ワーキングマザースタイル新型インフルエンザ、今、私たちができること




2009年05月18日

新型インフルエンザ、今、私たちができること

Posted by 村山らむね

パニックをあおることはもちろん本意ではありませんが、今できることを準備いただけるように注意を喚起することは、必要かと思います。感染力が強く、毒性が弱いという、ある種の行政泣かせの今回の新型インフルエンザ。対応に苦慮しているみなさんも多いのではないでしょうか。

現在は関西地区を中心に休校などの措置がとられていますが、それ以外の地域に住んでいる方も、現在の新型インフルエンザが自分の地域でも広がったとき、また、毒性の強い別の型のインフルエンザが蔓延したとき、それぞれを念頭に入れて、準備することが必要かと思います。

■もしかしたら、新型インフルエンザかなと思ったら

地域の発熱相談センターにまず電話です。(ほとんどのところで24時間対応しています)

上のページの該当する都道府県をクリックして、住んでいる最寄りの市町村の発熱センターにお電話ください。

また、妊娠中の方は重症化が心配されています。臨月に近いほど、重症化しやすいとのことなので、ぜひ、マスクの励行をお願いいたします。感染・発症した場合、タミフルについては議論があるようですが、すぐに担当のお医者様に相談なさってください。

■もし、子供が通っている保育園・学校などに休園・休校措置がとられたら

親に来てもらう、もしくは親のところから会社に通う
夫と交代で休む
ママ友とあずけ合う

・・・など、シミュレーションしておくことが必要でしょう。どこにも預けられない場合、上司に今のうちに相談しておくことも必要かもしれません。

■備える

・マスク

第一段階では、まずは予防と感染に気がついていない状態で他の方にうつさないためにも、マスクが必需品になるでしょう。
神戸でもかなりマスクが品薄になっているようですが、ネット通販ではまだ購入可能です。

医療用でも使用されているN95マスクをおすすめします。ただ、ごく普通のマスクでもないよりもあったほうがいいと思います。

・消毒薬

手洗い後に、消毒薬をスプレーしておくと安心です。小さなスプレーに分けて、外出時のトイレなどに利用することも可能です。

食糧などの備蓄

こちらにも書きましたが、農林水産省からもガイドブック(PDF)が出ています。

あわてて買い急ぐ段階ではないとは思いますが、徐々に備蓄していくことをお勧めします。我が家はとりあえず、お米30キロ、取り寄せました。

騒ぎすぎという声もありますが、感染力が強く、毒性の強い、未来(?)の新型インフルエンザに備えるための、いい心構えを作る機会であるともいえます。ぜひみなさんも、それぞれのインフルエンザ対策、すすめてください。また、こんなことも重要では?というようなご意見があれば、ぜひコメント欄やトラックバックを使って、およせください。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
【シネマ・こむぎスタイル】第77回 「恋妻家宮本」 
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
残された老夫婦の今後
「ザ!鉄腕!DASH!!」と「TOKIO系男子」
【こどもとニッポン体験!】お茶を体感する休日♪
リラクゼーションコンサート
頑固な疲れに、貧血を疑ってみて
通勤時間は読書で元気に!
ボイストレーニングを始めました
四十過ぎて服に迷う
rie的赤ちゃん夜泣き克服術「クジラー」
ワーキングマザーの入院〜いつ、どこで入院する?手術する?2〜
手帳がめっちゃ大好きなんです
漢方の力
ワーキングマザーの入院〜いつ、どこで入院する?手術する?1〜

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3677

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space