ワーキングマザースタイル豆を食す




2007年07月10日

豆を食す

Posted by 大葉柚子

有元葉子のbeans cooking豆
豆には生命のエネルギーがつまっている、そうです。そういわれてみれば、そう。蒔けば芽を出すんだから。でもね~、甘くしちゃった豆って栄養があるってわかっていても、なんだか苦手。甘い煮豆とかあんことか。じゃ甘くなければいいのかというと、そうでもないのだけれど。(苦笑)好きだ~!って思える豆は、豆腐、湯葉、えだ豆、そら豆。いずれも生の豆ばかり。

乾燥豆を一晩水につけて、数時間ゆでて。そうやって作るスローフードの豆料理で何か美味しいものはないものかと、ちょっとこのごろ探索してます。ちなみに今まで美味しかったものは...。

●白いんげん豆のスープ
玉ねぎをバターで黄金色にいため、小麦粉をまぶしてスープストック・ブイヨンとやわらかくゆでたいんげん豆を入れる。ひと煮立ちしたらバーミックスで攪拌。塩コショウと牛乳で調える。※ミキサーで攪拌するとさらにクリーミーになる。

●ひよこ豆のハマス
にんにく、ひよこ豆、檸檬汁、練り胡麻、パプリカ、塩と豆の煮汁を少々をフードプロセッサーで攪拌。冷蔵庫で冷やす。

●豆のマリネ
玉ねぎの粗みじん切りと檸檬汁、オリーブオイル、塩コショウのドレッシングの中にやわらかくゆでた豆を投入。一晩おく。玉ねぎを紫玉ねぎ、いんげんを短く切ったものを入れると彩りよくなる。豆豆して嫌な人には湯むきしたミニトマト/トマトを入れると豆度が下がってオススメです。

他にオススメレシピある方、ぜひ教えてください~。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

こんにちは。
私もお豆大好きです。
特に花豆が好きで、よく煮豆にしています。
それ以外でお勧めはレンズ豆。
水で戻さなくても使える便利なお豆です。
うちではレンズ豆とウィンナーの煮込みをよく作ります。
たまねぎやにんじんのみじん切りを炒めてそこに洗ってざるにあげておいたレンズ豆を入れてさっと炒め、水を加えます。
(ご飯を炊くより多めに)
沸騰してから30分ほど煮込んで出来上がりです。
ウィンナーは途中適当に入れてください。
あんまり長く煮込むとウィンナーが破裂してしまうので、大きさに応じて煮込む時間を調整するとよいと思います。
あと、ウィンナーをいれずに煮て、出来上がりをドレッシングであえてもおいしいサラダになりますよ。

Posted by: ぴよよん at 2007年07月11日 08:49

ぴよよんさん、コメントありがとうございます。
レンズ豆って戻さなくていいのですか。それはいいですね。早速買ってやってみます~!素敵なレシピ、ありがとうございました。食べる前から私ごのみなかんじ、します。

Posted by: 柚子 at 2007年07月11日 14:33

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ヨーグルトも味噌も簡単手作り
Dlife英国大使館ディナーパーティーに行ってきました
すぐに活用できるクリスマス&ホームパーティーレシピ
新しょうがで手作りジンジャーエール
梅仕事:初めての梅シロップ作りで悪戦苦闘
魚に挑戦!鮮魚おとりよせ
コンパクトな圧力鍋「スーパー活力なべ」
新兵器を使ってお肉がほろほろ、ビーフシチュー
夫の得意料理でクリスマス
ローストチキンに挑戦
vol.105:トラックバックテーマは「年末・年始のご自慢料理博覧会」
オフィスでごはん 【サラダゴハンとミネストローネ】
ヨーグルトチキンカレー・プチトマト入り
豆を食す
第13回ハットリ・キッズ・食育・クッキングコンテスト

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3032

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: 豆腐ハンバーグの作り方(レシピ)!
ブログ名: 奇想天外
日付: 2007.07.11
内容: 100円均一で売られていた豆腐ハンバーグの素にはまりました! 作り方は超かんたん。 木綿豆腐を電子レンジを使って軽く水切り。 そこに豆腐ハンバー...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space