ワーキングマザースタイルカーネギーキッズで「作曲家のひらめき」を楽しむ♪




2010年07月29日

カーネギーキッズで「作曲家のひらめき」を楽しむ♪

Posted by 和田理恵

サントリーホールに「カーネギーキッズ」を楽しみに行ってきました♪
3〜6歳の子供対象としたプログラムですが、ニューヨークのカーネギホールとジュリアード音楽院などによる研修を経た演奏家達の生の音楽が楽しめるので、私の方がコーフン状態で会場に向かっていたかも……。

会場に入ると子供のスペースはじゅうたん敷きでくつろいだ雰囲気。まわりの椅子に大人が座ります。ピアソラの大人っぽくノリのよい曲でスタート。リズムに乗って表現豊かに演奏してくれる音楽家達に子供も親も釘付けです。(でも至近距離で見ていた子はあまりのノリの良さにびっくりして泣き出してしまったので、最初は親と一緒に少し後ろの方で見て様子をみてもいいかも)

「作曲家のひらめき」がテーマとあって、一曲一曲に状景の説明があります。「動物園に行ったことあるかな?」「今度は舟に乗っているよ」などなど音楽と一緒に色々な場所に行けるようで楽しい想像の旅を味わいました。

演奏家の方の技術は本当にすごい!!でもそれを笑顔で軽やかに披露してくれます。チェロとピアノの低音で表現された象は本当に大きな体が歩いてくるようでした。サン=サーンスの「白鳥」をチェロのゆったりした調べにあわせて子供と一緒にはばたいてみたり、ピアノの伴奏の繊細なメロディから水面のさざなみを想像したり。こんなにくっきり状景を思いながら聴くのは初めてで曲がより深く心にしみてくるようでした。

絵を使った説明が多くたいていはわかりやすかったのですが、3歳くらいの子供達に「朝の公園を散歩した時のそよ風」を口で言っただけで想像させるのはちょっと難しいかもと感じました。日本の子供になじみのある絵本かアニメのシーンを助けにいれてあげるともっと世界を感じやすかったかもしれないなーと思いました。

それにしても素晴らしい演奏でした!!こんな素敵なプログラムを日本で味わえるなんて!と幸せな気持ちで帰路につきました。

明日7月30日(金)の午後14時開演のプログラムは当日券販売の予定があるそうです。
(7月29日正午の情報)
子供1000円、保護者(子供1人につき同伴1名)2000円です。
明日お時間のある方にはとってもおすすめです!







●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


コメント
blank_space
コメントする




※メールアドレスは非表示になりますが、システム上、入力をお願いいたします。dummy@wmstyle.jp をお使いください。





名前、アドレスを登録しますか?

●他人のプライバシーを侵害する恐れのある書き込み、営業妨害の恐れのある書き込み、その他、このサイトにふさわしくないと運営者が判断する書き込みは、事前の了解なく削除することがあります。





blank_space

●関連記事
【シネマ・こむぎスタイル】第77回 「恋妻家宮本」 
スパリゾートハワイアンズは、首都圏から毎日無料バス運行(要予約)その1美味しい&フラ堪能編
ケアとワークを両立できる社会へ、ケア・フォー・ケアリングパーソンという視点
電子書籍を読んでみよう
ポケモンGOはデジタルオリエンテーリング!
振込め詐欺に遭わない秘密の合言葉
残された老夫婦の今後
子育ての方針
NYで流行りのPOP UP DINNER
パリもワーキングマザーも、「たゆたえども沈まず」
ダイソンのお掃除ロボット体験しました
撮りためた写真をフォトブックにしよう
「ヘブンスそのはら」で満天の星を見る
ヨーグルトも味噌も簡単手作り
【シネマ・こむぎスタイル】第76回 「あん」 

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.wmstyle.jp/cgi/mt-tb.cgi/3967

●スパム防止のシステム上、トラックバックはすぐには反映されません。ご了承ください。


blank_space








amnbadge-160a.png

カテゴリー別インデックス
blank_space