ワーキングマザースタイル【柚子流英語教材forキッズ 】vol.2日本の英語教室




2007年04月06日

【柚子流英語教材forキッズ 】vol.2日本の英語教室

Posted by 大葉柚子

日本で子供に英語を学ばせようと考えて、普通に思い浮んだのは教室に通わせることだった。一番の理由は、ネイティブスピーカー、英語を母国語とする人の発音に触れ続けて欲しかったから。通じれば発音はどうでもいいと開き直る人も(発音は重要じゃない!ときっぱりいえる人も)いるけれど、私は(美しさは必須ではないけれど)美しいに越したことはない、という信条(というほどのものでもないけれど!)。

英語だけでなくなんでもそうだけれど、一番良い先生というのは自分がその物事を上手にできて、かつ上手に他の人に教えられること。自分は上手にできても教えられないのはよい先生と呼べず、上手に教えられるけれど自分はいまいちというのも物足りない。

英語でも他の言語でも、言語の場合はそれが顕著で、その言語を母国語としている人はいくらでもいるので先生としてどうかというのはまた別。私は日本語が母国語だけれど日本語を上手に教えられるかといっても、難しいのと同じこと。

母国語が英語でありつつ教えるのが上手という先生を探してみることにしたけれど、これがなかなか難しい。3つも見学してから最初に通わせることに決めた息子のクラスのアメリカ人の先生は、半年後に辞めていった。後任のイギリス人の先生は幸運なことにまた教えるのが上手だったけれど、1ヵ月後に事故にあってとうぶん休職するとのこと。その後に続いたアメリカ人の先生は悲しくなるくらい拙かった。全国チェーン店の英語教室の最大の弱点は先生が頻繁に変わること。大人クラスにはそこが強みにもなってくるのだろうけれど、少なくとも子供クラスには不向き。

かといって、同じ先生を指定して受けるとなると、有名チェーン英語教室の場合時間は半分で値段は倍。1時間4人レッスンをしていると過程すれば30分で値段が倍というのは理にかなっているのだけれどそこまで当時5歳の息子にかける必要もなく。

地元に住む母国語が英語の教えるのが上手な教室があれば、それが一番。ではその一番がない場合、日本人でも英語が上手で教えるのが上手という場合はどうなるか。今回はそれも見学に行ってみた。一番最初に感じたのは、教えるのが上手というより好きだという人が多いように見受けられること。ただ、発音面ではどうしても物足りなさが残る。特に私の場合は自分が英語をある程度喋ることができるので、なおさら。どうせネイティブスピーカでなくて物足りない英語なら私も一緒じゃないか、と。

で、ひらめいた。あ、そうか。私が教えればいいのかと。

周りの人に散々親が子供に教えればいいのだと言われてもピンとこなかったのに、今頃。(苦笑)Never too late, 遅すぎるってことは決してない。ということで自分で息子に教えてみることにした。

【英語の教材選びは次回に続く】






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

自分で英語が教えるなんて素晴らしいですね
お母さんが教えるってエジソンの例を見るまでもなく最高の教師になれますよね

Posted by: サマンサ at 2007年04月07日 08:57

主旨とずれて申し訳ありません。

>通じれば発音なんてどうでもいいと開き直る人

うーん、これは実際使う場面が訪れたときに、「発音ヘタでも伝わるから大丈夫」っていう経験に基づいた発言ですよね、きっと。

誰だって発音はきれいに越したことは無いんですし…開き直るという表現は少し不快でした。

Posted by: アドレス at 2007年04月07日 11:13

アドレスさん、はじめまして。

表現は難しいですね。100%の人に、快適な表現と言うのはないとは思いますが、私も気をつけます。

ちなみに、私、開き直る勇気もなく、口ごもる人です。

Posted by: らむね at 2007年04月08日 00:26

サマンサさん、コメントありがとうございます。
自分の子供に教えるというのは、最高にも最低にもなれるのかなぁ、ととても難しさを感じています。忍耐がとても必要で。(苦笑) できると信じて待ってあげるというのが私の最大の課題です。

アドレスさん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通り、私も読み直して開き直るという言葉はすごく嫌な言い方だなと思っていたところでした。自分が嫌な感じを受けるくらいですから他に読んでいただいた方は、もっともっと嫌な印象を受けますよね。不快な気持ちにさせてしまい、申し訳ありません。

私がこの文章を書いたとき、ある特定の人たちを頭に浮かべていたのですがその人たちは仕事がとてもできる人、ただ英語はあまり操れず、でも英語は道具なんだから通じればいいんだと上手に操ることに重きをおかない、人たちでした。ビジネスの場合、仕事がとれればいいわけですから、仕事が前に進めばいいわけですから、それが正解だと私も賛成、です。通じればいいと、きっぱり言えるのは逆に格好いいと思います。

()で言葉を加筆、訂正させていただきました。
ご意見ありがとうございました!

らむねさん、コメントありがとうございます。
言葉の難しさを再確認です。気を配っていきます!

Posted by: 柚子 at 2007年04月08日 10:52

柚子さん
こちらこそ、「不快」だなんてキッパリ書きすぎてごめんなさい。そしてコメントありがとうございます。
「いい教育してあげたい」気持ちはみんな同じだけど、方針は各家庭・環境で様々だと思います。このサイトはいつも、「うちはこんな感じです!」と爽やかで押し付けのない雰囲気を気に入って拝見していたので、例のことばにちょっと違和感を感じてしまったしだいです。

らむねさん
私のきつい発言を優しくフォローしてくださってありがとうございました。これからも楽しみにしています!

Posted by: アドレス at 2007年04月09日 03:04

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
中級者対象:英語を短期間で上達させるおすすめの本
【旬の野菜ノート】 13)グリーンスムージーを毎朝飲もう
顔のシミを消したい!大作戦
飛騨高山の酒蔵、平瀬酒造(久寿玉)
ボルドーのシャトー巡り 3) Lagrange ラグランジュ
夫婦をみつめなおす時間
ボルドーのシャトー巡り 2) Lynch Bage ランシュバージュ
ボルドーのシャトー巡り 1) Lanessan ラネッサン
【旬の野菜ノート】 12)築地御厨のやさい塾
【旬の野菜ノート】 11)菜の花
【旬の野菜ノート】 10)栄養素、足りてる?
【旬の野菜ノート】 9)ブロッコリー
胃に軽い豆乳&濃厚チョコレート
【旬の野菜ノート】 8)冬野菜のスープ
【旬の野菜ノート】 7)ほうれん草

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2852

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space