ワーキングマザースタイル子供とミュージカルを! その3 劇団四季「ユタと不思議な仲間たち」




2007年05月09日

子供とミュージカルを! その3 劇団四季「ユタと不思議な仲間たち」

Posted by 村山らむね

この「子供とミュージカルを!」というスペシャルレポート。以前から書きたいな~と思いながら後回しにして いた私。実は強烈に背中を押したのが、この久々の「ユタと不思議な仲間たち」の上演。

これをどうしても、一人でも多くの人に見ていただきたくて、どうしてもこのミュージカル「ユタと不思議な仲間たち」に関わる文章を書かなければと、使命感に燃えてしまったのです。 それくらい、このミュージカルが好き

劇団四季のミュージカルは今でこそ、「キャッツ」「オペラ座の怪人」などアンドリューロイドウェーバーものやディズニーものが席巻していますが、オリジナルものにも名品が多いのです。

浅利慶太作・演出のファミリーミュージカルのなかでも、次回で触れようと思っている赤川次郎原作の「夢から醒めた夢」とこの三浦哲郎原作の「ユタの不思議な仲間たち」の2作品は、日本のミュージカルにもすばらしい、海外にはない独特の優しさがあふれた作品があることを教えてくれるのです。

実は私自身が、こういう作品にぜんぜん興味がなかったのです。NHKのBSでよく劇場中継があり、宝塚や四季の作品を放映していて、たぶん日を間違えて予約してしまい偶然ハードディスクにはいったことで暇つぶしで見てみたら、もうびっくり。そのおもしろさと、和製ならではの斬新さ。きれいな音楽と楽しい踊りとはちょっと違った、でも断然おもしろいエンターティンメントにあふれた時間。もう、ブラボー!!

■ 劇団四季 ユタと不思議な仲間たち
東京 四季劇場[秋]で5月27日(日)まで
その後、7月より全国公演

●物語
東京から東北地方に転校した勇太は、地元の悪ガキどもにいじめられる。そんなときに、生まれてすぐ、もしくは生まれることがかなわなかった子供たちの霊、つまり座敷わらしたちがユタ(勇太の愛称)を元気づけ、ユタもいじめから踏み出す勇気を少しずつ得るという話。

●おすすめの理由
・現代に共通する「いじめ」。周りの力を借りながら、最後はなんとか自分の力で克服することを教えてくれます。
・といった、「いじめ」問題ミュージカルという取り上げ方ももちろんできるのですが、それよりも何よりも、「生まれてくること」がどれほど、困難なことか、そしてありがたいことかが、説教臭くなく描かれています。
・飢饉、飢え。
普段なら出会わない言葉がふんだんに出てきます。
どうしてもそれについて親子で話し合うことになります。私も初めて娘と見たときに「飢えって何?」と質問されて、うまく答えられない自分にショックと、その幸運を、しみじみ感じました。

●お楽しみポイント
小学生の歌集によく入っている「友達はいいもんだ」が、メインテーマ曲。友達はいいもんだとは、思えない年頃も必ずあるはず。でも、やっぱりいいもんだと、いつか思ってくれるといいですよね。歌詞がしみじみ、じーんと来ます。

●席取りポイント
・東北弁が駆使されるので、子供の理解力に心配がある場合は、できるだけ前がいいと思います。ただ、座敷わらしたちの姿が、かなりインパクトがあるので、最前列はお子様の度胸とよく相談なさってください。

●事前の準備
歌やセリフなどが東北弁でかなり聞き取りにくいのは確かです。実況CDを聞いておくにこしたことはありません。でも、聞き取れなくても、ビジュアルがやしぐさ・踊りが抱腹絶倒なので、あんまり神経質にならなくてもいいかも。

●おすすめの年齢層
・娘は小学校年1年でみましたが、私の説明付きでのテレビでの観劇。
・初見であれば、できれば小学校3年生以上くらいのほうが、理解ができると思います。
・中学生くらいになり、一応いろいろなことを知ってから見るのが、一番望ましいのかもしれませんが、小学生の中学年以上に、社会の暗部を説明するいい機会でもあるでしょう。ただし、お母様の説明力はそれなりに試されます。

●らむねの思い入れ
命の大切さ、食べ物のありがたみ。豊な日本で、これらを体の芯から実感する機会はなかなかありません。でも、このミュージカルは、ゲラゲラ笑いながら、そしてちょっとしんみりしながら、終わった後には自分が今あることを、心から感謝したくなるのです。

だから、何度も見たいし、見せたいと思うのです。

「えー、キャッツのほうがいいよぉ。」と、お子さん、言うかもしれません。だけど、今の日本の子供たちにもっとも必要なミュージカルは、この「ユタと不思議な仲間たち」と、また機会を改めますが「夢から醒めた夢」なのではと思うのです。

だからこそ、劇団四季は、この2つのミュージカルの全国公演を決めています。また、児童を招待するという取り組みもやっています。どうにかして、一人でも多くの子供たちに命というものと向き合うひとときを持ってもらいたいそんな叫びにも似た取り組みだと感じられます。

お近くの街に来るようでしたら、ぜひぜひご覧になっていただければうれしいです。

■チケット入手方法
劇団四季
オンラインチケット予約ができます。席の指定もできるので、おすすめです。
※ただし、全国公演は会場ごとにチケットの購入方法は変わります。

チケットぴあ
オンラインチケット予約ができます。
※ただし、全国公演は会場ごとにチケットの購入方法は変わります。

■劇場アクセス
山手線浜松町駅北口より徒歩7分
東京都港区海岸1-10-48→四季劇場 ・[秋]の地図
浜松町駅の新橋方向の改札から少しありますが、看板がたくさん出ているので、わかりやすいです。

■関連グッズ


原作本が出ています。
ユタとふしぎな仲間たち

また、実況CDが出ていますが、私は持っていません。ひたすらHDDレコーダーを見まくっています。
ユタと不思議な仲間たち

このミュージカルのいじめと、現在問題になっているいじめは、少々、というかかなりギャップがあるかもしれません。このミュージカルを薦めておきながら、少々冷静にならざるを得ない、自分もいるということを、蛇足ながら付け足しておきます。

それでは、次回もお楽しみに♪

子供とミュージカルを!その1 導入編
子供づれのミュージカル観劇の注意など、基本的なことをまとめてありますので、お読みください。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
「ザ!鉄腕!DASH!!」と「TOKIO系男子」
日本の恋と、ユーミンと。
ドキュメンタリー映画『うまれる』ママに優しいキャンペーン実施!
簡単でお金のかからない、ハロウィンの仮装方法
もう手放せないiPod Touch+おすすめアプリ
カーネギーキッズで「作曲家のひらめき」を楽しむ♪
vol.118:トラックバックテーマは「お気に入りのアプリや携帯コンテンツ」
ライブハウスってこどもにやさしい!
阿修羅展 6月7日日曜日まで
どうか「私は貝になりたい」を子供と一緒に観に行ってください
親子で落語!
vol.108:トラックバックテーマは「夏休みのお出かけ、どこ行った?」
【こどもとニッポン体験!】ねぶたで跳ねてみませんか?
「アフタースクール」見てきました
ヤングアメリカンズ・ジャパンツアー2008

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/2926

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: こどもミュージカル?ユタと不思議な仲間たち?【子役情報】
ブログ名: 子役情報と子役オーディション
日付: 2007.05.22
内容: NHKでは、小学生とそのご家族等でお楽しみいただける「NHKこどもミュージカル」の観覧者を募集しています。入場無料ですが、お申込みは受信料を払っている方の...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space