ワーキングマザースタイル受験生に役立つアロマブレンド




2009年12月14日

受験生に役立つアロマブレンド

Posted by 雅薫子

中学受験戦争真っ只中の薫子です!!。

先日、「小6の為のアロマ講座」を地元小学校の5,6時間目の授業の一環として実施させて頂きました。娘が通う小学校で行いましたが、きっかけは1年前にさせてもらった、子供たちへのアロマ講習会がきっかけでした。娘の通う小学校は色んな理由から、中学受験率8割強なんです。ほんとに殆どの子供が受験生。。

1年前にさせていただいた子供たちへのアロマ講習会は、いろんな先生たちが学校を訪れて、「プチ名人による講習会」を行うもの。どのレッスンを受講したいのか、あらかじめ子供たちにアンケートを取って希望を出し、人数オーバーの「名人レッスン」は抽選で受講者を決めるというシステムで行ったものでした。その中で「アロマテラピー名人」という事で私が招かれました。子供たちは4人グループになって、「名人レッスン」を受けるので、私のアロマ講座を選んでくれた4人の子供たちが、招待状として手紙をおうちまで届けてくれるのです。その手紙には、「どうしてアロマを選んだのか?」という理由がそれぞれ書いてありました。その中で既に受験でストレスを感じている男の子から、「最近ストレスが溜まる事が多くて、アロマで癒されたくて希望しました」・・・、と手紙を貰った事がずっと忘れられなくて・・。

どうも、この8割強が中学受験をするというこの小学校の6年生達から、日々の学校生活でやはり「ストレス」を感じることがあるのかな。。そんな、先生たちの子供対への配慮も感じつつ、「卒業の思い出として何か心に残るものを一緒に作りながら楽しませてあげることをしたい!!」とのご要望に心打たれ、「小6の為のアロマテラピー講座」が実現することとなったのです。

私の小学生時代から比べれば、子供から「ストレス」という言葉が出るなんて信じられない!!・・・と、いいつつ子供に「ストレス」をかけて最後の追い込みをさせているお受験真っ只中の私。。。そして、「母&娘」で「ストレスの渦中」にいるのも事実。。

この12月は、親も子供もどうにかなりそうな空気ですよね(涙)。

そんな事から、この時期を乗り切るのに役立つ、「受験生の為の3種類のアロマオイル」をご紹介します!!

受験生に特に役立つアロマオイルは以下の3つです!!。
受験生の勉強部屋に香らせると集中力や思考力が高まり、作業効率がアップする効果をもつ精油です。

◆ローズマリー
◆ペパーミント
◆レモン

特に、「ローズマリー」「ペパーミント」は、「頭脳明晰化作用」を持っていて、「思考力」を高めてくれるのです。「ローズマリー」に関しては、「中枢神経に精油の成分が直接働きかける」という特徴まで持っているので、受験生にはとても役立つ精油なんです。「レモン」は、ローズマリーやペパーミントと違って「頭脳明晰化作用」という特別な作用は謳われてはいないのですが、ある一定作業を行う職場で、空調から「レモン」の香りを薫霧して仕事の作業効率を分析したところ、仕事の効率が「3割」向上したというデータが出たところがあるそうなんです。この事は、アロマを学んだ人は「レモン」の講座を受講すると必ず聞くエピソードなんですよ!。

「集中力、思考力、仕事効率アップ」これらを謳う「ローズマリー、ペパーミント、レモン」の3つの精油はブレンドしても相性バッチリ☆。

もちろん、それぞれで使ったり他の精油とブレンドしてもOKですが、「ラベンダー」などをブレンドするときに、「ラベンダーの香りを主流」にしてしまうと「鎮静効果」が強くなり、「まったりリラックス」してしまう可能性もあるので、受験生には「やる気」を起こさせるこの3つの精油を「主流として」、勉強部屋に香らせたり、ディフューザーなどで薫霧して香りの効果で脳を活性化してください!。

また、「ティートリーやユーカリ」などの「インフルエンザ予防、風邪予防」になるような精油に、3つの精油の何れかをブレンドして楽しんでももちろんOK!!。母と子供が煮詰まってどんよりしている空気をこれらの香りが爽やかに吹き飛ばしてくれる事間違いなしです(笑)。

◆ローズマリー、ペパーミント、レモンを使ったブレンドレシピ例◆

.蹇璽坤泪蝓次▲哀譟璽廛侫襦璽帖▲撻僉璽潺鵐
▲蹇璽坤泪蝓次▲レンジ、ゼラニウム(少々)
ローズウッド、レモン、ティートリー
ぅ撻僉璽潺鵐函▲譽皀鵝▲蹇璽坤Ε奪
ゥ撻僉璽潺鵐函▲謄ートリー、グレープフルーツ
Ε罅璽リ、レモン、ローズウッド
Д罅璽リ、ペパーミント、ローズウッド

さっと思いついた組み合わせを、サクッと挙げてみました♪。
どれも、大体はじめは1:1:1ぐらいの割合でブレンドしてみてください。
例えば、ディフューザーなどは、だいたい10滴くらいを落としてスイッチを入れるとしばらく香りが楽しめます。

(ブレンド例) 
 .蹇璽坤泪蝓次Д哀譟璽廛侫襦璽帖Д撻僉璽潺鵐函瓧嚇:3滴:3滴

で、1:1:1の割合で配合になりましたが、10滴ぐらいのレシピだと、あと1滴どこかを増やせばいいのです。好きな香りを増やせばOK!。ちなみに、私だったら、ここはグレープフルーツを増やして、3滴:4滴:3滴=計10滴とします。なぜなら、ペパーミントは、香りが強いので、1滴増やすとペパーミントが強すぎます。また、ローズマリーは香り立ちは強いのですが、後には残らないので、適度で十分。グレープフルーツは、柑橘系でも重い分子を持っていて、最後に甘い香りが残るので、ペパーミントの残り香の甘い香りと、グレープフルーツの甘い香りが合さったベースの香りがほんわか私の好みだからです^^。

と、こんな具合に、好きな香りの滴数を多くして、抑えたい香りの滴数を少なくして全体の滴数と帳尻を合わせる感じで大丈夫です。香りを楽しむときは、お料理を作るみたいに、とりあえずブレンドしてみながら自分なりのバランスを見つけてみてくださいね!!。ちなみに、ペパーミントは香りが強いので・・と説明しましたが、こういう強い香りは一番最後に香りのバランスを見ながらブレンドすると失敗が少ないと思います。

我が娘との険悪ムードは、こんな感じで精油の効果で浄化しながらずっと過ごしてます(笑)。娘が机になかなか座らない時は、部屋に香りを薫霧しておくと、なんとなく座りに行ったり・・ムード作りにも役立ちますよ。自分の仕事タイムにも同じく役立ちます。

今年は、鬼ババで年越しの薫子でした(笑)。






●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

WMSスタッフの古織田奈葉です。スタッフのみなさんにはお伝えしたのですが、何か子供に教えるようなボランティアをしたいと思って探しているので、薫子さんのように仕事を生かしてボランティアをというのは、本当に理想的です。私の場合「プチ名人」といえるワザがないので考えなくては・・・。

でも本当に、アロマの授業なんてステキですね。ファンシーグッズ好きの女子とか喜びそう・・・プリキュアのみきちゃんもアロマのブレンドが趣味だし・・・とおもったら、求めているのは癒しですか!?しかし小学生が癒しをもとめているという現実!やっぱ受験って大変ですね。

うちでは、年末進行でストレスをためている旦那にアロマをプレゼントしようかなと考えています。薫子さんのところの商品、通販で購入できるのでしょうか?


Posted by: 古織田奈葉 at 2009年12月16日 10:32

菜葉さん、コメント有り難うございます♪
とても嬉しく、暖かいお言葉を有り難うございます。女子はお肌ケアにやっぱり興味有りの年頃でそんな質問もあり、男の子は精油の効果に興味があって、おうちでも今日はインフルエンザ予防でお風呂に入ろう♪なんて、作ってくださっているそう(笑)。楽しかったです!

アロマをお伝えして誰かの役に立った時の嬉しさが仕事をする原動力かな。。そう思います。ボランティア活動、志同じ仲間で色んな分野を提供しながら活動するのが夢です!いつか一緒にできたらいいなあ〜。

私自身のサイトで通販は行っていませんが生徒さん向けに商品の取り扱いはしております。東京での生徒さんは、メールで体調などをご連絡くださり、ご相談しながら精油をアドバイスしたり、商品のご相談を承っておりますので、私で宜しければピックアップいたします!!。私が取り扱いしています、ヴィアロームの精油はメジャーな植物であれば楽天などでも販売しています。

Posted by: 薫子 at 2009年12月16日 22:07

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
ケアとワークを両立できる社会へ、ケア・フォー・ケアリングパーソンという視点
電子書籍を読んでみよう
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉
残された老夫婦の今後
子育ての方針
NYで流行りのPOP UP DINNER
パリもワーキングマザーも、「たゆたえども沈まず」
ダイソンのお掃除ロボット体験しました
撮りためた写真をフォトブックにしよう
「ヘブンスそのはら」で満天の星を見る
ヨーグルトも味噌も簡単手作り
【シネマ・こむぎスタイル】第76回 「あん」 
フランス式氷の作り方

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3843

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space