ワーキングマザースタイル【こどもとニッポン体験!番外編】ゴールデンウィークの宿




2009年02月14日

【こどもとニッポン体験!番外編】ゴールデンウィークの宿

Posted by 和田理恵

経済状況が厳しい中、お金を使う優先順位として低いのは旅行。それでも、いつもと違う場所で過ごすことで気持ちを変えることの効果は他の娯楽で得られないものがあります。ゴールデンウィークは絶好のチャンスではありますが、宿泊料金は通常より高くなりがち……と思いきや、ゴールデンウィークでも通常と変わらない価格で泊まれる宿もあります!
一泊朝食付きで5250円の宿、四季倶楽部もその一つです。

東京からほど近い箱根・湯河原地区に9軒もある四季倶楽部は、料金は安くても施設は清潔。働いているスタッフの人数は少ないですが、一人一人が一所懸命やって下さるので、我が家の満足度は高かったです。今年のゴールデンウィーク(5/2〜5宿泊分)は3月16日(月)からオンライン予約で受け付けるそうです。
他に、伊東園ホテルグループも365日同一料金でした。一泊二食付きで7800円から設定があります(料金は宿、プランによって違います)。
他にも探せばもっとあるかもしれません。利用者にとってうれしい均一料金の宿をうまく利用してリフレッシュできればいいなと思います。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
【こどもとニッポン体験!】お茶を体感する休日♪
ケニアサファリに行って来ました。  
【こどもとニッポン体験!】わらじで箱根旧街道を歩く♪
こどもと遊ぶボストン♪
【こどもとニッポン体験!】宮沢賢治ゆかりの岩手を旅する
子連れマウイの旅☆
春休み、子連れパリ旅行!
長期有給休暇をとる!
【こどもとニッポン体験!】三内丸山遺跡で縄文気分にひたる
【こどもとニッポン体験!】白神山地に遊ぶ
【こどもとニッポン体験!】不老ふ死温泉に行ってみた!
気軽に、ボラツアー
【こどもとニッポン体験!】行きやすくなったねぶた!
もうすぐ夏休み!!

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3572

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space