ワーキングマザースタイルワーキングマザーのお受験 体験者アンケート その10




2009年02月15日

ワーキングマザーのお受験 体験者アンケート その10

Posted by fellow

今までたくさんのワーキングマザーのお受験体験記をいただいております。
今年も、2008年に受験した方、2009年のほやほやの方、たくさんの体験をお待ちしております。
こちらからどうぞよろしくお願いいたします。

今までのアーカイブ
その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 

今回はハンドルネーム、アンチョビ様からの投稿です。ありがとうございます。

●データ編

・お子さんが受験した年 
 2008年

・受験した学校数     
 4校5回

・幼稚園・小学校・中学校・高校・大学?  
 中高一貫校

・本命          
 神奈川私立中高一貫校 

・4月から通う学校     
 神奈川私立中高一貫校 本命(どちらかといえばチャレンジ校)

・お母さんの働き方 
  フリーライター

・ご自分の受験経験    
 大学まで公立

●意識編

・受験を意識しだしたのはいつごろ
  小学3年になって、まわりで中学受験する人が多いことに気づいて。

・自分の受験体験と子供の受験への考え方、どうシンクロしていますか?
  シンクロしていません。
  自分は地方出身で中学受験なんて考えたことがありませんでした。

・旦那さんとはどう話し合いましたか?
  地域の進学状況と、子供の性格、我が家の経済状況などを一緒に検討しました。

・旦那さんのサポート体制はいかがでしたか?
  理科と算数は、家庭教師のように見てくれました。これは私には手が出せない部分だったので、とても助かりました。

●準備編

・受験準備の様子を具体的に教えてください。【塾・教材】
 四谷大塚準拠の小規模塾に4年生(3年生の2月)から通塾。
 4年生は週2回、5年生は週3回+週例テスト、6年生は週3回+週例テスト+各種模試他夏期、冬期、春期講習
 でも、受験塾としてはかなり拘束時間が少なく、時間的にも金銭的にも助かりました。

・受験準備の様子を具体的に教えてください。【生活面】
 拘束時間が短いかわりに、宿題が多い塾でしたので、必然的に家庭学習が多くなりました。最初は大変でしたが、うまくリズムに乗ってくると、その方が効率よくできたと思います。子供も自由になる時間が多く、ストレスが少なく済んだのでは。

・働いていることでの苦労と、どうそれを乗り越えたかを教えてください。
 自分で自分の時間の調整がつくので、あまりそういう苦労はありませんでした。
 ただ、時間が有り余っているわけではありませんから、説明会などは選んで出席しました。資料だけもらって帰る、途中参加、途中退席も問題なしとわかってからは、楽でした。
 
●直前・当日

・どのように調整しましたか?仕事との調整などはいかがでしたか?
 仕事は事前にしっかり調整して、受験日当日などに締め切りが入らないようにしました。夫は2日間会社を休みました。受験した学校がそれぞれ離れていたので、試験の付き添いに一人と合格発表の確認、入学手続きに一人の計2名は絶対必要でした。

・当日に心がけたことは?
 とにかく親は平常心を装っていること(もちろん演技です)。

・面接のときに働いていることについてどう説明しましたか
 面接はありませんでした。

●感想
・乗り切っての反省点
憧れの学校に合格できて、入学後は良い友達もでき、学校生活にも大満足です。
ただし、成績では大変苦労しています。やってもやっても上がらない成績に、本人はちょっと劣等感すら抱き始めているようです。成績のよい友人と競って、良い刺激を受けてくれることを望んではいたのですが、時々ちょっとかわいそうにもなります。チャレンジ校合格にはこういう面もあるのですね。

・ここが成功もしくは失敗のポイント
受験した学校は、いわゆる滑り止めも含めてどの学校もとてもいい学校で、どこへ行くことになっても、楽しい学校生活が待っていると、親子で心から思えるようにしました。「○○中学でなければ」という強い気持ちは、時にはパワーになりますが、プレッシャーにもなります。特に親の思い込みはプラスには働かないと思います。

・これから受験をするワーキングマザーにアドバイス
日ごろの勉強を見るのは、塾に個別指導を頼んだり、家庭教師を頼んだりと、いろいろな手段があるので、自分でやらなくてもOKだと思います。ただ、テストの結果を詳細にチェックし、子供の得意不得意を把握することと、さまざまな学校の情報の収集・分析、併願作戦の立案などは、ぜひ自分の目と手で行ってください。
つまり、スポーツで言えばコーチの部分は外部に委託できるけれど、監督の部分は自分でやる必要があるという感じでしょうか。後は「自分流」でがんばってください。

========================
アドバイスありがとうございます。“監督は自分でやる必要がある”という言葉、貴重ですね。また、テスト結果はついつい偏差値ばかりに気を取られて、子供の得意不得意まで見てあげていないなと反省しました。(らむね)






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
楽しく準備♪小学校受験「小学校受験する?しない?」
がんばれ、受験生
ワーキングマザーのお受験 体験者アンケート その15
【募集】受験体験記募集します!
【プラス志向で行こう!中学受験奮闘記】第17回 中学受験終了!
【プラス志向で行こう!中学受験奮闘記】第16回 本番直前
vol.117:トラックバックテーマは「公立へのこだわり、国立・私立へのこだわり」
【プラス志向で行こう!中学受験奮闘記】第15回 「お試し受験」の巻♪
がんばれ!受験生とその母
入学準備におすすめのバッグ
受験生に役立つアロマブレンド
【プラス志向で行こう!中学受験奮闘記】第14回 暗記・暗記・暗記!の巻♪
恩師との再会
【プラス志向で行こう!中学受験奮闘記】第13回 志望校を絞るの巻♪
受験生の娘につきあって、ファイナンシャルプランナーの試験を受けてみた

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3571

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space