ワーキングマザースタイルライブハウスってこどもにやさしい!




2010年04月13日

ライブハウスってこどもにやさしい!

Posted by 和田理恵

先日、ズーラシアンブラスの公演を聴きに行ってきました。佐藤悦子さんに教えていただいて知ったズーラシアンブラスは、こどもがクラシックに興味を持つきっかけにぴったり!の楽団で、ライオンやトラなどの動物(のかぶりものを着た人)がトランペットやトロンボーンの本格演奏を聴かせてくれます。もともとよこはま動物園ズーラシアのマスコットキャラクターだったとのこと。指揮者はもちろんオカピです!!

私が今回行ったコンサートの会場は六本木のライブハウスSTB139。ずいぶん大人っぽい場所だなあとどきどきしながら出かけました。

入り口でコートを預け、中に入るとすでに来ている人達が飲み物片手にくつろいでいました。コンサート会場というと飲食禁止が常識。でもライブハウスだったら飲み物片手の方が常識!これは子連れにはホントありがたい!!「がまんして」とか「お外出てからね」なんて言う必要がなく席でそのまま飲めるので、ぐずる要因が一つ減ります。

100402_171142_2.JPG

ゾウやパンダの顔のパンを使った特別メニューもあり、親子ともにお腹も満たされて幸せなひととき。

演奏が始まってからもライブハウスなので、自由に盛り上がれる雰囲気でとても気が楽でした。途中でトイレに立つ親子もいましたが、固定した座席でないので気にならないのもよいところです。好きな飲み物を飲み、おいしい食べ物をつまみながら臨場感あふれる演奏を楽しめる。ライブハウスってもしかして子連れファミリーにとって最高に楽しいエンタテイメントを提供できる可能性を秘めているのでは?!と感じました。子供の笑顔を見ながらワインを味わっているお母さん、仕事帰りのダンナ様と合流して乾杯する夫婦&子供、いい風景でした。

小さい子OKのコンサートに行くと泣いてしまう子が数人いるのが普通だと思っていましたが、この日はぐずっている子を見かけませんでした。好きにしていいという雰囲気だとかえっていい態度で聴けるのかもしれないなと家の子供達を見て実感。

こんなくつろげる空間でホンモノの音楽に触れる機会が全国に広がったらいいなと夢見た夜でした。

ズーラシアンブラスの4月の演奏予定は、ズーラシアで4月24日(土)13時、15時。4月29日(祝)13時、14時、15時30分だそうです。

5月1日には東京芸術劇場で「0歳からのオーケストラ」と題して東京交響楽団とのコンサートも。

ライブハウスでもまた企画したいとブログにあったので楽しみです。







●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント

ステキですねー。子連れでスイートベイジルに行けるなんて考えてもいませんでした。
ズーラシアでも演奏する予定なんですねー。
残念ながら予定があわないけど、またの機会に是非行きたいです!

Posted by: 古織田奈葉 at 2010年04月15日 09:54

古織田奈葉さま

スイートベイジル、私は初めて行ったのですが素敵なところですねー!
その後運転の予定があったのでお酒を飲めなかったのが残念で。今度こそ!
夏にまたあるかもと期待しているところです。あのブルーノートも夏は子供OKライブの日があるかもと聞いて、こちらも大期待!

Posted by: wadarie at 2010年04月16日 11:25

ブルーノートも子連れで!?
ステキです〜。是非情報が入ればまた教えてください。
よろしかったらご一緒しましょう!!

Posted by: 古織田奈葉 at 2010年04月19日 14:18

ブルートート行けたら素敵ですよね!!
ご一緒できたらうれしいです!

Posted by: wadarie at 2010年04月20日 13:04

ごめんなさい!
ブルーノートはやっぱりないみたいです。
ライブハウスで、ではないけれど、
8月14日に世田谷パブリックシアター(三軒茶屋)で、
日野皓正「Jazz for kids」

http://bit.ly/9XdRCL

があるので、ジャズを楽しみたい親子はぜひ!

Posted by: wadarie at 2010年06月30日 16:16

blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
【シネマ・こむぎスタイル】第77回 「恋妻家宮本」 
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
ケアとワークを両立できる社会へ、ケア・フォー・ケアリングパーソンという視点
電子書籍を読んでみよう
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉
残された老夫婦の今後
子育ての方針
NYで流行りのPOP UP DINNER
パリもワーキングマザーも、「たゆたえども沈まず」
ダイソンのお掃除ロボット体験しました
撮りためた写真をフォトブックにしよう
「ヘブンスそのはら」で満天の星を見る
ヨーグルトも味噌も簡単手作り
【シネマ・こむぎスタイル】第76回 「あん」 

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3914

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space