ワーキングマザースタイル入園準備にボンメルシィ!リトル




2009年02月27日

入園準備にボンメルシィ!リトル

Posted by fellow

早いもので、つい最近入園準備を済ませたばかりのような気もする次女がこの春には年長さんになります。来年の今頃は長女の中学校入学&次女の小学校入学準備、そして再来年は三女の幼稚園入園準備・・・気が遠くなるほど先の話のようだけれど、これもあっという間なのでしょうね。

さて、今回のトラックバックテーマ「新保育園生活、新入学などに役に立ったもの」について。次女の入園準備の際には長女の時の経験を踏まえ、ネームシールや園から届くプリント整理用のフォルダ、こちらで参考書籍を紹介した通園用の小物類なども比較的スムーズに準備できたように思います。

準備段階で多少余裕が持てたせいか、長女の時には適当に済ませてしまっていたお弁当関係が気にかかるようになり、以前から何度かDMを目にしていた「ボンメルシィ!」に興味を持ちました。

ボンメルシィ!リトル

ご存知の方も多いかと思いますが、ボンメルシィ!は子供がいる家庭向けの食育雑誌と付録のセット。書店では扱いのない、通販のみで入手する事ができる書籍です。幼児向けのボンメルシィ!リトルと小学生向けのボンメルシィ!スクールの2コースがあり、私が当時購読を始めたのはボンメルシィ!リトル。春号の付録、ミニ抜き型セットがお目当てでした。

ミニ抜き型セット

以降の付録も「かしわもち作りセット」「とうぶつデザート型セット」「のりまきメーカー」などの子供が喜びそうな&お弁当作りに役立ちそうなものが続いたので結局1年間購読を続け、その後スクールにコース変更。スクールは親向けと子供向けの雑誌が2冊セットになっていて長女も喜んでいたけれど、付録に既視感を感じるようになったところで購読を中止しました。

お値段は書籍+付録で各号1430円。現在は月刊化したそうですが、当時は隔月刊だったので金額はそれ程気になりませんでした。月刊となると少々お高いような気もするけれど、季節&子供の年齢に合った内容の食育雑誌+あったら便利な調理グッズが届くと思えば妥当・・・なのかな。雑誌の方も子供が喜びそうな(食べやすそうな)お弁当レシピやお手軽メニューのレシピが充実していたので、初めて子供のお弁当生活を迎えるママや私のように初心に帰ってみたい!(笑)というママには向いているセットだと思います。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
子育ての方針
プログラミング習い始めました
イママデからミライをつくる 「自分発見・未来発見」ワークショップ
【こどもとニッポン体験・番外編】映画、見るもの、つくるもの
朝日新聞の未来メディアプロジェクトのシンポジウムで考えたこれから必要な素養
子供が生まれて一番気になる家電は、掃除機
子供の教育 in 上海(2)〜インター校編〜
こどもと遊ぶボストン♪
地方ならではの「選べない」をどう克服?―隣の青い芝生が眩しい―
お仕事&プレゼン塾Vol.2 …AO入試を考えている我が家の場合
みんな頑張ってる!共感しまくりの #WM死亡カルタ で泣き笑い #wmjp
お仕事&プレゼン塾やります!
お弁当〜わたしのゆるルール〜
お弁当デビュー。すでに息切れ。

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3591

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space