ワーキングマザースタイル明日、虹をかけてみませんか?




2009年05月15日

明日、虹をかけてみませんか?

Posted by 本田いく

こんにちは。本田いくです。

初夏らしい陽射しが気持ちいい今日この頃、いかがお過ごしですか?

ところでみなさん、簡単に虹を見る方法って知ってますか?

「太陽に向かって霧吹きをシュシュッ」「太陽に向かってホースで水を撒く」

ですね。そう、簡単。いつでも側に虹がある、なんて、素敵じゃないですか?

で、この虹「多様性のシンボル」でもあるのです。

明日、5月17日は「IDAHO(International Day Against Homophobia)」の日です。

6628633_3470962777.jpg

IDAHO」。同性愛への差別的・嫌悪的な考え方や行動(=ホモフォビア)に反対し、愛し方も含めて、多様な生き方・在り方を認め合うことを願う日。何故5月17日なのかというと、19年前のこの日、WHOの精神疾患の項から、同性愛が削除されたからです。

性同一性障がいという病気(?)の存在が明らかになり、同性愛者であることをカミングアウトしながら市長になったハーヴェイ・ミルクのドキュメンタリーが話題になったり、少しずつ、世の中には単純に男と女しか存在しないわけではないということが、認識されてきたのではないかと思います。

とはいえ、まだまだ、同性愛者だとというだけで、生存を否定されたり、脅かされるている人達も存在します。

人の多様性を認めることは、自分の中の多様性を認めてもらうことと同義なのではないでしょうか。

いきなり、ホモフォビアについて考えることはハードルが高いだろうとは思います。

でも、明日、天気が良ければ小さな虹を作って「多様性」について少し、考えてみませんか?

みんながすごしやすい世の中になりますように。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
お弁当は、今日のごはんのつづきで
10歳からの地産地消Book、発売のお知らせ
グループ展「つづく、」開催します!
新・小一の母が、今やっておくべき5つのこと
ワーキングマザーのための本が発売されました!〜ワーキングマザーバイブル
小一の壁を考える・その2 小1トワイライト問題
小一の壁を乗り越えるには
子どもの1/2成人式で感じたこと
絵本作家はまのゆかさんと「未来のまち」を描こう!
明日、虹をかけてみませんか?
子どもたちの「安全な遊び」を考えよう!
来年の手帳、もう買いましたか?~その2
秋だから、美味しいご飯とお酒を愉しもう!~プロに聞く盛り付けのコツ
「うつ」の家族との接し方
「うつ」のおかーさんの休養法~実践編~

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3673

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space