ワーキングマザースタイル【こどもとニッポン体験!】ねぶたで跳ねてみませんか?




2008年06月14日

【こどもとニッポン体験!】ねぶたで跳ねてみませんか?

Posted by 和田理恵

IMG_1754_2.JPG

お祭りは見に行くもので、参加するのは地元の人だけ!と思っていませんか?

日本三大火祭りの一つ「青森ねぶた」は、なんと、当日いきなり行って、祭りに参加できます!

条件はただ一つ。ねぶたの正装である「跳人(はねと)」の格好をすること。

迫力のあるねぶた祭りに参加できるなんて!と盛り上がった我が家五人、去年行って跳ねてきました。

当日、ネットであらかじめ予約しておいた貸衣装屋さんで着付けをしてもらいます。跳人の衣装は、浴衣を短くして、動きやすくたすきがけしたようなもので、着るとすごく涼しい!

たすきが黄色や赤と派手でかわいいので、小学生の娘達も大喜び!歩くと縫い付けてある鈴がしゃりしゃり鳴って気分が高まってきます。当時2歳の末娘は「祭」のハンテンをはおりました

参加したい「ねぶた」のところに30分前までに行けばよいそうなのですが、どこがいいかなーと悩みました。ちょうど近くに市民団体のねぶたがあり、そこに参加させてもらうことに。

沿道は人がたくさん集まってきて、場所とりも大変そうでしたが、私達は跳ねる側なので、きゅうくつな思いをすることもなく、立派なねぶたを間近で見られ、これぞ役得!

太鼓が鳴り響き、いよいよ祭りがスタート。

周りの人が「ラッセラー、ラッセラー」とかけ声をかけるのに合わせて跳ねます。見よう見まねで跳ね、声を出しているうちに、疲れるどころか逆にどんどん元気が出てきます。

三女は抱っこしての参加でしたが、中にはベビーカーを押しながら跳ねている地元の若いパパ、ママも。それに、跳人は途中から入るのも抜けるのも自由。最後まで回れそうなくらい元気はあったのですが、子供達の体力を考え、タイミングを見計らって途中で抜けました。

こういったお祭りの場合、宿の確保が問題となります。市内のホテルは旅行会社が「東北三大祭りツアー」のようなパック旅行のためにおさえてあって、個人で電話をしても申し込むことはできませんでした。青森の観光協会の方に個人用の宿泊受付窓口を教えていただき、そちらで斡旋をしてもらいました。近くの浅虫温泉や、少し離れますが、弘前の近く百沢温泉の「アソベの森」などでもねぶた観光の日帰りバスを出していたりしますので、宿の送迎を利用するというのも一案かもしれません。

翌日は、三内丸山遺跡に立寄って勾玉作りに励んだりして、歴史の勉強もばっちり。遊んで学んでと充実した旅になりました。

今は三歳になった三女も、ねぶたの鈴を見るたびに、「ラッセラー、ラッセラー」と笑顔でかけ声をだすほど、印象に残っているようです。

ねぶた祭りは毎年、8月2日〜7日。今年は、跳ねにいってみませんか?







●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

今年の夏の我が家のイベントは、東北夏祭り巡りです!
秋田竿灯、仙台七夕、そしてもちろん、青森ねぶた!!
息子がなぜかなまはげにはまり、去年の冬になまはげのお祭りを見に行ったのですが、
それ以来息子は「東北」に魅せられてしまって・・・。

私も学生の頃に、一人で夏祭りめぐりをした事があるので、
今回とっても楽しみです。
どこで衣装の予約が出来るのか、もし覚えてたら教えて下さい!

Posted by: 小梅 at 2008年06月14日 21:39

10年以上も前になりますが、青森ねぶたを見に行きました。当時もほんと、みんな楽しそうに跳ねていましたね。「疲れるどころか逆にどんどん元気が出てくる」という言葉、わかります♪ 私は跳ねませんでしたが、姪っ子が嬉しそうに跳ねてました(笑)
あの、人形をかたどった「ねぶた」も迫力があって見応え十分!エントリーを読んでいたら、また、見に行きたくなってしまいました~
余談ですけど、弘前ねぷたも情緒があって好きです。

Posted by: しゅうこ at 2008年06月15日 09:44

小梅さま
夏祭り巡りいいですね!!
秋田の竿燈だけ見ていないので、私も行ってみたいです!!
ねぶたの衣装は、
天乃屋
http://www.aoimori-amanoya.co.jp/
で借りました。その場でちゃちゃっと着付けてくれますし、
貴重品が入れられる祭り財布も売っています。
場所はちょっとわかりにくくて迷いましたが、よかったです。
他のレンタル店はこちらにも掲載されていますので、
ご参考ください。
http://www.nebuta.jp/sanka/rental.html

足もとは大人はオーソドックスに草履で決めてみたのですが、
けっこう痛くなりました。
地元の人はスポーツシューズだったりもしましたー。

しゅうこさま
パワーあるお祭りですよね!姪っこさんもきっとすっごく楽しかったことでしょう。写真は、私達家族がはねさせてもらったねぶたなのですが、なんとも迫力がありました!!今度は弘前ねぷたの情緒も味わってみたいです。


Posted by: wadarie at 2008年06月19日 07:30

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
フランス式氷の作り方
かき氷器は電動に限る
12000円の日傘を買っちゃいました!!
夏休みのこどもの居場所
こどもと遊ぶボストン♪
【こどもとニッポン体験!】宮沢賢治ゆかりの岩手を旅する
子連れマウイの旅☆
【こどもとニッポン体験!】不老ふ死温泉に行ってみた!
【こどもとニッポン体験!】行きやすくなったねぶた!
オススメ!小さな花火大会
AVEDAのコンフォーティングティー
イギリスのサマーキャンプに行ってきました。
家で缶ビールを生ビールみたいに
求む!お盆休みの関西遊び場混雑情報
夏休みのランチに最適の本格パリパリ冷凍ピザ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3349

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space