ワーキングマザースタイル数に強くなるアルゴクラブ




2008年02月20日

数に強くなるアルゴクラブ

Posted by 村山らむね

去年の春からアルゴという教室に小4の娘を通わせています。

ピーターフランクルさんも考案に参加した「アルゴ」というゲームがあります。そのゲームをすることを中心に、さまざまな数学的なゲームは問題を解くというクラスです。

DVC30211_M.jpg

どちらかというと算数が苦手な娘。数を楽しんでもらいたいなと、そろばんと悩んでこちらを選びました。結果的に、どうだったかな、そろばんにしておけばよかったなと、激しく後悔する事もなくはないのですが、本人は楽しげに行っているので、ご紹介します。

授業内容は90分。月に4回。

週に一度通わせている塾がアルゴクラブの加盟校になっているので、塾とあわせて通わせています。

月謝はその加盟校によって違うと思いますが、我が家の場合、塾と一緒に支払っているので、割引がありますが、通常は6300円。教材費は11500円(年間)。

小1から小4までが対象なので、我が家は1年間で卒業となりましたが、もっと続けさせたかったなとも思います。何よりも数を楽しいと思ってくれる土壌はできたかなと思います。

男の子は本当に楽しいようで、遅刻しそうになった男の子が、猛然と階段を駆け抜けて行くのを何度も見ました。

2月から体験授業もはじまっているようなので、ぜひぜひ興味のある方は、お近くの加盟校にお問い合わせください。

アルゴクラブ

アルゴクラブ加盟校一覧花まるグループのアルゴクラブ
娘が行っているさいたま市を拠点とする塾のアルゴクラブ情報






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
子育ての方針
朝日新聞の未来メディアプロジェクトのシンポジウムで考えたこれから必要な素養
大学の入学式に着る服
来し方行く末
子供の教育 in 上海(2)〜インター校編〜
地方ならではの「選べない」をどう克服?―隣の青い芝生が眩しい―
宿題狂想曲 Part2
楽しく準備♪小学校受験「小学校受験する?しない?」
いじめについて、今のうちに考えておくこと
こどもと一緒に字を習う
子どもと大統領選挙
宿題狂想曲
すばらしい! 日本の教育
まだ間に合う?自由研究におすすめ「赤穂の塩づくり体験」
子供の教育 in 上海(1)〜日本人学校編〜

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3255

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space