ワーキングマザースタイル何もしない夏休み




2009年08月24日

何もしない夏休み

Posted by fellow

前回のエントリーから半年もの月日が経過している事に驚愕しつつ、トラックバックテーマに参加させて頂きます。とは言っても、「夏のお出かけ、どこ行った?」という問いに対しては、家族単位では「何処にも行っていません」と答える事になってしまうのですが・・・。

今年の夏休みは、我が家でもETC割引の恩恵にあずかるべく車での帰省計画が立てられました。ただ問題なのは、帰省先=パパ実家=九州の端っこ。我が家=神奈川からの走行距離を想像しただけで正直うんざり、ですよね?(ペーパードライバーの私が「うんざり」だなんて言える立場ではないのだけども)

我が家には1才児(三女)がいる為、夫から車での帰省案が出た時点では即却下。大変な事は目に見えているのだから無理せず近場に旅行にでも・・・と、無難な計画に落ち着きかけたのだけど、ふと「行ける人だけ行ってくれば良いのでは?」という単純な解決策を思い付き、結局それが採用されたのでした。必ずしも家族単位で行動する必要はないんですよね。解決策を提示した自分自身が目から鱗状態でした、笑。

夫+長女&次女が帰省組、私+三女が留守番組と2組に分かれ、帰省組は夫の夏休み初日に自宅を出発。土曜日の早朝に出発したのだけど、その後の静けさと言ったら・・・我が家ではないみたい!我が家の静寂をうっとりと満喫している頃、帰省組は各地で渋滞に巻き込まれつつノロノロと南下。往復共に仮眠時間を含めて30時間以上かかったものの、実家での4泊は楽しく過ごせたようです。

帰省組のいない1週間、留守番組は何をしていたのかと言うと・・・何もしていませんでした。某プーさんの名言「何もしないをする」、正にこの状態。本当ならこういう機会にこそ何かしらの目標を立て自身のプラスになる事をすべきなのだろうけど、そうしなかったのは何もしない事が今の私にとって一番の贅沢に思えたから。お金を積んでも得られない贅沢、十分満喫しました!

たんまりと休養を取らせてもらったので、気力も体力も充電完了!まずは現実を見つめ直し、身も心も引き締めていきたいと思います。(ここ数年恒例となった夏太り、今年も見事なものです・・・泣)






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
【シネマ・こむぎスタイル】第77回 「恋妻家宮本」 
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉
残された老夫婦の今後
ダイソンのお掃除ロボット体験しました
撮りためた写真をフォトブックにしよう
「ヘブンスそのはら」で満天の星を見る
生活防水つきのApple Watchは家事をしながら電話できるワーママの味方
ダイソンの空気清浄機は、PM2.5よりずっと小さい粒のPM0.1も99.95%除去
ダイソンのモニター募集のお知らせ
ダイソンの加湿器の存在感がなさすぎて驚く
夏休みにオススメの映画!『世界の果ての通学路』
「ザ!鉄腕!DASH!!」と「TOKIO系男子」
【こどもとニッポン体験!】お茶を体感する休日♪
子供が生まれて一番気になる家電は、掃除機

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3770

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space