ワーキングマザースタイルワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第8回




2007年12月26日

ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第8回

Posted by fellow

キャリアゲート代表取締役 金岡澄江さんによる、ワーキングマザーのためのキャリアアップコラムの第8回目です。ご寄稿いただいているこのシリーズもこの回を含めて残すところ3回となりました。転職力をつけるイコール自分を見つめなおすこと。ぜひ、転職を考えていない方こそこの機会にお読みください。

第1回目

第2回目

第3回目

第4回目

第5回目

第6回目

第7回目



◇◆ ぴったりの経験でなくてもいいのか ◆◇

「さあ求人を探そう」と行動を開始したときに足を止まらせる原因が、採用企業の求める経験。求人内容にざっくりとしたことしか書いてなければ、具体的にどんな人を探しているのかと気になるし、あまり細かく設定されていると、そんな経験は持っていないと躊躇するし、未経験者可となっていれば、そんなに難しくない仕事なんだろうかと心配だし・・・と悩みは尽きません。

しかし、せっかく転職するからには今やっていることをそのまま次も、というのでは面白くない、とお考えの方も、実際のところ多いのです。

企業が求めているそのものの経験がない場合、突破口はないのでしょうか。

結論から言うと「ないわけではありません」
100%ではないのですが、工夫はできるものです。
今までやってきたことの中で、どの経験はどんなふうに次の仕事に活かせるか。こんなふうに自分は仕事に取り組んできたから、こんな場面で使えるはず。といったことを伝え、企業側でもなるほどそうか、と思えば、展開してくることもあります。

ただし、求人企業の求めている人材が、比較的世の中に多くいらっしゃるようなケースだったり、それほど存在していなくても、その経験を外すと業務に支障が出かねないというケースであると、通用しにくくなります。

いずれにしても、この場合に大事なのは、「それが違う場面で活かせる経験/スキルか」ということの見極めと、「それを実証できるか」ということです。

また、もしもご自身がその業界について以前から興味があり、調べていたことなどがあれば、そこから得た知識と今までの経験から、自分だったらどんな貢献が出来る可能性があるかをアピールすべきでしょう。

今までのやり方を続けているわけにはいかないというのは、どんな企業でも常に課題としているところです。そこに違う視点からの提案ができる、また言いっ放しではなく実行力がこういうふうにあります、という話が出来るかどうか。

同業界の同種経験者に比べれば見劣りする・・・という点を少しでも「可視化」してみてください。

◇◆ 退職してからの転職活動は不利? ◆◇

仕事に就いていないと、できない人間だと思われるのでは、と心配される方がいらっしゃいますが、退職していること自体が必ずしも不利ではありません。

退職していることが、もしも不利に働くとすれば、「退職理由が明確でなく、単に不満をもって飛び出したのではないか」と懸念を抱かれるような面接での応答をしてしまったり、または無職期間が長期化することで、応募者ご自身のあせりから、『どこでもいいから仕事に就きたい』と思うようになり、最初は考えてもいなかった職に就き、こんなはずじゃなかったと思い、また転職・・・となることでしょう。

無職の期間は、精神的なあせりもそうですが、経済的な意味でもあせりが生まれてくるおそれがあります。

ですから、
・現在無職であれば、なぜそうなのか理由を明快に示すことで企業を安心させる
・可能であれば在職中の転職決定をめざすようにしていただいたほうが良いですね。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
働くママ歴ちょうど10年で転機となった2013年。
理想の働き方を求めて 
理想の働き方をもとめて
理想の働き方を求めて
理想の働き方を求めて
理想の働き方を求めて
Ki-Re-i で キレイ
ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第8回
ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第7回
ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第6回
ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第5回
ワーキングマザーのためのキャリアアップコラム第4回
しがみつかない生き方をしよう
ワーキングマザーのための転職講座 番外編 【転職お祝いノートPCプレゼント】
「ワーキングマザーのための転職講座」 第3回 さあ面接。60分一本勝負

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3215

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: 転職面接・退職理由の応答
ブログ名: 転職 面接と履歴書について(成功する転職)のアドバイス サイト
日付: 2008.04.24
内容: 転職の面接では、退職理由についての受け答えこそ、面接官が転職者についてもっとも知りたい質問となります。答える応募者側も慎重に、ここで悪い評価をされないよう...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space