ワーキングマザースタイル【旬の野菜ノート】 3)抗酸化とは




2009年06月30日

【旬の野菜ノート】 3)抗酸化とは

Posted by 大葉柚子

野菜できれいになる―野菜レシピ100おいしく食べて悩みを解決! (MARBLE BOOKS―daily made)
よく聞くけれど、いまいちよくわからない抗酸化という言葉。
これからこの連載で旬の野菜を紹介していく際にたくさんでてくる言葉なので第三回目の今回に触れておきます。

過剰な酸素は、体によくない。体にサビとなって残る。これが病気をひきおこす。体の酸化はシミやしわになっても現れます。

若いうちは酵素が体の中にいっぱいあって余分な酸素を取り除いてくれるけれど、残念なことに年を重ねるとこの酵素が減ってくる。余分な酸素はたまるばかり。

じゃあどうすれば? 

酸素と戦う抗酸化作用のある食品をとるというのが一つの解決策です。

野菜は太陽の下に育ちます。紫外線はすべてを酸化させます。人間も、野菜も。野菜はこの紫外線の酸化にまけないよう、抗酸化作用を自分の中にもっているのです。野菜を食べることにより、抗酸化作用を体の中にもとりこむ。そう、横どりです。苦笑

この抗酸化作用のある栄養素はたくさんありますが、代表的なものは

ビタミンC、ビタミンE、カロテン、ポリフェノール

抗酸化作用がすべて、ではありませんが。
野菜を摂取する際に、ちょっと気にしてみると老化スピードがダウンできるかもしれません〜。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

老化防止のために抗酸化、食べなくちゃですねー。
ところで酸化の問題で気になっていることがあります。
「過剰な酸素は、体によくない。」とのことですが、酸素カプセルとか酸素バーって体に大丈夫なんでしょうか?
もしご存知でしたら教えてください!

Posted by: 古織田奈葉 at 2009年06月30日 12:40

古識田さん、コメントありがとうございます。

私もきちんと酸素について勉強したわけではないのですが、講座から理解した大枠だと。空気中に漂う酸素が直接悪いことを体にしてくるわけではないそうです。空気中に漂う酸素は生きるために必要だから空気を吸って取り入れる。

それが過剰になるとその過剰が活性酸素と呼ばれる酸素になるそうです。この活性酸素も本来体に必要で、悪い菌を攻撃してくれたりする強い味方だそうです。ただ、強いためにこの強さが多すぎると人間の体にもよくない作用がおきてくる。ということだそうです。私はナトリウムに似ていると思いました。(他の栄養素でもそうですが。)塩分、ナトリウムは生きるために必要な栄養素でなしではまずい。ただ、一定量を超すと今度は病気を引き起こします。

私は酸素バーや酸素カプセル、試したことはないのですが、疲れが取れるとか? 酸素が圧倒的に足りない(=使用絶対量が多い)運動選手にはよいのかなぁ。 

残念ながら私は酸素バー/カプセルの酸素が活性酸素にならない、ともなる、とも聞いたことがないのでご質問には答えられず。(涙) 推測ですが、そのひとによるのではないのかな。

すみません、答えにならない推測の答えでした....。

Posted by: 柚子 at 2009年06月30日 21:30

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
中級者対象:英語を短期間で上達させるおすすめの本
【旬の野菜ノート】 13)グリーンスムージーを毎朝飲もう
顔のシミを消したい!大作戦
飛騨高山の酒蔵、平瀬酒造(久寿玉)
ボルドーのシャトー巡り 3) Lagrange ラグランジュ
夫婦をみつめなおす時間
ボルドーのシャトー巡り 2) Lynch Bage ランシュバージュ
ボルドーのシャトー巡り 1) Lanessan ラネッサン
【旬の野菜ノート】 12)築地御厨のやさい塾
【旬の野菜ノート】 11)菜の花
【旬の野菜ノート】 10)栄養素、足りてる?
【旬の野菜ノート】 9)ブロッコリー
胃に軽い豆乳&濃厚チョコレート
【旬の野菜ノート】 8)冬野菜のスープ
【旬の野菜ノート】 7)ほうれん草

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3672

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space