ワーキングマザースタイル我が家の節約術!【お風呂の入り方】




2009年02月23日

我が家の節約術!【お風呂の入り方】

Posted by 樋賀集子

5人家族の我が家。光熱費も結構、家計の大きな負担になっているのが実情です。子どもたちが大きくなるにつれ、子どもたちもリビングにいるより、自分の部屋で好きなことをして過ごす時間も増えつつあります。
電気代が増えるのは仕方ないとして、削れるところは削ろうと思い、実践を始めたのが【節約を意識した風呂の入り方】

特に冬になると、水道代ガス代が跳ね上がっていたので、お風呂の入り方を見直し、子どもたちの協力のもと、節約を意識した入浴を心がけました。

入浴時に気をつけたポイントは・・・

1.お風呂に入ったら、まずは湯船のお湯を使う   :お風呂に入ったら、いきなりシャワーを出さず、湯船のお湯を体にかけてザッと洗い流し、湯船につかる。体が冷えていると、温まるためにシャワーを必要以上に出して体を温めていることが多かった。お風呂場に入ってから、体と頭を洗い終わるまでシャワーを出しっ放しのこともあるので、まずは湯船で体を温める。

2.シャワーを絞る
  :今までは、勢いよくシャワーが出るように蛇口をひねっていた。必要以上の水圧は無駄だなので、水量を適度に絞った。

3.シャワーの設定温度を1度下げる
  :今までは、シャワーの設定温度を大人に合わせ、熱めに設定していた。子どもは「熱い」と言っていたので、1度下げた。1度下げることで、ガス使用量だけでなくCO2削減にもつながるらしい。

4.家族で、出来るだけ時間を空けずにお風呂に入る  :よく言われることだが、お風呂が冷めないうちに次々に入るように心がける。

節約した入浴を実践し始めた時は、家族みんながとっても気をつけていたので、水道代の1回の請求が約2,000円、ガス代が1,000円程度、安くなりました。
お風呂だけの効果ではないかもしれませんが、これは家計にとっても、かなり助かりました。
最近は、ちょっと節約意識も薄らいできたせいか、そこまでの効果はないですが、それでも家族みんなで気をつけています。一人一人が意識して、エコにつながる節約術を、これからも実践していきたいと思ってます!

みなさんが実践している節約術がありましたら、ぜひ、聞かせてください。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
家計簿を一年間続けた私をほめてください
目に見える貯金
なまけものでエコ
一年中使えるステンレスボトルを見つけた!
家計を見直すきっかけに・・・セミナーのお知らせ
生活防衛のためのアフィリエイト リンクシェアアフィリエイト大見本市
ユニセフ・マンスリー・サポート
節約術:トイレットペーパーをティッシュ代わりに!
我が家の節約術!【お風呂の入り方】
保険の見直しするなら、女性に絶対におすすめのライフネット生命
妖怪「むだづかいばばあ」をやっつけろっ!
vol.111:トラックバックテーマは「この不況、どう乗り切る?」
制服のリサイクル
お金の教育
【セミナーのご案内】「家で仕事を始めたい!どうする時間?どうなるお金?」

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3581

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


タイトル: 節水で一番効果的なのは・・?
ブログ名: 暇人短剣符
日付: 2009.07.30
内容: 水を無駄遣いしないというのは環境保護にとってすべてにおいて正しいかというと私は...
blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space