ワーキングマザースタイル【シネマ・こむぎスタイル】第13回 プラダを着た悪魔




2006年11月23日

【シネマ・こむぎスタイル】第13回 プラダを着た悪魔

Posted by 湯河原こむぎ

f30blog0933.jpgプラダを着た悪魔 (特別編) [DVD]
友達と「映画を観に行く」という事で、日にちだけ約束してはいたけれど、前日になっても、特に「これ!」と言って観たいものがなく、シネコンのホームページから消去法で選んで行って観る事になったのがこの映画。「プラダを着た悪魔」。予告編で何度か目にして「まあ、面白そうかも?」と思ってはいたけれど。
プラダを着た悪魔〈上〉プラダを着た悪魔〈下〉
原作がある事も知りませんでした。作者は、「ヴォーグ」誌の女性編集長のアシスタントを勤めた事のあるローレン・ワイズバーガーという20代の女性。この本は27ヶ国語に翻訳され、世界の女性達に支持されたそうです。

★ストーリー
大学卒業後、編集の職につきたい!と、たくさんの出版社にアプローチしていたアンドレア・サックス(アンディ・・・アン・ハサウェイ)は、世界のファッションをリードする雑誌「ランウェイ」編集部の面接に行く。編集部の女性は、びっくりするほどおしゃれで痩せていて、服装に気をつかわないアンディを一目見るなり「はあ?なに、あんた?何しに来たの?」的な態度。「ランウェイ」の編集長は、ミランダ・プリーストリー(メリル・ストリープ)。やり手で、きびしく、ドラゴン・レディの異名を持つ彼女。有名デザイナーも彼女には一目おき、ショーの前に、まず彼女に作品を見せ、彼女の反応を見てから、発表するもの・しないものを決めるほど。そんな彼女の悩みは、有能なアシスタントがいない事だった。面接に来たアンディの姿を上から下までしげしげとながめ「スタイルもセンスもゼロ!」と言い放つが、アンディの「賢くておぼえもいいですっ!」との自己アピールに、今までのアシスタントとタイプのまったく違う彼女を第二アシスタントとして採用する。

★みどころ
◎最初のシーンは、いろいろな女性が、朝、ベッドから目覚め、下着から順番に洋服を着て、家を出、道路を歩いて会社へむかう光景。このシーンだけでもワクワクします。これから始まる映画への期待が高まります。この女性達は、みんな「ランウェイ」編集部へむかう人たちです。その中に、これから面接に向かうアンディの姿もあります。編集部の人たちは、下着もとてもステキでsexyなものをつけているのに、アンディは白い下着。うふふ。

f30blog0935.jpg

◎メリル・ストリープの鬼編集長ぶりも見もの!タイトルで「悪魔」とたとえられていますが、質の高い雑誌を作り、その質を保持して行くためには、このくらい厳しく、妥協せずに作らなければならないのだ!と思います。編集会議で「花柄の特集を」と言う意見が出ると「春の号に花柄、それは斬新だこと!」と一蹴。かっこいい!ミランダは、次から次へとアンディに無理難題を出します。やなやつー!って思うけどね。それも見もの。
f30blog0934.jpg

◎なんと言ってもファッションの話なので、みんなの着ているものが華やかでとてもステキ。私はファッションにうとく、いろんなことがよくわからないのですが、「ファッション大好き!」な人(ワーキングマザースタイルのスタッフで言うなら田村小梅さんとか!)が観たら「あっ!あれは、フェンディ!」「これはカルバン・クライン!」「あのバッグはシャネル!」なんてわかって、10倍楽しいと思います!
本物のデザイナーも「AS HIMSELF(本人が本人役で)」で、出ています。「ユナイテッド93」の「AS HIMSELF」とは大違いの「AS HIMSELF」です。観終わった後、一緒に観た友達と「どの服がよかった?」「私はねえ、キャスケットをかぶって〜」「私は、ファッションショーを観るときのネックレスが〜」なんて、パンフを見ながら話し合ったのもとっても楽しかった!

◎ナイジェルというファッション・ディレクターの男性の役の俳優、スタンリー・トゥッチという人。この人、私好きなんです。「ターミナル」に出てたし、「Shall We Dance?」で、日本版の竹中直人の役でも出てた人。彼が出て来た時「あっ!あの人だ〜!」と思いました。あとで聞いたら友達は、その二作は観ていないんだけど「私、『ハゲ+めがね+ひげ』って大好きなの。ま、あの人、ひげがなかったけど、出て来たとたん、『キターーーーーーーー(・∀・)w-------------』って感じだったわ!」って。この映画でもいい味出してます。

◎アンディの友達の女の子、内藤やす子に似てる・・・。

◎ファッションに興味のある人もない人も、きっと楽しめると思います。そして「働く事」への姿勢というものが学べます。最初のアンディは、やっぱりなっていなかった。仕事に対する姿勢が出来ていなかった。みんな、悩みながら働いているのよ。文句ばかり言っていないで一緒に頑張ろう!って、そんな気持ちになれました。「ワーキングマザースタイル」というものも学べます・・・?

公式ページはこちら



メリル・ストリープの他の作品
恋におちてマディソン郡の橋
人の顔を見つめるときに、いつくしむような表情をするメリル・ストリープ。この二作は、せつない女心が伝わりました。「プラダを着た悪魔」とは、まるで違う表情です。女優ってすごいよね〜!

アン・ハサウェイの他の作品
プリティ・プリンセス 特別版プリティ・プリンセス 2 ロイヤル・ウェディング 特別版
本当に、かわいいかわいいプリンセスのアン・ハサウェイ。
「プラダを着た悪魔」では、「センスゼロ、利口だけど太った子」って言われてるの!その台詞が出た時、思わず友達と暗闇で顔を見合わせ「どこがよーっっっ!」と言ってしまいました。調べてみたら身長173センチ!ぜんぜん太っていないの!「ここにあるのは2と4サイズだけ。あんたの着る6サイズはないわ。」って言われるんだけど、6サイズって日本で言うと何号くらいなのかな〜?






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

プラダを着た悪魔、見てみたいと思っていたんですよねー。行こうかな。

メリル・ストリープは大好きな女優さんの一人です。私の中では、「クレイマー・クレイマー」の母親役が好きです。「ディア・ハンター」に出てたときは若くて可愛くて、こちらも好きでしたなあ。

「ディア・ハンター」と「Fallin'in'love」どちらもデ・ニーロとの共演です。続けて見ると面白いかも。

Posted by: 本田いく at 2006年11月25日 18:07

TBありがとうございました

ミランダのやなヤツっぷりは、見事でしたね
ある意味かっこいいなぁって思ってしまいました

Posted by: can at 2006年11月28日 01:40

女の子は必見!!っていうので、年齢はさて置き(笑)、女の子の変身願望はきっとずっと・・ではないかと思っている私です!。
なんだか、自分を中身から変身させたい気分の、最近の私は、これを見たら元気をもらえそうな気がしていました。
今はまだ早いと思いますが(笑)、娘と見たい映画かもしれませんね~。

Posted by: 薫子 at 2006年11月28日 21:05

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
【シネマ・こむぎスタイル】第76回 「あん」 
【シネマ・こむぎスタイル】第75回 映画 ビリギャル
【シネマ・こむぎスタイル】第74回 博士と彼女のセオリー
新幹線に乗って「滝を見にいく」を観に行く
【シネマ・こむぎスタイル】第73回 滝を見にいく
【シネマ・こむぎスタイル】第72回 ベイマックス
【シネマ・こむぎスタイル】第71回 まほろ駅前狂想曲
【シネマ・こむぎスタイル】第70回 アナと雪の女王
【シネマ・こむぎスタイル】第69回 陽だまりの彼女
【シネマ・こむぎスタイル】第68回 江ノ島プリズム
【シネマ・こむぎスタイル】第67回 アンコール!!
【シネマ・こむぎスタイル】第66回 きっと、うまくいく
【シネマ・こむぎスタイル】第65回 舟を編む
【シネマ・こむぎスタイル】第64回 借りぐらしのアリエッティ
【シネマ・こむぎスタイル】第63回 書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2614

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: 映画「プラダを着た悪魔」
ブログ名: 茸茶の想い ∞ ?祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?
日付: 2006.12.25
内容: 原題:The Devil Wears Prada この映画のオープニングはとってもショッキング、鏡に向かって歯を磨く彼女の素顔は一体誰だったのか・・分か...
タイトル: プラダを着た悪魔 主演女優。アン・ハサウェイの日本未公開艶技
ブログ名: サッカーユニフォーム サッカー スパイク大集合@あの選手使用の、サッカー スパイク
日付: 2007.03.29
内容: プラダを着た悪魔は、日本公開前から話題で、映画公開になってからも、期待を裏切らない好評ぶりのようですその、プラダを着た悪魔 主演女優の、アン・ハサウェイあ...
タイトル: プラダの歴史
ブログ名: プラダについて
日付: 2007.05.11
内容: ファッションブランドで有名なプラダですが、どのように誕生したのでしょうか? 19...
タイトル: プラダを着た悪魔
ブログ名: miumiu(ミュウミュウ)マニア
日付: 2007.07.14
内容: プラダを着た悪魔。いまさらDVD買っちゃいました。映画館では見たんですけどね。アンディかわいすぎなんでもっかい観たいぞと。ところでmiumiuのサングラス...
タイトル: プラダを着た悪魔 主題歌
ブログ名: 主題歌FAN
日付: 2007.09.21
内容: プラダを着た悪魔の主題歌はこちらで視聴できちゃいます
タイトル: プラダを着た悪魔
ブログ名: 映画、言いたい放題!
日付: 2008.10.25
内容: 意地悪な上司に奮起して頑張る女の子の話といえば、 もう何の新鮮味もないのでスルーしていたのですが、 結構評判良いので観ておきますか。 原作は2003...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space