ワーキングマザースタイル【シネマ・こむぎスタイル】第26回 めがね




2007年09月29日

【シネマ・こむぎスタイル】第26回 めがね

Posted by 湯河原こむぎ

f30blog02068.jpg
9月公開の映画で、一番楽しみにしていたのが、この「めがね」。

去年観た映画の中の第二位(私の中での)であった「かもめ食堂」の監督、荻上直子さんの作品。そして「かもめ食堂」の小林聡美さん、もたいまさこさんが出ると言ったら、観るしかないでしょう。1995年生まれにして、「やっぱり猫が好き」をほぼ全部見ている娘と二人で観に行きました。

f30blog02069.jpg
★ストーリー★
  
ええと・・・ストーリーは、あるような、ないような。
春、小さな空港に一人の女性が降り立つ。持ち物はバッグ一つだけ。彼女の名前は「サクラ」さん(もたいまさこ)。
そのあと、もう一人の女性が大きなスーツケースを手に空港から出て来る。彼女の名前は「タエコ」さん(小林聡美さん)。
サクラさんは、浜へ。タエコさんは、手書きの地図を見ながら小さな宿「ハマダ」へ。

「ハマダ」へ到着。「あまり大きな看板をつけると、お客さんがいっぱい来ちゃうから小さいのにしているんです。」と言うちょっと変わった宿の主人・ユージさん(光石研さん)と、犬のコージ。

ユージさんは、三段の重箱においしそうな食べ物を詰めている。「今日は、大切な人が来たので夕飯は浜辺で食べます。ご一緒にいかがですか?」と声をかけられるが、タエコは「けっこうです。」と断る。

次の日、目が覚めると、足元にサクラさんが座っている。「朝ですよ。」と。「え?ここでは朝になると起きなくちゃいけないんですか?」「そんなことないですよ。」・・・。

タエコさんは、なんとなく落ち着かない。ご飯もみんなで集まって食べるこの宿が自分に合わない・・・。「観光したいんですけど」と言うと「観光する場所なんかないですよ。ここでは、ただ『たそがれる』だけです。」と言われてしまう・・・。

f30blog02071.jpg

★みどころ★


「かもめ食堂」と同じく、特にこれといった事件が起こらない。台詞も少ない。好き嫌いの別れる映画だと思います。

だけど、私は私は・・・ほんとによかったあ~。

♪画面全体から伝わる「ゆるゆる感」がたまらない。

♪「ハマダ」というお宿のオープンLDKがたまらない。あのテーブルでご飯が食べたい。

♪サクラさんの浜辺のかき氷屋がたまらない。

♪とにかく食べ物がみんなおいしそう。バーベキューのシーンでは、レンコンやたけのこも焼いていました。空腹時に観るのは危険!娘も「おかあさん、映画観終わったら、なんか食べよう」と耳打ちして来ました。

♪タエコさんとサクラさんの服がかわいい。
タエコさんは黒×白が多いけど、そのうちに優しい色も着るように。
サクラさんの麻のワンピースがとてもかわいい。そして、いろいろな服に「替え衿」をつけているの。服が違ってて衿が同じっていうのをチェックしてくださいね!首の後ろでリボンを結ぶようになっています。

♪ヨモギ君(加瀬亮君)のゆるゆる具合は、ほんとばっちり!

♪この映画では、特に場所は特定されていないのですが、与論島で撮影されたという事。車のナンバーが「4610」(与論島)なので要チェック!

♪みんなが子どもたちと一緒になって行う「メルシー体操」がたまらない。絶対にDVDに特典としてつくだろうから(希望的予測)、それを見て絶対にマスターしますっ!

♪「梅はその日の難のがれ」と言う言葉が3回くらい出て来て、手づくりの梅干を食べるシーンがあります。帰りに思わず徳田商店に寄って、梅干を買って帰って来ました!←影響されやすい・・・

★こむぎ感想★
とにかく私は大好きな映画でした。娘もとても気に入っていました。・・・でも、小学生で、この映画をおもしろがれる子はあまりいないかも・・・。まったりしすぎていて。そして娘は、映画が終わったあと「きっと、またPASCOのCMにこの映画使われるね。」と。確かに。

この映画の中で、タエコさん、サクラさん、ヨモギ君は「何をしている人」かは、まったく明らかにされていません。人の素性などどうでもいいんだ!という気になります。また、「普段は何をしているんだろう?」なんて、考えるととても楽しい。

「めがね」というタイトルで、登場人物がみんな「めがね」をかけている。でも「めがね」の話題は出て来ません。答えはパンフレットに。

行く先が見えなくなったら、なんとなく世界とピントが合わなくなったと感じたら、それがあなたのたそがれとき。まっすぐに歩いて行けば、いつか必ずたどり着く。あなたもきっと経験する旅、その理想形が、『めがね』を通して見えて来るかもしれません。

この映画の中で、タエコさんは「どうして、ここに来たんですか?」と聞かれた時に「携帯電話の繋がらないところに来たかったんです。」と答えていた。忙しい日常の中で、そう思っている人って多いのでは?でも、実際に携帯電話の通じない場所に一人で旅に出られる人ってあまりいないですよね。
スクリーンの前で二時間だけ、旅に出てみませんか?

空と海のバランスにみとれたい・・・


映画「めがね」オリジナル・サウンドトラック

「映画「めがね」オリジナル・サウンドトラック」

チェロ(たぶん・・)の旋律がとても美しく、心がゆったりするBGMでした。「メルシー体操」、おぼえたいな~。



それでもボクはやってない スペシャル・エディション(2枚組)
それでも僕はやってない」で、光石さん、もたいさん、加瀬君、共演しています。この映画はとても息詰まる映画でした。・・・うってかわって今回はゆるゆるまったり・・・。
今、調べていてびっくりな事が!Wikiによると加瀬亮君の「父親は双日(旧日商岩井)社長の加瀬豊」だって!みなさん、知ってました?


2008.2.5追記

めがね(3枚組)

ちょっとちょっと、みなさま。今日、Amazonを見たら「こむぎさんに、おすすめ商品があります。」って、ものすごく私の心にヒットするものばかりおすすめされちゃったの~。

その中でもなんと言ってもこれが一番!「めがね(3枚組)」

しかーもっ!

<ディスク内容>
DISC1:本編
DISC2:特典ディスク ※「めがね」メイキング※メルシー体操完全版
DISC3:特典ディスク ※朝のたそがれ全編収録

思ったとおり「メルシー体操完全版」が入ってますっ!こりゃもう、予約しかないっ!はい!私は予約完了しましたっ!







●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
電子書籍を読んでみよう
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉
残された老夫婦の今後
撮りためた写真をフォトブックにしよう
「ヘブンスそのはら」で満天の星を見る
ヨーグルトも味噌も簡単手作り
【シネマ・こむぎスタイル】第76回 「あん」 
【シネマ・こむぎスタイル】第75回 映画 ビリギャル
【シネマ・こむぎスタイル】第74回 博士と彼女のセオリー
新幹線に乗って「滝を見にいく」を観に行く
【シネマ・こむぎスタイル】第73回 滝を見にいく
Any.doで忘れもの知らず
【シネマ・こむぎスタイル】第72回 ベイマックス
【シネマ・こむぎスタイル】第71回 まほろ駅前狂想曲

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3119

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: タイトルの「めがね」は関係ないような!
ブログ名: 親を見りゃ、僕の人生こんなもの!
日付: 2007.09.29
内容:  昨日から公開の「めがね」を本日見てきました。昨日は親戚が我が家に何時に来るの...
タイトル: めがね
ブログ名: ケントのたそがれ劇場
日付: 2007.09.30
内容: ★★★★  なんとも魔可不思議な映画であります。何もない、あるのは青い空とエメラルドグリーンに輝く海ばかり。ストーリーもなく、ただ淡々と日が暮れてゆく。 ...
タイトル: めがね
ブログ名: 空想俳人日記
日付: 2008.01.19
内容: 満ち干きに ビールでしばし たそがれん  自分がいったい本当は何を求めているのかって、意外と誰にも分からないかもしれない。万が一、本当に求めてい...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space