ワーキングマザースタイル【こどもとニッポン体験!】京都で和の色を味わう




2009年05月15日

【こどもとニッポン体験!】京都で和の色を味わう

Posted by 和田理恵

IMG_4277_2.JPG

今日は京都の葵祭。華やかな行列が多くの人の目を楽しませていることかと思います。源氏物語にも出てくる葵祭。一度は見たい!と願いつつも、なかなか当日に行くことはできずにいました。
が、ゴールデンウィークの5月4日、葵祭りに参加する斎王代が禊を行う「御禊の儀」があるとのこと。今年は下鴨神社で行われると聞いてさっそく行きました!

IMG_4275_2.JPG今年の斎王代は、裏千家千宗室家元の長女万紀子さん。私の隣にいた方が「万紀子さんおめでとう」と声をかけた時ににっこりされた様子です。

IMG_4288_2.JPG
葵祭りの女人列に連なる方々が後に続き、見応えがありました。それぞれの衣装の色の重なり方が柔らかで、独特の洗練された雰囲気で和の色使いを堪能しました!
IMG_4285_2.JPG

みたらしの池での神事は報道陣がいっぱいで見られなかったので、ほど近い「加茂みたらし茶屋」で一休みすることに。私がどこら辺かなーと神社の出口を探していると、「団子屋さんはあっちだよ!」と声がかかりました。え?!食べたいって顔に書いてありましたか?!
IMG_4295_2.JPG
みたらし池に水の泡が三つ四つとわき出してくるのをかたどって作り上げたのがみたらし団子、というわけで、ここが発祥の地なんです。ぜひ食べなくてはという気合いがでてしまってたのかも。念願かなって、おいしくいただきました。はじめ一つ後に四つと押してあるのは、人間の五体を意味しているそう。昔は団子を神前に供え祈祷を受けた後、家に持ち帰っていただいていたものなのだそうです。

京都では目を楽しませるだけでなく、体験もしたい、と西陣織の織り機を使ってテーブルセンターを織りあげる体験をしました。西陣織会館では、一般1800円、学生1500円で、30センチくらいのテーブルセンターを織ることができます。本物の西陣織は絹糸を使うので少しずつしか織り進むことができないので、ここでは厳密な意味での西陣織を体験するわけではありません。しかし、織り機が西陣織のもので、こどもが自分で形になるものを作れるという意味で、おすすめです!
こどもといっても対象は小5以上。これは現地にいって初めて理由がわかりました。
IMG_4237_2.JPG
足も使うのですが、小さいとこれが届かない!

最初はなかなかコツがつかめなかったようですが、IMG_4233_2.JPG

慣れると軽快になってきました。
IMG_4235_2.JPG

小一時間ほどがんばると出来上がりです。
IMG_4245_2.JPG
上にのっているのは、大橋ゆりさんが以前「大人の京都を味わう」で触れていた和菓子体験で作ったものです。

自分達で苦労した後に、会館内で華麗な技を披露している職人さんの手つきを見学に行きました。驚きも一層深まったようで、職人さんにいろいろ丁寧に教えていただいていました。

ゴールデンウィーク、自然の中で過ごしたかったので悩んだのですが、京都の布の文化にたっぷりと触れ、特別拝観も楽しめて充実でした!

5月4日の「御禊の儀」は、上賀茂神社と一年交代で実施するようですので、行かれたい方はその年の会場をご確認くださいね。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

わーいいですね。
関西に住んでいながら、「御禊の儀」を見に行こう、という発想がありませんでした。
ゴールデンウィークの京都は混んでる、というイメージが強すぎて。
最近は京都はいろいろな体験ができるところがたくさんあるみたいですね。
子供たちは学校から行ったりして、割と体験しているのですが、私は全く、なので。
昔はよく遊びに行ったのですが、最近すっかり足が遠のいてしまっていた京都、やっぱりいいですね。
これから時々行きたいです。
レポートありがとうございます。

Posted by: りこ at 2009年05月15日 11:54

見ているだけでステキな衣装ですねー、春らしい和の色合いがとってもキレイ。京都はいいですよねー。
今年を乗り切って少し楽になったら、是非ゆっくりと堪能したいです。

Posted by: リオ at 2009年05月16日 02:59

りこさま
ゴールデンウィークの京都、きっと混んでると私もイメージしていたのですが、今回清水寺周辺以外はそんなに人がいませんでした。京都で大学時代を過ごした弟曰く紅葉や桜の時期はすごいけど、ゴールデンウイークはまあまあとのことだったので思い切って行ってみてよかったです。市内の移動も地下鉄&タクシーで快適にできました。車は今年はたぶんかなり多かったのではと思いました。遠方のナンバーばかりでけっこう渋滞していました!京都の体験はいろいろメニューがたくさんあって、目移りしてしまいました。今度行ったら、鼓をたたく体験をしたいなと思っています。

リオさま
ホントきれいですよねー。京都は行くたびに新しい発見があって、やっぱりいいなあと思います。下鴨神社では十二単の着付けの様子や舞をみせて下さる特別拝観があるので、何家族かまとまったらみにいってみたいなあとも思っています。

Posted by: wadarie at 2009年05月18日 14:20

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
【こどもとニッポン体験!】お茶を体感する休日♪
ケニアサファリに行って来ました。  
【こどもとニッポン体験!】わらじで箱根旧街道を歩く♪
こどもと遊ぶボストン♪
【こどもとニッポン体験!】宮沢賢治ゆかりの岩手を旅する
子連れマウイの旅☆
春休み、子連れパリ旅行!
長期有給休暇をとる!
【こどもとニッポン体験!】三内丸山遺跡で縄文気分にひたる
【こどもとニッポン体験!】白神山地に遊ぶ
【こどもとニッポン体験!】不老ふ死温泉に行ってみた!
気軽に、ボラツアー
【こどもとニッポン体験!】行きやすくなったねぶた!
もうすぐ夏休み!!

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3674

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space