!






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

TBありがとうございました

私はたまたまちょっと前にサマータイムマシンブルースを観ていたので、なんだか凄く得した気分になれました


香川の風景、素敵でしたね~

Posted by: can at 2006年09月17日 23:50

うちの娘も見てきてもうどんが食べたくなったといってました。確かこれどこかの劇場ではうどんが劇場内で食べられるようになっていたんじゃなかったでしたっけ?(不確かだけどそんな記憶が。。)

Posted by: ゆり at 2006年09月18日 01:05

おひさしぶりであります。
相当前の記事へのコメントでございますのでおよみになられるかわかりませんが
香川のお隣ですので分かる範囲でご説明させていただきます

香川県は瀬戸内特有の気候のため降水量が少ないことで有名です
10年ほど前の少雨の折には飲食店で使い捨ての食器を使用したほどであります。

四国には吉野川水系という大水脈があるのですが少雨の際にはほぼ間違いなく香川向けの推量が先に閉められます

農業用水確保のため香川県には1万以上のため池が点在しております
満濃の池のように弘法大師様によってつくられたという伝説までございます

松井製麺所ロケ地は讃岐富士近くにあります
ため池の「宮池」、讃岐富士、そして古びた製麺所のセットは違和感なくそこに存在しておりました。

釜玉、大好きです
しかしそれ以上に好きなのは
「釜玉山です」@山越

Posted by: おひさしぶりのいーよーさん at 2006年11月10日 23:16

みなさま、コメントありがとうございます。遅くなってもうしわけありません・・・

canさま
やはり「UDON」とサマータイムマシン・ブルースはSETでオトクですよねっ!

ゆりさん
この映画を見た後、しばらく「うどん食べたい病」を発病していました。

いーよーさん
お久しぶりっ!「讃岐富士」については調べたらわかったものの、「ため池」はわからなかったので、本当にうれしかったです!10000以上のあるなんて!びっくり!いーよーさんは、すぐに食べに行ける場所でいいな~!映画に出て来る「薄い色のだし汁」のうどんが食べたいです!

Posted by: こむぎ at 2006年11月12日 11:51

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
電子書籍を読んでみよう
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉
残された老夫婦の今後
撮りためた写真をフォトブックにしよう
「ヘブンスそのはら」で満天の星を見る
ヨーグルトも味噌も簡単手作り
【シネマ・こむぎスタイル】第76回 「あん」 
【シネマ・こむぎスタイル】第75回 映画 ビリギャル
【シネマ・こむぎスタイル】第74回 博士と彼女のセオリー
新幹線に乗って「滝を見にいく」を観に行く
【シネマ・こむぎスタイル】第73回 滝を見にいく
Any.doで忘れもの知らず
【シネマ・こむぎスタイル】第72回 ベイマックス
【シネマ・こむぎスタイル】第71回 まほろ駅前狂想曲

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2445

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: [わっ食べたい!]話題沸騰の讃岐うどんめぐりをご自宅で!
ブログ名: らむね的通販生活
日付: 2006.09.14
内容: ユースケ・サンタマリア主演の「UDON」がとうとう封切られましたね。すごい人気みたい。きっと映画を見て、速攻でうどんが食べたくなった人も多いのでは?映画の...
タイトル: UDON
ブログ名: 奥様的部屋
日付: 2006.09.17
内容: 本場の讃岐うどんが食べたくなっちゃった公式サイト 公開前にポスターを見て、私自身はあんまり面白くなさそうだなぁって思っていたけれど、夫の熱烈な希望で初日...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space