ワーキングマザースタイル夫の得意料理でクリスマス




2007年12月24日

夫の得意料理でクリスマス

Posted by 武田りこ

curry.jpg
クリスマスからお正月にかけて、それは一年で最も私の機嫌の悪くなるとき。 普段から土曜は勿論、祝日もすべて、なんだかんだで日曜もかなり出勤の夫。 そう、大晦日もお正月も。 お仕事は大変だと思います。でもそれに加えてこの時期は、彼は出なくてはならない(その割にはえらい楽しそうな)忘年会も多数。 日々機嫌が悪くなっていく私をなだめるために、数少ない(鍋とか鉄板焼きを除くと唯一の)夫のレパートリーでクリスマスイブイブのディナーとなりました。 その料理とはスリランカカレー、手作りナンとラッシーを添えて。シーザーサラダつき

このカレーのレシピは私が知り合いのスリランカ人の女性に教えてもらったもので、辛いの大好きの我が家では大好評(子供は食べられません)。
最初は私が作ったのですが、エスニックなカレー大好きな夫が興味を示したので、一緒に作るようになり、ついに独り立ちして作るようになったのです。
夫が作るほうがスパイスを豪快に入れるのでおいしくできあがります。

スリランカカレー(二人分)
材料
a とりもも肉    300グラム
a カイエンヌペッパー  小さじ2(これが辛さの元なので量はお好みで増減してください)
a 胡椒        小さじ二分の一
a カレー粉 小さじ2
a ターメリック     小さじ二分の一
a 酢          小さじ3
a 塩          小さじ1
b にんにく        2片(薄切り)
b たまねぎ       一個(みじん切り)
b しょうが        適量(すりおろす)
c トマト         2個(ざくぎり)
c なす          1本(輪切り)
c ピーマン       1~2個(適当な大きさに)
c カルダモン     適量
c グローブ       適量
c シナモン       適量
c ベイリーフ      一枚
ココナッツミルク    200ml

作り方
1 aの材料を混ぜ合わせ10分ほど漬け込む。
2 フライパンにオイルを温め、bを焦がさないようにいためる。
3 2にbの材料を加え、こんがり茶色になるまでいため合わせる。
4 3に1のチキンを付けダレごと加えていためる。
5 ココナッツミルクを加えて煮込む。
6 好みでクミンシード、ガムルマサラを加える。

ちょっとスパイシーな赤ワインと、とってもよく合いますよ。
作るごとにスパイスなどはいろいろアレンジしているようです。
ナンも、子供用のカレーも、ラッシーも作ってくれて、後片付けもばっちり。
私はいっぱいほめて(←これ大事)、食べる係に徹します。


  






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

うわぁ~♪
素敵なご主人は、こんなに美味しいご馳走まで作ってくださるんですねっ!。
と~っても美味しそう☆。りこさんからは、美味しいものをいっぱい教わっている気がする私です。
我が家の今年のクリスマスの食卓は、「チーズだらけ」(汗)にしてしまいました。

Posted by: 薫子 at 2007年12月24日 21:39

薫子さんちはチーズ三昧だったんですね。
ワインが進みそう。
夫は結構料理するのは好きらしいのですが、普段は全く時間がないので、ごくごくたまに作ってくれるときは気合が入るみたいです。

Posted by: りこ at 2007年12月28日 13:21

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ホームベーカリーデビューしました。
大相撲観戦
茶道を再開しました
安心で便利オルビス化粧品
神戸プロポーズの日
神戸っ子が観た『阪急電車』
娘に婦人体温計を買いました
震災の記憶
「時短メイクbeauty」の出版記念セミナーに行ってきました
ワーキングマザー1年生のドラマ”女検察官アナベス チェイス”
家で缶ビールを生ビールみたいに
母の日にデジタルフォトフレーム
子宮頸がんの予防ワクチンを娘と受けてきました。
【海外大自然旅行】第10回 アルザスワイン街道とドイツ シュヴァルツバルト(黒い森)Vol.2
【海外大自然旅行】第10回 アルザスワイン街道とドイツ シュヴァルツバルト(黒い森)Vol.1

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3212

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space